« 草津線にゆられて | トップページ | 無限の住人20巻&遮那王義経18巻 »

2006年10月22日 (日)

功名が辻「ガラシャの魂」

ヤンクミの啖呵がとうとう炸裂。

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!

サブタイのガラシャより本来は千代の見せ場の回。

笠の緒の文を一豊に届けさせ、石田方からの手紙を封を切らずに差し出すよう指示した有名なエピソードです。その使者に選ばれたのは山梨の県議員の、もとい山長の番頭さん。キョドッてる普通キャラがとてもステキです。さすが引越しのサカイ!

そして大阪方からの人質の申し出をお任せ下さい!と退ける千代。

山田奈緒子ばりのずっこけで大丈夫か?と思わせられましたが。

「私と添い寝してくれるのはダンナ様だけ。ダンナ様のいうことしか聞きませぬ」

なんかすごい理由ですが、原作どおりなこの見せ場。いつ

「私の生徒に手出しする奴は容赦しないよ」

とか

「お前らのやっていることは全てお見通しだ」

とか言わないかハラハラしましたが。w

だってホントにいいそうな雰囲気なんだもん。

訳分からん、ようするにオノロケだろ!てな啖呵に目が点の不破万作さんでございました。結婚できない男では阿部ちゃんに殴られ、仲間嬢にはあしらわれ、ほんとご苦労なことでございます。

一方で壮絶な自害を選ぶ細川ガラシャ。余談ですが、結婚に伴って改姓した日本人女性ってこの人がはじめてらしいですね。トリビア、トリビア。

キリシタンで自殺できないガラシャの自害を手助けしたのは家老の小笠原少斉。

おおっと嶋田久作さんではないですか!帝都物語がなつかしい世代です。(ふ、古い)

ガラシャを刺したあと自らも切腹。ピンポイントキャラながら渋くてかっこよい!ほんとに今年の大河はマニア心をくすぐるゲストキャラを惜しみなく使いますね~。

さていよいよ決戦は関が原!「葵徳川三代」の使いまわし映像がどれだけ出てくるか楽しみです!(邪)

|

« 草津線にゆられて | トップページ | 無限の住人20巻&遮那王義経18巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/12381070

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻「ガラシャの魂」:

» 功名が辻 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
第四十二回「ガラシャの魂」 ●本編の感想 ①一豊は迷っていたが、千代からの頭脳プレーによる手紙と大大名の毛利も一枚岩で無 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 22時14分

» サカイ引越センター情報〜引越しのサカイのcm・口コミ・評判など〜 [サカイ引越センター情報〜引越しのサカイのcm・口コミ・評判など〜]
はじめまして。サカイ引越センターの情報ブログを開設しました。よろしければのぞいてみてください^^ [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 09時59分

« 草津線にゆられて | トップページ | 無限の住人20巻&遮那王義経18巻 »