« Nisatta sirpirka yak pirkap! | トップページ | 最近の読果 »

2007年5月17日 (木)

iyairaykere

組合主催の新採&若手職員の飲み会がありました。

同じ課の先輩が組合の幹部なので、行かないわけがありません。が、が、しかし、同じ課の同期の思い込みにだまされ(笑)集合時刻に遅刻。(゜Д゜)<なんでやねん!

同期の人数が多いので大人数の飲み会に。あちこちの自然にできた輪を渡り歩いておりました。同期の男性陣はよその市町村と比べて高齢なのに、(お前がいうなw)みんな元気っすね~。微妙に体育会系っぽいノリで、見てて面白かったです。

民間経験者な方々と民間と公務員の違いを話してて、比較するとどっちも一長一短な部分があるなと思ったり。ただ、民間で身につけた感覚ってのは今後も大事にしていきたいなーとは思います。

民間といえば、先日塾のバイト先の同僚の方ともばったり(笑)あったんですが、色々と大変そうで。バイトって立場は手を抜くべきところとしっかりやるところの判断って難しいところがありますからね・・・。派遣さんやバイトなど人を使う立場を経験すると、社員さんのバイトの使い方もなんとなく読めて立ち位置のさじ加減も分かるんですが、まだ学生だと学校もあるし、その辺の両立は難しいもんだなーと思います。

ん~すっかりおばさんモードだね・・・。

|

« Nisatta sirpirka yak pirkap! | トップページ | 最近の読果 »

コメント

あれは俺と同じで、確信犯の遅刻だったんじゃ?
どーりで何か余裕かましてるなと思ってました。

俺は挨拶を聞くのがだるかったので、わざと遅れて行きましたが、挨拶はまだ始まってなかった。

職場で、早く行けよみたいな空気にならなけりゃもっと残業して挨拶パスしたのに。

空きっ腹に多量のアルコールはきつかった。
最後の記念撮影では会うの2回目の先輩を肩車して写真に写りました。
学生時代ならその先輩の上半身脱がせてたかも(笑)

確かに公務員と民間の違いは感じますね。
民間のときの感覚や上司の仕事に対する姿勢は、俺も忘れないようにしたいと思ってます。

投稿: ゲーリー | 2007年5月18日 (金) 00時17分

>ゲーリー殿
>>あれは俺と同じで、確信犯の遅刻だったんじゃ?
なんでやねん!(゜Д゜)定時ぴったりに業務終ってたのに、すっかりK氏の天然思い込みにだまされましたわ。先輩の挨拶はちゃんと聞かないと、都計課にいれなくなりますもの。(笑)

>>肩車
はしっこにいたからそんなアクロバティックなことをしてたとは全然気がつきませんでした。さすが我らがボス!(?)

>>民間の~
そうそう。

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年5月18日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/15104666

この記事へのトラックバック一覧です: iyairaykere:

« Nisatta sirpirka yak pirkap! | トップページ | 最近の読果 »