« たっ達彦さんっ | トップページ | 久々CD購入! »

2006年12月15日 (金)

改悪か改善か?教基法

珍しく政治関係ネタでも。

59年ぶりでしたっけ?教育基本法が改正されました。

教員採用試験では必修の法律でしたが、改正されることで割を食うのは他でもなく、教員採用試験の浪人者ですね。(--)また一から覚えなおさないといけないとなると、大変だなあ・・・。(まあ、私は教採を受けることは多分もうないでしょうが。)

「我が国と郷土を愛する態度を養う」

ということで盛り込まれた愛国心ははたしてどういう形で実践されていくのでしょうか。

私自身、どちらかというと右派な人間なんで、自分の国に対する愛着はあります。それを今の子供たちにどう植え付けていくかが鍵となっていきます。これが度を越してしまうと極端な異国人排除思想につながってしまうという懸念は、たとえグローバル化な現代でもありえないことではない、と思うわけです。むしろ情報操作が容易な今だからこそ、いくらでも国民の向きを変えることができるのでは、と心配な部分があります。

「犯罪者の最後の理由は愛国心」みたいな言葉がある分、どういう手を打ってくるのか注目したいところです。

自分の国を知り、誇れることで、世界中の人間と交流できる、これがきっと政府の理想なんでしょうけどね。(いや、そうと信じたい。)

|

« たっ達彦さんっ | トップページ | 久々CD購入! »

コメント

私がブログに書こうと思ってたこと、コメント欄で書きます(^_^;)

今回、教基法が改正されてしまったという事実は、日本にとって悪いことだと思います。

法律の中身でいうと、
男女共学規定削除・公共の精神を尊び・「伝統」。

あの内閣がやるから大問題。
すでに異国人排除思想は蔓延してますよ。
そう、男に従わない女を徹底的に排除してます。
アメリカに対しては仕打ちが恐いので逆らえないだけ。

残念ながら、ひさぽんが言うような、世界中の人間と交流できる、なんて眼中にないと思います。

投稿: しゃる | 2006年12月16日 (土) 09時18分

TB打ってみました。
そもそも鳥の刷り込みじゃあるまいし「愛情」を教え込む、ってのが本質的に間違ってる気がするんです。愛してほしけりゃ自分を磨けばいいんですよ、国自身が(苦笑)。

まぁ「自分の国を知り、誇れることで、世界中の人間を敵に回して交渉できる」人材の育成には役立ちそうな気がするんですけどね~(苦笑)

投稿: Q値 | 2006年12月16日 (土) 12時01分

>しゃるさん、Q値さん
お二方共、手厳しいですな。。。(^^;
ただ曲がりなりに長めの期間海外滞在を経験すると、ナショナリズムを否応にも引き起こされるような気がします。そこで知ったのは日本人の自国に関する無知さです。自分の国を大事に思う気持ちを持たせるっていうことをたとえ裏に何があるにせよ、タテマエだけでも掲げるのは悪いことではないと思いますよ。敵を知る前に己を知れ、みたいな言葉もあるように。
まあタテマエがおかしな方向へいく可能性を大いに含んでいるのが改正への反対意見の総意なんでしょうね。

日本人の異国人排除思想も欧米人のアジア人蔑視と同じく数百年続いてますからね~。中世の華夷秩序論が未だに根付いていると思います。結局どっちもどっちな面があるから国際交流において仕方ないんですよ。

ちなみに読売新聞は改正賛成の立場をとってますが、
朝日新聞は、どういってるのかなと思います。
多分大反対だろうな。今度見てみよう。

まあこんなわけで、成立しちゃったもんは仕方ないんで、これをいいようにもってけるよう私ら次世代が何らかの行動でもできればいいんですけどね。

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2006年12月16日 (土) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/13079685

この記事へのトラックバック一覧です: 改悪か改善か?教基法:

» あなたは自分の子供を「臣民」に育てたいですか? [かやくごはんの雑記帳]
改正教育基本法が成立したそうです。現実的にどういうような教育がされるのかは分かりませんが…日本人の好きな「型にはめた」教育が強化される、と考えるのが妥当でしょう。 「型にはめたがるお国のための教育」が「一人っ子」になされる…と考えた場合、その結果は現在....... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 08時59分

« たっ達彦さんっ | トップページ | 久々CD購入! »