« 山本勘助ってヲタしか知らないよなー。 | トップページ | ありがとう市役所のおばさん! »

2005年11月24日 (木)

映画とダースベイダーのお話とか。

たしか私が生まれて初めて見た洋画がスターウォーズの帝国の逆襲なんですよ。(なんで途中からなんだろう・・・。)それ以来繰り返し見てまして我が家に旧3部作のビデオ(DVDじゃないのよ)が存在してます。久々に昨日、ジェダイの復讐を見ました。やっぱダースベイダー(アナキン)が命をはって息子ルークを皇帝から救う場面、何度見ても感動してしまいます。

大学入った頃からハリウッドのアクションやSF系はあんまり好きじゃなくなってしまいましたが、スターウォーズシリーズだけは今でも大好きでございます。

あの剣、欲しい!チャンバラ好きな日本人の血が騒ぎますな。

でも

エピソード1~3、まだ見てない・・・。

*******************************************

ところでここ最近みた洋画で気に入ったのは

Greenfingers(2001年)

です。模範囚たちがガーデニングをはじめていく過程をコミカルタッチに描いた作品です。

「人が何か新しいことを始めて夢中になっていく」

という話はShall we dance?とかスウィングガールズとかシコ踏んじゃった(古いか。笑)

など邦画でも結構よくあるパターンなんですが、何にでも興味をもってやってみるけど飽きっぽい私にとってはこういう何かに夢中になっていつの間にかすごいレベルにまで到達していく人々がうらやましくもあり、憧れみたいなもんがありますです。

で、この映画、そのテーマがスポーツや音楽ではなく、ガーデニングってのがイギリス映画っぽくて珍しいし、囚人たちっていうのがひっかかる題材です。衛星でたまたまやってたのを見てほのぼのした感動を覚えたので興味ある人は是非見て下さい。

*******************************************

ハリーポッターも今日やってたので見てました。これも1作目以外は見てない・・・。

ラドクリフ君でっかくなったな・・・。わずか4年ほどで。

魔法といえば、リメイク版の奥様は魔女、NZで見ようと思ってたのに、とうとう見逃してしまった。

日本でも魔法モノとかないんですかね・・・。あ、陰陽師?ちょっと違うか。。。

|

« 山本勘助ってヲタしか知らないよなー。 | トップページ | ありがとう市役所のおばさん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/7290041

この記事へのトラックバック一覧です: 映画とダースベイダーのお話とか。:

« 山本勘助ってヲタしか知らないよなー。 | トップページ | ありがとう市役所のおばさん! »