« 功名が辻「種崎浜の悲劇」 | トップページ | 次クールのドラマ »

2006年11月30日 (木)

もう師走

バイトでちょっとミスしまして。専任に怒られてちと凹み気味です。

んーでもちょっと相手からみた私の行動に対しての批判が「なんでそう思い込むんだ?」と思った点はあったんですが、雇われの身なんで黙って謝っておりました。 まあ悪いのは私なんで、仕方ないです、ハイ。

うーん、それでもやっぱ人の見方を一面でしかみれないのは、この業界にずっといる人の長所であり短所だなあと諭されながら分析してしまう腹黒な私でありました。

今日から一気に冷え込んで、もう年末ムードですねえ。

結局人生の休暇は二年半でした。これが長いのか短いのかは分かりません。でも大学でて、普通にそのまま働いてたらもう5年目くらいで立派な社会人になってたでしょうが、まあそんな道をわざわざ外れてフラフラするのも間違いじゃないなーと。

|

« 功名が辻「種崎浜の悲劇」 | トップページ | 次クールのドラマ »

コメント

お疲れ様でした。

(本当の教育は、意見の異なる人と話し合える力をつけることだと思います。日本人に足りないところ。)

人生の休暇2年半で発展的に解消できて良かったやん(^_^;)

長くなると、どんどんおかしくなっていくよ(泣)

私も昨日、凹んでました。

投稿: しゃる | 2006年12月 1日 (金) 18時37分

凹むことはやっぱ生きてると何度でもあるね。
お互いのりこへませう。
>>人生の休暇
目的もないままフラフラしてたら逆にしんどくなるけど、何か成し遂げたいことがあるんなら、なんとかなるかなーとは思います。でもモチベーション保つのが大変だよねー。

投稿: rin2@吟遊詩人 | 2006年12月 3日 (日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/12884403

この記事へのトラックバック一覧です: もう師走:

« 功名が辻「種崎浜の悲劇」 | トップページ | 次クールのドラマ »