« アンケート | トップページ | まんが喫茶@ »

2006年5月28日 (日)

功名が辻「開運の馬」

ハイ、日本ダービーにあわせて、最も有名なエピソードですよ。

山内夫妻を語る上で大きな見せ場。大いに笑わせて頂きました。

OPの馬の絵に馬商人の役の人が登場!(いつもは六平太の場所)流石に有名エピだけあって気合が入ってます。商人役の北村和夫さんってけっこう大物ベテランの俳優さんじゃないですか!

何せ

源義経における「壇ノ浦」、

新撰組における「池田屋」、

宮本武蔵における「巌流島」、

並に見せ場なんですから。馬を買うのが。(笑)

龍のような馬を見てためいきつく一豊さん。その名をあげるため、不破夫妻からもらった黄金十両をとうとう使う決心をした千代タン。馬とはいえ安土~長浜を一日で往復してしまう瞬間移動術はあの前田利家の奥方並ですね。

と、

あわててたのか、気合が入ってたのか、侍女さんたちはいきなりかえってきた千代に何事かとびっくり。そしていきなりずっこけてさらにほふく前進。久々に山田モード復活です。TRICK劇場版2の公開も近いことですし、さり気にキャラアピール中。さすが公共放送。

そして黄金を一豊に見せた得意げな千代に対し、これまで大金を隠し持っていたことに怒り爆発。・・・この一豊の気持ち、なんとなく判る気がしますね。(^^;

そんな罵倒を受けて泣き崩れる千代さん。

「情のこわい女子だとぉ~、小ざかしいなどとぉ~」(ノД`)

それに対し奥さんに泣かれると弱いΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)<オロロロロな一豊さん。

この慌てっぷりがおかしくておかしくて。ワロスです。あやまって一目散に馬を買いに行く一豊。このバカ正直ぶりがステキです。

おかげで信長様にまでお褒めの言葉「はげめ!」を頂きました。いやー久々にコメディ大河の真骨頂!(笑)

そんな中のサイドストーリーとして信長の狂いっぷりに苦悩する濃姫が光秀に会いにいきますが、拒絶されてしまいます。できすぎた偶然にも千代に会って家に行き、その馬を買うバカップルなやりとりを市原悦子の如く覗き見してしまいます。千代の妻としてのがんばりに感動し名乗らず去っていった濃姫に、城で再会する一豊夫妻。

そんな濃姫を指差しする千代さんの最強天然が炸裂してました。隣の一豊のあわってっぷりがもう最強です。

さて、ほかにも笑ったのが光秀の夢の中の信長と濃姫。なんなんだあの蝋燭だらけの部屋は。。未練たらたらやん明智さん。(笑)

来週から本能寺モード、孔雀の羽とド派手な衣装がすてきなこのあぶ長様とももうすぐお別れです。

|

« アンケート | トップページ | まんが喫茶@ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/10284403

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻「開運の馬」:

« アンケート | トップページ | まんが喫茶@ »