« 立ち読み大王 | トップページ | 冷静と情熱の精神 »

2006年10月26日 (木)

今更「ハウルの動く城」

ちょ~今更ですが、ようやくハウルの動く城を見ました。ジブリ映画に関しては何年か出遅れるのが私の常。(笑)NZにいたときに映画祭がやっててそこで見ようと思ったら、満席で見られなかったのがそもそも長らく見られなかった遠因。

で見ての感想。

でした。。。

いやまあなんとなく言いたいことは分かるんですが。

雰囲気もいいし、絵もキレイだし。キムタクの声があのキャラならあってるし。

元の物語を全然知らないからかもしれませんが、実際よう分からんのが本心です。もいっかい見たら分かるかなー。

とりあえずカカシとマルクル(?)と荒地の魔女がナイスなキャラなのはようわかりましたが、サリバン先生の手下のキャラはもしや・・・巨神兵・・・?(笑)

宮崎監督、もういちどラピュタみたいな純粋な娯楽作を作ってください、おながいします!

|

« 立ち読み大王 | トップページ | 冷静と情熱の精神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/12436390

この記事へのトラックバック一覧です: 今更「ハウルの動く城」:

« 立ち読み大王 | トップページ | 冷静と情熱の精神 »