« 稼ぎたい | トップページ | 日本について »

2005年8月10日 (水)

恐怖のドア

こっちに住んでていろいろ驚くことがあったんですが、中でもひどい目にあったのが非常口のドアでございます。

現在住んでいるのは街の中心部から外れたホステルの10階なんで、普段はエレベーターを使用しております。が、昨夜ヒマだったのでいっこ下の階に言ってみようかと普段は使わない非常階段へ通じるドアを開けたのです。ドアを開けたとたん、急に腹痛に襲われ(食いすぎか?)戻ろうとしたがドアが開かない!なんとこっちでほとんどの非常口は入ったら出られない一方通行のドアなのでございますよ。以前もエージェントのビルで同じ目にあい、「出してくれー」と窓を叩いて泥棒と勘違いされ、あやうく警察を呼ばれそうになりましたが。

このときは古いビルだからと思ってたんですが、そうでもなくほとんどのビルの非常口が一度開けて中に入ったら外から開けない限り、出れない仕組みになっているそうな。異国の地のおそろしさを知りますた。結局昨夜は一番下まで降りたら無事出口があったからよかったものの、出口がなかったらと思うと。アセアセですな。

|

« 稼ぎたい | トップページ | 日本について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/5391942

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖のドア:

« 稼ぎたい | トップページ | 日本について »