« 終わりなき旅 | トップページ | のび太の恐竜2006 »

2007年3月13日 (火)

風林火山「晴信謀反」

今回の迷セリフ

寿桂尼:

「信虎と枕を並べるなど、考えるだけでおぞましや」

激しくワロタ。真顔で言ってて、んなアホなとシュールに義元と雪斎につっこまれているそんなあなたがかわいらしいですよ。(・∀・)ニヤニヤ

というわけで、晴信の信虎追放劇の幕開けです。

ってなわけで今回の主人公はサニー千葉こと板垣信方。晴信に協力するため、他の武田家臣の説得に暗躍します。今川義元に協力を要請し、その協力をとりつけ、信虎を駿河に旅立たせます。晴信と信虎、どっちにつくほうが利があるかで動く今川首脳陣。一筋縄ではいかない黒さがステキです。でも信虎嫌いの寿桂尼が変な妄想するあたり、流石元天然お姫様。

さて、ここ数回出番がやや少ない主人公の勘助は駿河でやさぐれておりまして、腹をすかせておりました。そしてそれに目をつけた雪斎により、今川方の捨て駒として信虎を迎えにいく役を仕官をちらつかせることで引き受けさせます。さて、どうなることやら。

ま、作り話だろうけどね!(w

信虎って一昔前のジャンプマンガに出てくる悪役キャラそのものです。

来週に捨て台詞は持ち越しのようです。wktk

|

« 終わりなき旅 | トップページ | のび太の恐竜2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/14247464

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山「晴信謀反」:

» 大河ドラマ『風林火山』 第10回 [武田信玄の副収入のススメ]
さてさて今回の感想は・・・ 武田晴信が父・信虎に謀反を決意したことを受けて、板垣信方は家臣団の懐柔へと先ずは甘利、飯富へと心の内を明かす。 戸惑いながらも甲斐武田の将来を見据える両名は板垣に説き伏せられ信虎の追放... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 17時43分

» 風林火山〜第10話・謀叛! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、いよいよ武田信虎(仲代達矢)駿河追放ということになるようです。武田晴信(市川亀治郎)は腹心・板垣信方(千葉真一)にその意を告げ、板垣は武田家臣団を説得します。一方その頃、主役の山本勘助(内野聖陽)は駿河で飲んだくれており、世捨て人のような生活を送っているわけです。(風林火山、第10話・晴信謀反の感想は、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年3月17日 (土) 23時56分

« 終わりなき旅 | トップページ | のび太の恐竜2006 »