« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

エンヤ「Amarantine」

なんだかんだいいつつ買ってしまうのがエンヤ。去年出た最新アルバムを買っちゃいました。相変らずどれもこれも似たような曲ばっかですが。パナソニックのテレビのCMの曲などが収録されとりました。

初の日本語歌詞の「菫草」はそれと知らなければ、ぜんぜん日本語に聴こえません。でもそれはそれで流してて違和感感じないので、逆にいいかもしんない。

でも何かしてて、ちょっと音楽ほしーなってときのBGMにはいいです、ホント。

-------------------------------

今日は、税金対策に、市役所に行ってきました。昨年の収入は見事に「0円」。

これで4月からの保険料が、減らされるハズ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ショックなこと2

間違ってコナンの52巻を2冊も買ってしまった。

実は同じマンガを2度買ったのは3回目・・・。しかもコナン・・・。表紙にカバーつけたまま放置してるから覚えてないんだよね・・・。orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

ショックなこと

今日の徹子の部屋のゲストは岩下志麻様だった。

ド近眼で人間を紀州犬と見間違えたとか、家事はダンナさんに言われて一切しないとか、NZの某親戚(笑)の情報の裏づけ調査ができました。で、カナーリショックだったのが

イ・ビョンホンのファンらしい。。。orz

携帯の待ち受け画面まで新庄イ・ビョンホン。。。

カッチョイイ姉御!なイメージがみいちゃんはあちゃん、。。・゚・(ノД`)・゚・。

保春院サマぁぁあああ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

功名が辻「命懸けの功名」

最近、日曜に家にいることが少ないのでリアルタイムで見ることができませんね~。

さてさて、今日は矢鴨になった一豊さんです。

主人公の千代さんの出番が少ないのは寂しいですが、子供たちに習字を教えていたのは別世界のお母様の影響でしょうか。「何度目だナウシカ」(笑)

朝倉攻めを強行する信長軍に朝倉と同盟を結ぶ浅井の葛藤。

そんな中、顔に矢を受けながら敵将を討ち取って手柄を上げる山内一派。緊迫した状況なのに、矢を抜くため一豊の顔を踏みつける武田鉄矢がおかしな雰囲気。笑ってしまうのがこのメンバーのいいところですな。ホント痛そうですが。そんな中腰を抜かす新一郎(吟さんの息子)が若くていい感じ。ギャグみたいな展開ですが、これは史実らしいですね・・・。

それにしもお市@大地真央様若いな~!浅井の裏切りを知らせるため、大好きなお兄様に有名な「小豆入り袋」を送ります。

館あぶ長様の

「あずき・・・(・∀・)ニヤニヤあずき・・・

(・∀・)ニヤ?・・あずき!Σ(゚Д゚;)・・・」

の表情の変わりようはかなり面白かった!

さらにホモくさい三谷さん@足利義昭がGJ!いい感じの小悪党で気に入ってます。

次回予告は2chでも突っ込まれてたけど笑っちゃいますね~

「次回『初めての浮気』お楽しみに!」

・・・お、お楽しみにぃ???あんだけ緊張した場面だというに。長澤まさみファンの男性のみなさん、待ちに待った登場ですよ~!・・・ますます阿部ちゃんを連想してしまうがな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月26日 (日)

ハイスクールはダンステリア?

図書館はCDタダで借り放題なので、Cyndi Lauperのベスト版(10年くらい前のやつ)を借りて聴いた。有名な「Girls just want to have fun」の邦訳が「ハイスクールはダンステリア 」というのは如何なものか。。。なんとなく雰囲気は分かるんだけど、全然原詩と違うやん。(笑)

こないだ来日してたそうで、空とぶグータンにも出てた。一度くらいライブ行ってみたいな。うちのおかんくらいの年齢だけど、気分的に沈んでるときとかよく聴きたくなる。

でっかいCD棚欲しいな・・・。それとも売るべきか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

穴埋め式問題バトン?

バトンの泉、なまずたぬきさんより回ってきたのでやってみます。

以下の設問の「」に任意のワードを入れていくとのこと。

>・ひさぽんさん-「山」か「音楽」もしくは「大河ドラマ」
むー大河でいきますか。

Q1.パソコンまたは本棚に入っている「」は?
Q2.今妄想している「」は?
Q3.最初に出会った「」は?
Q4.特別な思い入れのある「」は?
Q5.最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?


-----
Q1.パソコンまたは本棚に入っている「大河ドラマ」は?
独眼竜政宗、花神、草燃える、秀吉、信長、葵徳川三代、功名が辻のOPテーマ曲。

Q2.今妄想している「大河ドラマ」は?

持統天皇を主人公とした、初の古代史の大河。大津皇子謀殺なんてやっちゃう黒カッコイイ女帝を是非。
もしくは楠木正成をその生い立ちから、楠木正行の戦死までを描いた河内中心の大河。ボランティアで観光案内の受付やっちゃうから。(笑)

Q3.最初に出会った「大河ドラマ」は?

独眼竜政宗。当時は意味が分からんと見てた。岩下志麻演じるおかんが政宗を毒殺しようとするシーンと、政宗が勝新太郎演じる秀吉との対面のシーンが強烈だった。これのOPクレジットを見ながら漢字を必死に覚えていた。

Q4.特別な思い入れのある「大河ドラマ」は?

毛利元就。おそらく一度も欠かさず見た最初の大河はこれ。最終回の大霊界大会にポカーンとなって、それ以来、大河ドラマの最終回はとんでもない展開になるというトラウマが刷り込まれた。(笑)

ちなみにここ5年で一番まともな最終回って新撰組!ぐらいだと思う。去年のドッカーン、武蔵の娘さんのポロリ、としまつの木登り&ズンドコダンス・・・などなど。


Q5.最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?
回したくてもなかなか回せる相手が…

ぬう。じゃあ見てれば

あるはいとさん「音楽」、usamiさん「数学」で、もと天一さん「ギター」でお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

地図マニアとしたことが!

何気に地図を眺めてふしぎ発見!スペインとフランスの国境に「アンドラ」という小さな国が存在することを皆さんはご存知でしたか?モナコとバチカン以外にも意外な伏兵がそんざいしていたのです。ヨーロッパは広いですな。(笑)

ちなみに私が中一のときに学校でもらった地図帳はロシアなんて存在せず、ソビエト連邦がでっかく書かれております。エストニアとがベラルーシとか、カザフスタンなどいう国は存在しません。時代の流れを感じますのう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PSE法。

何でも平成13年の4月に施行された電気用品安全法というものがあるらしいですが、PSEマークのない特定の電化製品を売っちゃいけないようになるらしいです。5年前の施行時から今年までが経過期間で、もうすぐその期間が切れてしまうとのこと。問題なのが中古の電子楽器など、法律の施行前に製造されてPSEマークがないものなど、中古楽器マニアにとっちゃ売れない、買えないと困った状況になっちゃうそうです。多くの中古店経営の人がそんな法律できたことすら知らんかったみたいで。もっとちゃんと流布すべきでしたな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

功名が辻「妻の覚悟」

コメディの先週とはうって変わって吟さんの奥さん(熊谷真美)が亡くなってしまい、その子がグレてしまうという、暗めのホームドラマ展開。出張で家にいないパパに向かって反抗するよくある現代劇風味でございました。責任を感じてか、そのグレて家出しちゃったガキを探す苦労人な千代さん。集中豪雨の中探し当て、山内一家総出で心配します。皆の自分を思ってくれる姿に成長したような、祖父江Jrでございました。それにしてもガキを説教する吉兵衛@武田鉄矢はまんま金八先生ですな。ついでにお玉(のちの細川ガラシャ)をいじめていたガキ共に諭す千代もまたごくせんです。このお玉がのちにハセキョーになるわけですな。

その一方浅井との同盟を経て京へ進行する信長軍。父の信長暗殺に毅然とした態度で反対する浅井長政がなかなかかっこよいです。さすが元毛利家重臣。石田三成役でかつての毛利元就も出てくるらしいんで、一豊のからみも出てくるのですかいね。

「ワシャノー」と豊臣の内輪もめに悩む三成を「しおしおなさいますな」と励ます一豊を妄想してしまいます。(笑)

そんな暗雲立ち込めている中、お市様の「生きて帰ったら千代に内掛けを作るよう頼む」との暗示が分からない一豊さんは天然。

さて、来週は矢鴨になっちゃう一豊さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ひー。

朝からテスト監督3時間、80分授業3本。しかも空き時間はおかしなテストの採点でずっと働きっぱなし。・・・流石に疲れた、疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

テレビドラマなんぞを語る。

冬場って在宅率が高いせいか、一番テレビの視聴率が取りやすい時期なんだとか。比べて夏場は外出率が高いので、テレビ局も数字がとれないことが前提だから実験的な番組や、俳優女優も無名の新人を抜擢してみるケースが多いのだとか。そういえば夏クールって誰やねん?みたいな人出てますな。東京1Kの和田さんとか(笑)

で、今期クールのドラマは・・・

フジは力をいれまくっている西遊記が相変らず視聴率のトップを独走状態でした。が、初回の29%からじわじわと下がり続け、今週、とうとう地味に数字を上げてきた功名が辻に追い抜かれてしまったとのこと。ゲストキャラを次々と出したり、テコ入れに必死なのが番宣を見ててもわかりますねー。でも子供層にはウケがよさそうなんで、(塾の生徒もけっこう見ている)連ドラトップは守るでしょうが、どうせなら月9じゃなく8時あたりにやったほうがいい内容かと。逆にアンフェアとN'sあおいが地道に安定してます。(どっちも見てないけど)篠原涼子がここまで売れっ子になろうとは、小室ファミリーで歌ってた頃は遠い昔ですな。

チェジウ様ご出演の輪舞曲は、初回は20%と好調だったのにもかかわらず、難解な話や凝りすぎた画面で冬ソナ層をつかめず、とうとう先週15%割れ。関西のご意見番、やしきたかじんや上沼恵美子氏も言ってましたが、普通の恋愛ドラマにしとけばよかったのに、と思います。それでもサスペンスもの?として面白いには面白いですが、チェジウ様を使って日曜劇場でやる内容じゃない。金曜10時枠にすればよかったのに。今後、どうテコ入れしてくんのか見ものですな。予算も大分かけてるだろうし。

あとの話題作といえばけものみちと白夜行。

けもの~はちょこっと見ましたが、ギャグの域に見えてしまいます。平ミキさんのエロさが笑いをさそいます。夏木マリさんもゲストで出てください!法皇様とやってることあんま変わらんで。(笑)

白夜~は見てません。原作がベストセラーになった上、隠し子騒動で高視聴率ちゃうん!と思ったらかなり悪いんですね。。。暗いのはうけない世の中なんでしょうか。

視聴率では誰も期待してなかった日本テレビの喰いタンが西遊記に続く2位につけております。一緒にいる子供がコナンに見えて仕方ない!さすが日本テレビ!ミスター味っ子の作者と同じマンガらしいですね。土曜9時はこういうドラマがウケると思います。金田一少年とかやってた時代が戻ってきたのでしょうか。

同じ日テレの神はサイコロを振らないは視聴率ワースト3ランキング中です。そもそもキャストからして数字とる気ないやろ、と思うのですが、逆に変なテコいれの様子もなく安心してみてられるのでこのままの路線でやってほしいですな。がんばれ小林さん!

あ、あと時効警察、トリックのあとがまを狙ってるな・・・。深夜ならではのバカバカさがよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

さんすうのせんせい

3月から算数の先生もやることになりました。小学生相手は中学生よりもしんどいです。これで3月からの中学社会も含めると、4教科を担当したことになりそうです。自分でいうのもなんですが、マルチ先生でございます。できるんかい!と自問中でございますが、やるしかないってのが現実ですな。勉強もしなくちゃだし、フリーターの割にはけっこう忙しいです。

知り合いの方から音楽やんねえかと誘われてるんですが、こんなスケジュールではできません・・・。どこでもいいから久々に音楽したいですわ。

***********

4月から診療報酬改定になるんですね・・・

で、オイオイと思ったのが

「ニコチン依存症のための禁煙指導に保険適用」

ヘビースモーカーなうちのオヤジは確実に保険適用してもらえそうですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月15日 (水)

自己分析の愚痴。

何社か出そうとしているエントリーシートの自己分析ができない・・・。

思うんだけど、就職活動の自己分析って意味ないと思うんだけど。自分で自分のことをこう思ってると言ってもそれは自分の思い込みだけだったりして、他人の目に映る自分は全く違うキャラクターだったりすることもままあるわけだし。自分のことを分かっているかを試すにしても、それで採用するほうにとって使える人間であるかどうかを分かる指針になるのだろうか?徹底した客観視を図っているだけなんだろうか?

会社の採用で落ちたときや、内定が出されたとき、せめて何故落ちたか、何故採用されたかを明確に教えてくれと訴える学生が多いという記事を何かで読んだけどまさにその通りで、こういう不明確な人材選定が、採用されても結局その会社に不適合で退職→NEET化という悪循環に陥っている気がする。正直学生なんてみんな似たり寄ったりで一回全員採用してしまってそれから使える人を選んでいけばいいのではないだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

みんなのうた

北風小僧のかんたろ~♪

とか聞き覚えがある人は多いでしょう。

ざわわ@さとうきび畑もみんなのうたで初めて聴いた記憶が。隠れた名曲が一杯です。何気にいい歌流してます。で、こないだも何気に聴いてて気に入ったの買ってしまったのが、

遊佐未森「クロ」

何気に地味ながら息が長く活躍されてる方ですね~。ヲタな人に人気だとか。

ノラのクロとの出会いと別れ、そして過ごした時間の大切さを描いた歌詞をまったりした優しいメロディーにのせていい感じの曲です、間奏でピリッとくるバンジョーがいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

功名が辻「山内家旗揚げ」

冒頭は千代紙の由来の説についてでございましたね。しかし、ほんとに器用な人だったんですねー千代さんは。

家族が増えて家計は火の車。しょうがないから自分のご飯をぬいてしまう千代タン。

貧乏に加えて腹が減って倒れるなんて、もうどおんどおん山田奈緒子指数が上がっていく~。食パンの耳を食べさせてあげたくなりました。腹が減って倒れた大河のヒロインなんて彼女くらいでしょう。

一人身で寂しそうな武田鉄矢@吉兵衛を気遣い、聞いた話を忘れたとかいいつつ、旗の由来を聞きにいくあたり、何気に賢さを無邪気で隠していると原作で描かれている千代のキャラもでてきました。

余談ですが、ヤンクミと金八先生の二大先生が夢の共演をしているわけですよ。感動。

そんなおバカなコメディーモードの山内一家をよそに、信長のもとに明智光秀と三谷幸喜氏演じる足利義昭登場。意外とヘタレ義昭がはまってます。明智光秀ファンとしては村上弘明氏@秀吉の大ファンだったもので、今回はどう描かれるのだろうとワクワク。礼儀正しい律儀なキャラみたいで、なにやら濃姫との間が微妙なようですな。

一方で先週のヒロイン、お市様は、渡辺勝、浅井長政に嫁がれました。なんかいい人そうな長政様。

さて、来週はちょっと重くなりそうですな。

某氏のブログで朝ドラみたい、という感想を読みましたが、なるほど。。。分かる。

さて、今日、義経の最終回の話をしていて思い出したので、例の笑撃の画像を貼っておきます。ネットで見つけてしまいましたので。(笑)

odou

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年2月 9日 (木)

100人か・・・。

最近創刊された「日本の100人」http://www.de-club.net/nhy/

日本史の100人を選んで毎週1人ずつ紹介していくというもの。

創刊号の1人目は織田信長でした。ちらっと立ち読みしてみましたが、まああんまり真新しい説などはないですが、歴史の小ネタ好きな人にはいいかもしれません。有名なエピソードもまんべんなく掲載されてますし、教科書の歴史がいやな人にお勧めしますです。

でも、その100人、どういうメンバーになるのかは、全て明らかにされていませんが、創刊号の年表と重要人物紹介の一覧にちゃっかり大河ドラマの主役になった人物は全て掲載されていたように思います。あ、柳生宗矩はあったっけ?ま、山内一豊の妻に山本勘助は絶対出すつもりなんでしょうねえ、今年中に!(笑)

で、第2号以降は坂本龍馬、徳川家康、東条英機、豊臣秀吉と続くみたいです。

・・・何この脈絡のないラインナップ。

どうせなら信長→秀吉→家康にすりゃあいいのに、なんか意味があるのでしょうかねえ。

ところで日本人が1番好きな歴史人物って誰なんでしょう?

私は以下の面々だと思いますが、↓みなさんはどう思われますか?(笑)

坂本龍馬、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、源義経、聖徳太子

腐女子人気なら1位は沖田総司でしょうな・・・ボソッ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入試シーズン♪

もうすぐ府内私立高校の一斉入試です。中3生たちは受験にドキドキです。

自分のときはあんまり印象にないんですよね。ってもう12年も前だから当たり前か。

ただ、併願の私立高校に、学校の先生が勧める地元の某H高校ではなく、うちの中学からあまり行ってない大阪市内の某O女学院を受けたい!と言ってダダをこねた記憶が。当時からみんなと同じことするのがイヤだったんで。やな生徒この上ないですね、私。

まあ、結局周囲に説得されてH高校を受けて合格し、通ったのは公立のI高校ですが。(分かる人にはバレバレですな。)

高校はどこの学校へ行くかより、どう過ごすか、ってのが大事です。正直どこの学校もそんなに中身は変わらんと思うし、進学のこと考えても最後は自分次第ですしね。

と、大人になってこう思うのでありますが、子供たちにとってはほぼ初めて当たる人生の選択なんでしょうね。てなわけで朝の7時半から現地集合で受験応援にかり出されます。。。

つか、起きられるかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

といっく。

ネットで結果が見られるので見てみました。郵送はまだみたい。

・・・

・・・・・

ダメだこりゃ。(いかりや長介風に)

予想外にリーディングが足引っ張ってて、リスニングがよかったですな。。。リーディングは多分前半で落としてるはず。よくよく考えたら文法とかボキャブラリーの勉強一切してない。。。まあリスニングがかなりよかったのはワーホリの面目躍如ってことで。

とりあえず目標の600点は越しましたが、半年以上ネイティブの国に行ってて730くらいとれないと就職では使いもんになんないよなあ・・・。てなわけで精進します、ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

功名が辻「新妻の誓い」

新妻ですか、いい響きですね。(*´Д`)

晴れて夫婦となられた一豊と千代。

が、いきなり朝寝坊。しょっぱなから山田奈緒子モード全開です。でも寝相はマシなほうでしたな。障子を蹴り破ってなくてよかったよかった。

薀蓄&小姑全開の金八先生の旗印講義に対しては完全に山田ですよ。狙ってるだろNHK!

早くも千代さん特製のパッチワークの着物が出てきましたが、この話から「千代紙」の名のルーツって千代さんだという説があるみたいですね。信憑性は薄いみたいですが。他に京都の織物職人が編み出したとか色々説があるみたいです。

新しい登場人物が続々出てきました。乙葉嬢まででてくるとなると、生瀬さんと合わせてごくせん(2005年版)モードも全開になってきました。

ありえない展開で恋のダウンローズを歌う千代宅にお市様@大地真央登場。御年50歳とは思えない若作りです。流石元宝塚のトップスター!!馬上姿もりりしいです。この時点で数え年17歳は大河史上最強の無茶の部類に入りますが。(ほめてます。笑)

そして千代がねねのために作った着物をぶん取るジャイアニズム全開のお市様。

お兄様のために浅井に嫁ぐ決心をしたブラコンお市様。

まな板を"なまいた"とおっしゃる天然お嬢様なお市様。

武田信玄の側室になった里美様。

いろんな意味で(・∀・)イイ!

大河ドラマだと思わなければコメディ風味たっぷりで面白いです。

金八先生と前田吟さんのコンビが楽しみっす。

何よりもフジ○レビより仲間嬢の生かし方を心得ていらっしゃるあたり、腐っても天下の公共放送NHKですなあ。まあ史実的な突っ込みどころはありますが。とにかく主人公が明るいのはいいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぶり返した寒さ

朝から今日も雪が降っていて、寒い一日でした。昨日から寒さが続いておりますな。八丈島では60年ぶりに雪が降ったとか。数年前行ったとき、2月でもコートがいらないくらい暖かかったところなのに。立春とは名ばかりの寒い冬でございます。

さて、天王寺で高校時代の友人と久々に晩御飯食べてきました。阿倍野HOOPの和食の店のコース料理、ヘルシーでおいしかったです。1人は昨年暮れに結婚しましたが、なんと家も建てたとのこと。20代の半ばにしてもう一国一城。なんともうらやましい話でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

発見!

2月になりましたね。いきなり朝から雨です。

ところで今まで知らなかったんですが、WindowsMediaPlayerってネットにつなげれば海外のラジオも聴けるんですね。え?常識?前の職業なんやねん?とは聞かないで。(笑)

音楽と動画再生以外の目的に今まで使ったことなかったので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »