« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

検査とか

バイト先の健康診断の決まりでレントゲンを撮りに行くことに。駅までチャリで行った際、ペダルに激しくふくらはぎをぶつけ、あとでみたら腫れてた・・・。ところで指定された病院は前の会社での健康診断で行ってた病院だった。なんか縁がありますな。退職して以来、まともに2年近く検査してないし、そろそろ全部見てもらったほうがいいかも・・・。健康維持って年とるにしたがって難しくなるっていうし。

*******************

ところで今日はうつぼ公園のブルーシート強制撤去です。しかも撤去料はホームレスの人から徴収と情け容赦ない市です。確かに公共の場である公園を違法占拠してるってのは、付近の人には迷惑だと思いますが、大阪城公園もひどいし。それでももうちょっと平和な解決方法はなかったんですかね。そんな悠長なこと言ってられんからだったのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

功名が辻「炎の中の抱擁」

先週に引き続きサブいサブタイですね、はい。あ、言葉がかぶっちゃった。w

えー今週の見所はなんといっても

徳川家康の

津川雅彦の爆発頭

でしょう!!!!!

加えてドリフコント並の汚れ顔。多岐川さん、仲間さんも加えて大河で「だめだこりゃ」を見れるとは思いませんでしたよ。(大嘘)仕事を決して選ばない津川さん、ホントにGJ!!!!!

加えて

ヅラ刑事

もとい、

猿渡教頭、

もとい、

堀尾茂助

もとい、

生瀬さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

全国のトリヲタとごくせんヲタが小躍りした登場ですよ。元猟師でのちの大名。大いに期待しまくっておりますよ。仲間千代とからんでくれるよ、ね、ねNHK!

今週のあらすじは要するに恋のキューピッド竹中半兵衛様のおかげで、晴れて千代さんは一豊さんと結婚することができましたって感じぃ。

半兵衛さん、いい人すぎ。おまけに死亡フラグたつの早すぎ!(w

おかんと見てたんですが、城での攻防戦の中でプロポーズ?するシーンの不破夫妻と秀吉たちが面白くて、爆笑してしまいました。シリアスなシーンなのか、コントなのか全くわかりません。良くも悪くも民放テイストで面白いですな。去年みたいなかったるいテンポじゃないし。

さ、やっと原作の世界に突入だ~!ワクテカ(・∀・)ワクテカ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

神はサイコロを振らない

10年前に失踪した飛行機が10年後に現れてその親しい人たちと対面する・・・というお話。今期始まったドラマを色々見てみましたが、個人的に一番面白いのはコレだったりします。設定は思いっきりSFなんですが、そんな感じがしない人間ドラマに仕上げたい感じですね。出演者が全体的に好きなのと、結末が気になります。タイトルの意味もよく分からんのですが、最後に分かるようになるのかな。長崎空港で実機使ってロケしたらしいですねー。

西遊記は脱落しました・・・なんかコスプレコントを見てるようで・・・。好きな人ゴメンなさい。

10年前っていうと高校2年です。一番このクラスが楽しかったかなー。この時期に理系に行くか文系に行くかで散々迷った記憶が。あの時、理系を選んでたらたぶん人生変わってたと思います、ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

"No Woman No Cry,"

表題のボブ・マーリーの曲。何気にここ数日頭でリピートしてたのですが、録音したものもないし、原詩をみたことなかったんで、何気に調べてみたら、イイ歌詞ですね。某合唱団の訳詩したものしか知らなかったので。。。"Ev'rything's gonna be alright"悲しい状況なんだけど、きっとうまくいく、応援歌みたいな安い定義じゃ申し訳ないですが、ほかにいい言葉が浮かばぬ。ま、名曲ですねー。

話変わって爆笑した生徒の発言。

「『自然』の反対語は『養殖』だよね?」

オモロイよ、姉ちゃん。魚とちゃうわい!www

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

株価が・・・。

ライブドアショックとか東証のシステムが止まったとか、数年前に調べたり勉強してた内容を最近よく耳にします。保守的な上層部はダメだねえ。。。ボソッ・・・

粉飾決算なんてどこの会社でも多少はやってるんじゃないか・・・そう思う私でございます。

ホント、「出る杭は打たれる」ですねえ。

こんなこといっちゃなんですが、この世に証券や株なんかがなくなったらどれだけ経済もシンプルで分かりやすいものになるだろう、と考えてしまいます。証券取引なんて法律とのにらめっこの中でどれだけ利益を得るか、知ったモン勝ちな取引なんですから。法律を変えてしまえばまた違う手段で稼ぐ人がいるわけです。所詮、知恵者が合法的な手段を勝手に作り出してるだけ、な気がしてなりません。金がないなら起業するな、ですよ。うーん弱肉強食の世の中ってステキ。

話かわってやっとバイト代が出ました。社会人時代と比べるとささやかですが、なんか稼いだ!という気がします。でも半分くらい年金と保険で持ってかれます。シクシク。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

微妙に就職活動中

年齢制限でもううけられないと思ってあきらめていたところが、何故か年齢制限が2年引き上げになって今年も受験できるようです。何度受けても落ちてるんだけど、ダメもとでもう一度応募してみようかと思います。人生七転び八起きというので。

それもふまえて先週あたりから本格的に勉強始めました。とりあえず一般教養の試験で稼ぐ予定なので、日本史と世界史を総復習しております。今更ながらボリュームの多さに閉口しております。よくこんなん当時覚えたなあ・・・。英語に至ってはイディオムをすっからかんに忘れております。日常会話でほとんど使わなかったもんなあ・・・。あらためて中学生レベルの英会話の重要性を思い知りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイプバトン

タイプバトン、これも数人の方から回ってきたのでやってみます。つかてっきり自分の性格のタイプのことかと思ってた。w

Q1.好きなタイプを外見で答えよう。
髪型、顔、体型、身長、服装、職業、性格その他ご自由に。

・髪型:長髪は不可。でもちょんまげはOKです。(いないってw)黒くないといやです。
・顔 :目がぎょろっとしてなければいいです。
・体型:がっちりしてるほうがいいです。でもムキムキマッチョすぎるのもちょっと・・・。
・身長:こだわりません。
・服装:金ネックとかピアスとかしてなければ。派手すぎなければいいです。
・職業:普通でいいです。
・性格:話題があえばいいかなあ。どっちかっていうとおれについてこーい!タイプのほうがいいです。あと色々細かい人はダメ。

Q2.年下が好き?年上が好き?

どっちでも良いけど、できれば年上。

Q3.タイプの芸能人は?

外見だけなら阿部寛。

Q4.恋人になったらこれだけはして欲しい。これだけはして欲しくないという条件をあげて下さい。

して欲しい→ 一緒に山に登りませう。
して欲しくない→ マメに連絡しないと怒る。

Q5.今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなという人とのエピソードは?(片思いでも付き合っていてもOK)

う~ん。タイプだったとかいうのなら。。。何故か12時間くらい喋ってたのう。
あれは惜しいことをした、うん。

Q6.よくはまってしまうタイプをあげてください(美少年好きなのに いつも付き合う人はかけ離れているなど)

見た目はオタクっぽかったり、丸ぽちゃさんでも話が面白い人かな。


Q7.あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?

振り返ると十人十色だなあ。なんか自分の人生にこだわりのある人が多いかなー。


Q8.どっちのタイプかで答えて下さい。

・甘えるタイプ(甘えられる)? →甘えないと思う
・尽くす? → 意外と尽くすほうかもしれんねえ。
・嫉妬する? → うわなり打ち!(w 本音はあきらめるほうだからそこまでしないと思う。

Q9.次にバトンを回したい人を5~10人お願いします。

うーん、やったことありそうな人多そう。任意で。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

私生活バトン

なんかあちこちから色々なバトンまわってきてるな~。あと何個あったっけ?。。。

てなわけでなまずたぬきさんからの「私生活バトン」

■1.家に帰ってまず何をする?
バイト帰りだとテレビつけてみる。

■2.普段家での格好は?
ジーパンにセーターかな。外出用とはあんまり区別しません

■3.部屋はどんなかんじ?
散らかり放題。紙類や書籍だらけなのよ。

■4.その部屋はあなたの理想にかなってる?
できればちゃんとした大きな本棚がほしいです。

■5.朝型人間?夜型人間?
どっちかと言えば朝型。でも生活が夜型に移行しつつある。

■6.好きな音楽は?
各地の郷土性が感じられるものが好きです。もちろんポップスも好きです。

■7.好きな本は?
基本は歴史小説ですね。司馬遼太郎、永井路子、隆慶一郎の三氏は外せません。あと坂口安吾、井上靖などかな。最近友人からもらった真保裕一に桐野夏生も面白かった。結論、面白けりゃなんでもよい。(笑)

■8.好きなマンガは?
ドラえもんと名探偵コナン・・・最近はマンガ読まないなあ・・・。

■9.好きなゲームは?
ゲームはしません。ひまつぶしにソリティアとフリーセルくらいかな。あ、小学校の頃はドラクエⅡにはまってた。

■10.好きな服装は?
動きやすくてシンプルであれば。あんまりごちゃごちゃした柄は好きじゃないです。モノトーン系。

■11.好きな食べ物は?
甘いものも辛いものも好きです。あとラーメンとうどんには目がない。

■12.好きな飲み物は?
ワインが好きです。あと焼酎の梅干割り。

■13.好きな動物は?
特にいないっす。でも馬は見てていいなーと思うかなー。

■14.好きな場所は?
ド田舎の山間地、もしくはほとんど人のいない離島のコーラルビーチ。

■15.好きな言葉は?
七転八起と人生は冒険旅行

■16.苦手なものは何?
苦手っていうかそば類。食べると死にます。

■17.コレだけは人に負けないものはある?
器用貧乏であること。

■18.親友に一言!
連絡不精ですいませんね。でも忘れないでいてくれてありがとう!

■19.マイミクさん達に一言!
連絡不精だけど、もらうと喜びます。

■20.最後にこのバトンを回したい人を5人まで
じゃあ マイさんと涼子さん、もと天一ファンさんによろしくです。(見てればw)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

功名が辻「運命の再会」

今更だけど、サブタイが恥ずい。何年前のドラマだ。(笑)

やっとこさ仲間千代が本格登場。子役と全然顔が違う、などと某誌でつっこまれてますが。

いい仕事したよ、馬場ちゃん(@女王の教室)。

つか早く結婚させて原作の話に進めろよ~と思う私は少数派でしょうか。

忍になって帰ってきた元秀吉六平太(香川照之)が(・∀・)イイ!! カッコイイです。原作無視でいきなり千代の幼馴染とかいう設定になってますが、彼も美しく成長した千代たんが気になるご様子。モテモテですよ、千代タン。それに「一豊様の行方を捜してください。」なんて頼む天然残酷な千代タン。(w

で、本物の秀吉は墨俣一夜城を建て、着々と美濃進行の準備を進めています。そんな中、名軍師竹中半兵衛(筒井道隆)を味方に引き入れようと度々訪れます。その秀吉についていった一豊と、半兵衛の屋敷で行儀見習いをしていて再会する千代さん。初恋の思いは今でもひきずっておいででした。ま、

あ り え ね え 

設定だけどね。( ゚Д゚)ニャー

そういえば、薪を引っこ抜こうとして転んだ千代が「にゃー!」(@TRICK)と叫んだように聞こえたのは私だけではないはずだ。

何気に竹中半兵衛の稲葉山城のっとりとか、意味不明な解説シーンで登場した剣豪将軍足利義輝(←是非この人を大河に!とちょっと思う私。)の最後の斬り死にシーンが出てきてちょっと嬉しいマニアな私でした。あんまり映像化されないんですよね。新鮮だ。

あーやっと来週に結婚するみたいですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

「THE有頂天ホテル」

久々に映画を見に行ってきました。泉北のシネコンにて。

いやー、久々に笑いました。小難しくなくて純粋に面白かったです。出演者が豪華な上に、登場人物が多いのをどうやって回すんだろうと思ってたんですが、それぞれに見せ場があってうまいことまとまってましたねー。新撰組ネタや西田敏行演じる演歌歌手の芸名など、大河ヲタには嬉しい小ネタがきいてます。

場面がポンポン移り変わるのは賛否両論かもしれませんが、あれぐらいが逆にテンポよくていいかと私は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年1月19日 (木)

また寒い~

またまた寒さがぶりかえしておりますな。今日も研修で本町へ行ってまいりました。板書の書き方とか色々と。前回の研修で、小テスト作成と教案作成が課題にあってそれをダメだししてもらってたんですが、書き間違いおおすぎた。。。orz 

まあそれを差し引いたら評価はそこそこマシだったので、よしとしましょうかね。ちなみに課題は現在完了の継続用法でした。他の受講者の人のも見せてもらったけど、やっぱりみんな現在と過去のイラスト書いてる。考えることは皆同じなのね。。。

研修は英語だけど現実には国語担当になっている私。

先日古典の授業で「竹取物語」をやったんですが、角川映画で昔映画化されて当時の主演が沢口靖子だと言ったら、生徒はみんな知らないとかのたまふ。ショックだった。ジェネレーションギャップを強く感じたのであります。大阪を代表する美人女優さんなのにー!その割には藤子不二雄はみんな知ってるんだよね。。。

余談で平安時代の文学史を説明し、「紫式部は清少納言の悪口を日記に書いてた」と話したら意外にもウケがよかった。こういう無駄話ならみんな喜んできくんですよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

チョコバナナプリン

いとこの考えた裏ワザが「伊東家の食卓」で紹介されておりました。簡単にできるチョコバナナプリン、今度ためしてみよう♪

今日も研修で市内にでてました。いつ行っても御堂筋界隈は似たようなビル街ばっかで、暗くなると分かりづらいです。

ライブドアの家宅捜索に、宮崎勤の最高裁判決、ヒューザーの証人喚問、阪神大震災の日とニュースだらけの本日でございましたことよ。しかし、あの幼女連続殺人事件、もう17年もたってたんですね。裁判が長すぎるよ。刑法39条だっけ?精神異常者の犯罪は無罪とするっていうの理屈では分かるけど、被害者からしたら納得いかんだろうなーと思う次第でございます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

フリーター=便利屋

功名が辻のOP曲が気に入ってずっと脳内で流れてます。特に「矢が飛んでいく」あたりから。オケの変拍子って大好きなんですよね。長いこと曲作ったりもしてないなあ・・・。一時、勉強してオケのスコア書こうとしたこともあったなあ。。。

春から小学生の算数も担当することになりそうです。学生と違って時間の融通がきく分、仕事が増えていってます。。。一方で高校教師の就職口をぼつぼつ探してみてはいるんですが、社会科の教師ってなかなか需要ないですね・・。ところで府内の某女子高の英語教師の募集要項に「クリスチャンであること(信仰を告白してること)」なんてのがあってちょっとワロタです。たしかに有名なクリスチャン系の学校なんですが。先生はみんな尼さんの格好させられるのかな?(笑)朝礼は「ハレルヤ」合唱とか。。。ちなみにTOEIC800点以上が条件だそうです。無理だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

功名が辻「決別の河」とその他

TOEIC受けに行ってきました。結果はorz・・・。800点くらいいくだろ~わっはっは~とか思ってた私がバカでした、ハイ。600点あれば恩の字っす。結果は一ヵ月後・・・。Listening早すぎだよ。得意なはずのReadingも結構時間ギリギリだったし。これも一種のテクニックが必要ですね。(←負け惜しみw)

**************

さて、今日はハイビジョンで見ました、功名が辻第二回。

今週の一番のつっこみどころは、たった一人で(しかも一瞬でw)尾張から美濃に去年の某うつ○の如く移動してしまった千代タン(推定年齢3歳)でしょう。(笑)今年もヒロインの瞬間移動は健在のご様子です。ヽ(*`Д´)ノ ダー

あとは千代タンはじめ、ねねさんと、ツンデレ属性の人が多いですね。萌え萌えですよ。(;´Д`) ハァハァ

浅野ゆう子様と柄本明氏のねねと秀吉のからみは、若作りひどすぎですが、それを気にしなければ面白いので、結構いいキャスティングかも、と思うようにしております。っていうか、もうケコーンしちゃったよ。早っ!wだから中年俳優同士のラブコメはやめろと、去年から(以下略

こっそり今年も大河にご出演の筒井道隆氏@竹中半兵衛。新撰組の朴訥な容保公と演技が一緒だとかその辺は気にしないでおきましょう。昔の失楽園古谷一行のオッサン半兵衛よりはいいです。どうみても天才軍師にはみえないけどな。でも癒し系キャラでこの人好きですなー。

ってか登場人物紹介みたいな感じで話が結局進んだんだっけ?

あ、とうとう主役

キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!

でした。来週から自称売れっ子奇術師山田奈緒子がまるっと戦国の難問を解決するようです。

あ、あと何気に気になったのは

・干瓢

・一豊が秀吉からもらった馬

小道具が面白いです、ハイ。

ところで稲葉山城(岐阜)ってすげえ急な山上にあるんですね~。

感想になってないや。

**************

そのあとTBSのチェジウ様ご出演の「輪舞曲」を見てみました。電車の中で韓ドラ好きおばちゃんたちが話題にしてるのを聞いたんで。東京1Kみたいな苦笑せざるをえないドラマほどではないけど、反日色が微妙に出ててうーんって感じ。でも、まあまあ面白かったです。犬を使うとは反則技を!wサスペンス部分の映像が作りこんでるなあと思ったらケイゾクやQUIZの植田Pなんですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

「スチュワーデス」って死語なのね。

毎年やってたスッチー刑事が今回で終わりなそうで。前半はいっつもほとんどコント。そこまでやるかっていうぐらいなおバカさがいいですねー。その割には謎解きのトリックが丁寧で面白いので、これで終わりなんはちと残念。今回はやっぱり義経ネタがありました。他局のOP曲まで使うとは、ハゲワロス。フジの番組とは思えねえっす。(笑)

ところで、珍しく風邪ひいてしまいました。明日試験なのに。どうやら先輩にうつされたもよう・・・。ゴホゴホ。うひー。今日は休みなんでマターリします、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

大阪のおばちゃん

買って一年ちょいしかたっていない、DVDレコーダーの調子が悪くてメーカーに電話。DVD-Rを入れたら、全く反応せず、電源も切れない状態になっていたのである。ちなみにこのレコーダーは私が買ったもので、私がNZにいる間も突如電源が入ってしまって切れなくなり、修理したらしい。しかも、家族は使い方が分からないので、ほとんど使ったことがないらしい。

てなわけで今日修理の人が来た。どうもドライブが悪かったらしい。交換。

修理の人「すいませんが、購入から一年以上たっているので修理代金を・・・」

と言った瞬間、わが家の典型的大阪のおばちゃんは

「ほとんど使ってないのに、初期不良とちゃいますのん?そんなんで修理代とられるのは、ちょっとねえ。こんなん売りつけたミド○電化に電話しようかと思ってたんですが。前も一回修理してもろうたんですけど。」

(迫力満点)

修理の人「・・・。」

以上のやりとりでめでたく修理代はタダにしてもらいました。うちのおかんの恐ろしさを知った。

20年後私もこんなネゴシエイトができるのであろうか。恐るべき。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

センター平均とってねえ国語

突然、それまで国語担当だった先生がいなくなったんで、中3の国語を教えるハメになってしまいました。文学部卒のくせに一番国語が苦手なんですよ。浪人のときのセンター試験でさえ、全国平均なかったし。古典なんかさっぱりだし。作文だけが唯一得意でしたが、こんなもん感覚の問題だしなあ。どうなることやら。つか最近働きすぎな私。就職活動できるのかな。。。

功名が辻、視聴率がまさかの20%割れだって。北条時宗以来の初回20%割れとな。戦国時代とはいえ、世間的にマイナーな人物が主役だと妥当な線だと思いますがね。頼みの主人公仲間由紀恵もほとんど出てないし。ま、ゲストに阿部寛をあやしげな学者の役で出せばかなりあがると思います、ハイ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

功名が辻「桶狭間」

今年もリアルタイムで見れなかったです。(ノД`)シクシク

てなわけで深夜にひっそり録画視聴。

冒頭の戦争映像を見た瞬間、何か他の番組録画したかと一瞬勘違いしてしまいました。

OPは珍しく横書きのクレジットにCG背景。としまつみたいにまた主人公が出てきやしないかとヒヤヒヤしてしまいましたよ。こうしてみると、思っていたよりかなり豪華キャストですな。あの延々と画面を行ったりきたりしている線はなんなんでしょうかね?タイトルの「辻」(交差点)とかけているのかな?作曲は秀吉の小六禮次郎さん。後半の打楽器が前にでてくるとこがかっこよくて気に入りましたです、ハイ。

初回はロケが多くて画面がきれいですねー。

さて、初回に主役が一瞬しか出てこないのは大河のお約束(笑)テレ朝版のドラマで一豊役だった宅麻伸さんが、千代のパパ役でご出演。お母さん役が壇ふみだったらそのまんまですが、不幸な役やったら日本一の木村多江さんでした。あえなく殺されてしまいますが、なにげにいい仕事。わが子を守る母の強さに感動。

さて、人物紹介な点も兼ねているのが初回のお約束。(こればっか)

とりあえず全体の平均年齢高すぎない?( ゚д゚)

去年もサバ読みがひでえと思ってましたが、今年はそれ以上かと。特に女優陣。

和久井映見(濃)を「お義姉さま」と呼ぶ大地真央様(お市の方)には激しく違和感ありまくり。ちなみにお市様は十代のはずです。浅野ゆう子様(ねね)に至っては去年の政子様といい勝負。(笑)まあ、こういう歴史上の有名女性はそこそこベテランさんじゃないと貫禄がつかないから仕方ないですな。特にねねはのちのちに重要なキャラになりますし、のちのことを考えてのキャスティングだとおもいませう。。。

あとは、館ひろしの織田信長。同じ石原軍団の渡団長が秀吉で演じていらっしゃいましたが、なんかネタキャラになっていきそうな感じ。ま、違和感バリバリで逆に面白いってのが本音です。

さて、放浪の旅を続ける山内一豊(上川さん)とその郎党2人。家来の前田さんと金八先生(何気に大河よく出てるな、この人)がいい感じのおっさんです。原作のイメージに近くて嬉しいっす。子役バージョンの主人公千代との偶然の出会いがあ り え ね え。

・・・などというつっこみはおいといて。何故か船から川へ飛び込んだとき、仲間由紀恵になって出てくるんじゃないかと一瞬期待してしまいましたが。この子がいい感じの演技だったんで主役が出てきたとたん、orz な感じにならないよう、祈りましょう。

まあこれで子供の頃に出会った人を思い続け、のち結婚する、などというネタふりが早くも萌え要素ですな。(;´Д`) ハァハァ

さて、来週から主人公登場ですよ。いまのところ、としまつっぽさはないのでちょっと安心しました。でも脚本が大石静氏ってのがひっかかるんすよね。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

再会週間

教員免許の免状申請に府庁に行ってきた。役所の人が道徳教育の単位認定が分からなかったらしく、大学にまで電話されていた。単位足りないんじゃないかと一瞬冷やっとしたが、大丈夫なようだった。結構年月たってる上に、旧課程と新課程の過渡期に単位とったからなあ。何故か3回生になってやっと単位揃ったから教育実習いけるかどうかがギリギリまで分からなかった当時でございました。

12年も会っていなかったいとこに久しぶりに会った。元気そうで久々に会ったにも関わらず色々な話をした。福祉関係の仕事をしているみたいで、なかなか大変そう。

高校まで一緒だった中学時代の同級生がいきなりカナダ人と結婚したらしい。私も日本にいなかったが、友人うちでもかなり唐突で謎だったらしい。お祝いしようと仲間うちで話しているがどうなることやら。去年会ったときは日本人の彼氏がいたようだが・・・。

高校時代の友人と久々にご飯を食べに行った。誕生日祝いといっておごってくれた。持つべきものは友である。教師をしている彼女もまた仕事が大変らしい。しかも彼女、万年貧血気味なので、毎日点滴してから学校に行ってたらしい。教師は大変ですね、ハイ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

正月の特番

新撰組の続編見ました。榎本武揚は結構好きな人物で、官軍の黒田清隆と酒と本を交換したエピソードとか福沢諭吉との交流などイイ話が多いです。ドラマでは最初、イヤミな外国かぶれなだけの奴かと思ったら自分なりの信念や理想があるってキャラがすごくよかったです。こういうキャラ立てってほんと、三谷さんはうまいなーと思います。なんだか希望を失わないような描かれ方、本編の最終回と見事につながっておりましたね。もちろん主人公の土方もかっこよかったです。あと何気に佐藤B作さんがいい味だしてました。

セリフに出てきた「桶狭間」に「ヒヨドリ越え」・・・ホントに大河マニアなんすね。(笑)

**********

さらに2~3日の里見八犬伝は、我が家のチャンネル争いに負けたので録画をぼつぼつ視聴中です。キャストが主役のタッキーはじめ、義経とかぶりすぎ。(笑)木曽義仲と源義経が仲間になってるよ!

泉ピン子と小日向さん、面白すぎっすよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

初詣いってきました。

新年を迎えて初詣に行きました。元旦は家族と中百舌鳥神社、3日には大学時代のサークル仲間との毎年恒例になりつつある初詣ツアーで生田神社へ。

生田神社でひいたおみくじは「吉」でした。とりあえず今年中に超一流企業への就職を決めて、エリート街道邁進中にしたいですわ。(笑)

久々にバッティングセンター行ってきました。全然ダメポ。かつてはオリンピック代表確実と言われた天才選手(自称)も、寄る年波には勝てませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

謹賀新年と紅白

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

さて、年明け早々に迎えたくない誕生日を迎えてしまいまして、めでたくなく27歳になってしまいました。もう誕生日はいらんです。ハイ。でも両親が珍しくケーキ買ってきてくれました。祝ってくれる人がいるのはまあ嬉しいことです。

***************************

さて、大晦日は久しぶりに紅白を最初から最後まで全部見ました。

司会がみのもんた氏ということで注目を浴びてましたが、どうみても一番うまく仕切っていたのは仲間由起恵さんだと思います。山根アナ、みの氏の押さえのために抜擢された(推測)のに緊張してたのか、あんまり役に立ってないっすよ!wうちのおかんが、「この人ガミマタやで。」とつっこんでました。。。

個人的によかったところ

・渡辺美里。欲を言えば小室先生にご登場願いたかったです。

・ドリカム。いつ見ても安定感がありますな。

・モー娘。19人のLOVEマシーンは貴重じゃないっすか。

・山川豊のナイスフォロー

・マイク倒れても歌い続けたプロ根性全開のウエンツと小池君。好感度あがったなー。

・何気にさだまさしと長山洋子。

・息切れしても歌い続けるDef Tech。

ダメなところ

・ユーミン。上海中継で中島みゆきに対抗したい気持ちは分かりますが、ありゃイマイチ。

・サブちゃんのイントロが中島美嘉の最後とかぶった上に吹雪やりすぎ。

・全く紹介されなかったかわいそうなポルノグラフティー。

・芸人呼んで台本どおりの寒い応援やらせるなら、他の歌手、ちゃんと歌わせてあげて。アンガールズが特に寒すぎた・・・。

・紅組トリの天童よしみ様にはちゃんと持ち歌を歌わせてあげて下さい!

・日本野鳥の会は?

文句のほうが多いですな(^^;でも視聴率上がったみたいで。

あ、トリビアですが、いつも最後の「蛍の光」をハデハデな指揮棒でシメて下さる宮川泰先生は、わが地元富田林高校の出身でございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »