« 株価が・・・。 | トップページ | 神はサイコロを振らない »

2006年1月28日 (土)

"No Woman No Cry,"

表題のボブ・マーリーの曲。何気にここ数日頭でリピートしてたのですが、録音したものもないし、原詩をみたことなかったんで、何気に調べてみたら、イイ歌詞ですね。某合唱団の訳詩したものしか知らなかったので。。。"Ev'rything's gonna be alright"悲しい状況なんだけど、きっとうまくいく、応援歌みたいな安い定義じゃ申し訳ないですが、ほかにいい言葉が浮かばぬ。ま、名曲ですねー。

話変わって爆笑した生徒の発言。

「『自然』の反対語は『養殖』だよね?」

オモロイよ、姉ちゃん。魚とちゃうわい!www

|

« 株価が・・・。 | トップページ | 神はサイコロを振らない »

コメント

どうも,某合唱団です(笑).

原詞,なかなか良いですよね.うちはあまり原詞に忠実ではなくて,独自解釈というか創作というか・・・という雰囲気になってます.それはそれで一つの作品としてありとは思ってますが,原詞の感じを出したいな,というのも胸の内にはあります.そのうち形にできたらいいのですが・・・なかなかできません.

投稿: usami-k | 2006年1月29日 (日) 12時08分

ども。ちなみに私はこの曲の某合唱団の訳詞も好きですよ。らしさが出てるって言う感じで。(^^)

まあ、原詩のニュアンスって限られた旋律内で日本語にするのは結構難しいなーとちょこっと英語勉強して思いました。いつか実現するといいですねー。

投稿: rin2 | 2006年1月29日 (日) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/8371516

この記事へのトラックバック一覧です: "No Woman No Cry," :

« 株価が・・・。 | トップページ | 神はサイコロを振らない »