« 季節の変わり目 | トップページ | この国が平和だと誰が決めたの~♪ »

2007年4月15日 (日)

風林火山「諏訪攻め」+篤姫

さて、今週もはりきってバカ感想をかきませう。

タイトル通り丸々諏訪攻めの回。勘助の調略が冴え渡ります。
ホントは結構若いはずなのに、あんまりお若くみえない(笑)諏訪頼重さん(@小日向さん)
武田&高遠軍に翻弄されてしまいます。奥さんの(@桜井幸子さん)は晴信の妹なので、戦国時代の政略結婚で実家と嫁ぎ先が戦争になるという、最悪の事態に巻き込まれるワケですね。
そんな諏訪家の危機に際して、頼重の娘、由布姫は諏訪家のものとしてのプライドを守るため勇ましい!

もうね、期待通り

ドS全開!!*。(*´Д`)。*



登場するたびになんか照明細工が入っている気がするのですが、冷たくも誇り高い目がサイコーです。
赤い着物もサイコーです。最後の勘助を「悪鬼」と罵るセリフなんてもうおばさん大好きですよ。萌え燃えです。
2chで両津勘吉呼ばわりされてますが、新人さんの割りに、声が微妙にプルプルしてても演技がいいですね~。最近の大河のヒロインときたらその調子で私たちサド女好きを楽しませてください。(違

一方諏訪方に間者としてもぐりこんだ教来石さん。(高橋和也・元男闘呼組w)彼のわざとらしさマンセーな演技が最高です!彼の

「これまでじゃ!」

はワロタ

そしてバレて捕まってしまうマヌケさもワロタ

そんなこんなで諏訪は降伏します。
勘助の近年の大河の主役とは思えないブラックさがかなりステキです。あの悪役ニヤリは流石、名門文学座!

どうでもいいですが、来週のサブタイ、どっかで聞いたことがあるのですが、聞かなかったことにしたいです。

ところで、ラストの風林火山紀行で紹介された高遠の諏訪御寮人(由布姫)の墓がある建福寺は行ったことがありまして、写真を撮ったのが残っておりました。バス待ちで時間が余ったんで立ち寄ったんですね。ばっちり墓にも参りました。ちなみに行ったのは数年前ですが、その当時は「武田信玄」(@88年)の面影が残っておりました。w
流石に今は風林火山スポットになってるでしょうが。大河ブームはいつまでも残ってるもんですねえ。

-------------------

話変わって。
某スポーツ新聞の飛ばし記事ですが、来年の「篤姫」の和宮役が掘北真希さんに決まったとか。正式発表じゃないのでまだなんともいえませんが、多分そうでしょう。史実の年齢からして主役の篤姫役の宮崎あおいくらいの年齢の女優になるはずなんで、やっぱりそうきたかって感じです。今年は「漢」なぶん、来年は華やかな若手女優の共演になるんでしょうか。個人的に「純情きらり」メンバーが多数きそうな予感。福士誠治くんを待ちかねてるオバサマ層もいそうだし。(w


|

« 季節の変わり目 | トップページ | この国が平和だと誰が決めたの~♪ »

コメント

はじめまして
ぢつはちょくちょく、去年から大河のブログって事で覗かせてもらってたのですが、ようやくコメントさせていただきます。

風林火山の原作、読んだ事無いのでそんなものかもしれませんが
・戦国コントチックだったり
・来週は由布姫がツンデレだったり
時代劇なのに、妙に今に通じるもんがあるようで、去年より楽しめてたりします。
これからも、ちょくちょく覗かせてもらいますら

投稿: KiKi | 2007年4月16日 (月) 11時13分

>KiKiさん
昨年からお越しいただいてるとは!ありがとうございます。見た目ほどシリアス一辺倒でもないあたり、面白いですね。とりあえず、今は由布姫のツンデレっぽさが妙にツボに入ってまいりまして、楽しんでおります。
どうも黒さをしょった女性キャラが好きみたいです。

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年4月17日 (火) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/14693318

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山「諏訪攻め」+篤姫:

» 風林火山〜第15話・ヒロイン登場! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、今回諏訪攻めで武田晴信(市川亀治郎)が当主になって初めての出陣のようですが、由布姫(柴本幸)本格的登場の回でもあります。晴信は、相変わらず山本勘助(内野聖陽)を寵愛していますが、勘助は諏訪頼重と晴信の妹の間の子供に諏訪を継がせて、頼重の命は奪おうとしているようです。(風林火山、第15話・諏訪攻めの感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年4月15日 (日) 23時14分

« 季節の変わり目 | トップページ | この国が平和だと誰が決めたの~♪ »