« 風林火山「隻眼の男」 | トップページ | 風林火山「さらば故郷」+「華麗なる一族」 »

2007年1月13日 (土)

冬はテレビの季節よのう

年末年始は酒飲んでばっかりで、2キロ太ったことが判明しました。冬は出歩くのが億劫になって運動しないのがやっぱネックですねえ。じっとしていると逆に食べることが多くなってしまって、あらためてニートや引きこもりは健康にもヤバいと思うわけです。

そんなことをいいつつ、ニートの味方のテレビは年末年始の特番攻勢から、通常放送に戻りつつあります。年末年始の番組って無駄に長くて面白い番組ってあまりないですよねえ。。。だから普通にやってる番組のほうが面白く感じます。

てなわけで最近始まったドラマを色々見てみました。見たのは「ハケンの品格」「ヒミツの花園」「エラいところに嫁いでしまった」

「ハケン~」は篠原涼子演じるスーパー派遣社員の活躍(?)を描いたもの。私も最悪、職が見つからんかったらどっかの派遣に・・・と一瞬考えたんで、ちょっと身につまされるものがあります。

「ひみつ~」(どうでもいいですが、全く同名のタイトルの邦画がありますな。これも面白かった。)は釈由美子演じる出版社員が担当する少女漫画家は実は4人の男兄弟だったという設定。なんとなく主体性がなく、周囲に振り回されがちな主人公がどう変わっていくのかという感じですかいね。とりあえず寺島進さんのエプロン姿に笑いました。とりあえず釈由美子にはコスプレさせとけ!って感じがありありと。(笑)英語でしゃべらナイトでもメイドにチャイナとヲタ心をくすぐるコスプレをさせられておりましたが。

「エラい~」はなんで大河主演のあとにテレ朝なんだ!という仲間由紀恵。いや、仲間嬢にとってははテレ朝がフジテレビなんですよ。(笑)お人よしな姑とダメ(バカ?)な旦那に振り回されるホームコメディー。嫁姑のバトルものかと思えば、松坂慶子様演じる姑役が天然のお人よし。その間に入ってる谷原章介さん演じる旦那がどっちにもいい顔をしてそのせいで、嫁が追い詰められるという珍しいパターン。テレ朝なんでトリックネタや功名ネタ、果てはダブルキッチンネタなど随所にちりばめられておりまして、気軽に見れて笑えます。まあ仲間嬢のキャラは山田奈緒子とヤンクミを足して2で割ったようなものですが。これはしゃーない。(笑)

|

« 風林火山「隻眼の男」 | トップページ | 風林火山「さらば故郷」+「華麗なる一族」 »

コメント

紹介してくれたドラマのタイトル、全部カタカナからはじまってるね。

私はほとんどドラマ見ないから、ためになる話題やわ(笑)

別にひさぽんの言ってるわけじゃなく私の主観なんだけど、テレビ見すぎたらアホになる気がする。
(主体性がなくなってコワい。)

見始めると止められないし。
かといって、私が知りたい情報は流れないし。
(情報統制してる分と、ニッチな分と、理由は様々。)

と言いながら、土曜の深夜はNHK総合のERを見ています。

投稿: しゃる | 2007年1月13日 (土) 23時56分

ごめん、入力ミスしてる。
気にしないで心で読んで(笑)

投稿: しゃる | 2007年1月13日 (土) 23時58分

私も学生時代はあんまりテレビとか見なかったけど、家にいる時間が長いとどうもテレビをよくみてしまいますわ。コメディーもんのドラマが好きなんで、ついつい。

>>テレビ見すぎるとアホになる
確かにそうやなー。まあテレビをみても内容をなんでも鵜呑みにせず、それをつっこめるくらいの主体性は維持するのが正しいテレビの見方かも(笑)

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年1月14日 (日) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/13468462

この記事へのトラックバック一覧です: 冬はテレビの季節よのう:

« 風林火山「隻眼の男」 | トップページ | 風林火山「さらば故郷」+「華麗なる一族」 »