« 5年前へのタイムスリップ | トップページ | パソコンで聴いてみるもんで »

2006年7月16日 (日)

功名が辻「出世脱落」

一豊クン、拗ねてママに叱られる!

な回でございました。

恩賞が少なく、同僚に大きく差をつけられてしまい、お城勤めがいやになった一豊。

なんとなく現代社会にもありがちな話ですね。そんな一豊に

「いっそ死ね!」

と強烈な叱咤をくらわすよきママ法秀尼。そんなママの気迫に押され、やっぱり生きて現世と戦うと考え直す一豊。

「ただの愚痴じゃな。」というママはさすがです。流石元寧々。

今の時代の母親なら、「よしよし悪い上司ですね~」と言いかねないところがこわいですが、こういう古きよき時代の厳しくも優しい日本の母ちゃんっていいですね。

そんな山内家の騒動の外では、家康がナレーションでいちいち説明された(笑)麦こがしを食べながら本格的に登場してくる予感ですね!おかか!

そして全国のMな方々から早くも人気沸騰中(w)。茶々がいい感じですよ~。

|

« 5年前へのタイムスリップ | トップページ | パソコンで聴いてみるもんで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/10970783

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻「出世脱落」:

« 5年前へのタイムスリップ | トップページ | パソコンで聴いてみるもんで »