« Detective Conan Vol.57 + α | トップページ | 風林火山「孫子の旗」+election »

2007年4月 7日 (土)

history&tooth

さて社会人復帰後初の休みです。金曜日は同期の飲み会に行ってきました。なんとか顔と名前が以前よりは覚えられたかな?

で、そんな休みの本日は雨で天気悪いし、歯医者行ったり、おかんが風邪なんで家事したりとあとはテレビみてだらだら過ごしました。

で、

「か」で始まる偉人で思いつく人の2位が「加藤清正」ってどういう層の人に聞いたのか、かなり謎です。つか教科書で太字では絶対載らない人じゃろうよう~。

日テレで「日本人の好きな偉人100人シリーズ」がそこそこ視聴率とったのにのっかってか、フジもTBSも全く似たような歴史バラエティー番組を同日に放送するとは、テレビ業界の底の浅さを感じますな。しかも時間がかぶってるとはなんじゃいな。まあ両方見比べると、どっちもテレビ局の特色がよく出てるなあと。(´w`)北条政子のうわなり打ちのエピソードはどっちでもやってましたが、これ当時の風習で、他の人もやってたことだというフォローはしてあげようよ。。。(笑)面白けりゃいいってのがテレビなんだなあ。

※うなわり(後妻)打ち・・・平安~室町時代に一部の地域であった風習。妻がダンナの浮気相手(または後妻)の家を近所の女仲間を引き連れて打ち壊しに行く風習。面白いことにキャッツアイばりの予告状を相手に送り、「何日何時に打ち壊しにいくよ」とちゃんと書いてある。打ちこわしの一団は鐘や太鼓を打ち鳴らして行くので、一種の祭りのようなものでもあった。攻められるほうも応戦可能。多少ルールは地方によって異なる。

さて、ここ数日歯が痛くてつらい状況だったので、数年ぶりに歯医者にいってきますた。その近所にある某く○○き歯科は一昨年の12月の記事で紹介したとおり、クリスマスにはお菓子の詰め合わせをくれるというサービス精神にあふれた歯医者です。で、その歯医者のもう1つの特徴はといいますと、建物全体に描かれたアニメキャラ群。歯医者さん嫌いの子供たちが多い今、少しでも安心できるように配慮されてるんでしょうけど。ち、著○権の許可とってんすかね?

歯のほうは虫歯でした。それも神経にまで進行していてたという重症。ガリガリけずって神経抜いてもらってきました。(;´□`)痛み止め薬つきです。バレンタイン前後に父と弟の戦利品を食べまくったのが原因かも・・・。

薬が切れると痛いです。歯は大事にしませう。。。うぃ~。

|

« Detective Conan Vol.57 + α | トップページ | 風林火山「孫子の旗」+election »

コメント

うなわり(うわなり?)打ちか。怖いな。

平安や室町時代に生まれなくてよかった(笑)

まあ、浮気しなかったらええだけの話しなんだろうけどね

投稿: ゲーリー | 2007年4月 8日 (日) 10時15分

うなわり(後妻)打ち、って初めて聞いた。
おもしろい風習やなぁ。
それがあることで社会がうまく回ってたってところがあるんやろうね。

いまは決闘は禁止されているから。
(家、壊すだけ?なら建造物損壊罪成立。)

投稿: しゃる | 2007年4月 8日 (日) 10時25分

>ゲーリーさん
カキコどうもです。無事できましたね。
大昔の都の殿方は女の人囲ってて当然!てな感じだったそうなので、浮気という感覚があんまりなかったらしいっすね。

>しゃるどの
面白い風習ですよね~。なんか女の人の鬱憤晴らしっていうか。
ちなみに男女関係ではないですが、明治以前まで決闘の制度もあったらしいですよね。仇討ちなどでこいつと戦うからってことでお役所に決闘を申請するとかう。
こういう自力救済的な部分が社会の安定につながってたかも。

投稿: rin2@ひさぽん | 2007年4月 8日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/14594879

この記事へのトラックバック一覧です: history&tooth:

« Detective Conan Vol.57 + α | トップページ | 風林火山「孫子の旗」+election »