« 日記らしく | トップページ | リンといえば。 »

2007年5月24日 (木)

時代劇いえいぇい

「KINO」っつー雑誌を読みました。時代劇マンガ特集だったのでw

たまにこういうカルチャー系(?)な雑誌を読んじゃいます。「QuickJapan」でドラえもんの映画特集なんかされたときにゃあ即買いでしたよ!永久保存版だな、こりゃ。

時代劇(風なものも含む)マンガもいっときと比べたら増えまして。

剣豪や忍者、その他とジャンル分けした過去から現代までの名作時代劇マンガのレビューが深くていい感じです。ま、紙面占拠率ではやはり「バガボンド」がトップでしたが、他の時代モノマンガの作家さんたちのインタビューもあり、沙村広明氏や小山ゆう氏に平田弘史氏などなかなか豪華な面子でした。

バガボンドはあと1~2年で終るとか。巌流島の決闘で終らせるつもりなのね。。。某大河のように大阪夏の陣(ry

でも、「宮本武蔵」という結末の分かっている話であそこまで人気あるのはやっぱ日本人は武蔵が潜在的に好きなんですかね。教科書には一切載ってない人物ですが。

でも、時代マンガといえば、1作品忘れてないですか!?

時代マンガではおそらくバガボンド並かそれ以上のヒット作ですよ。

そう、あの

「虹色とうがらし」by あだち充

・・・

・・・・

まちがえた、

・・・

「るろうに剣心」がないじゃないか!

なんとなくジャンプマンガは腐女子には好かれても、アート系の人には嫌われてる気が。いやレビューはちゃんと載っていたのですが、あんなヒット作なのに特集なしかよ!るろ剣は未だに人謀編の評判の悪さを見かけるのですが、まあジャンプマンガっつー制約の中でこのマンガ本来の食材、もとい「贖罪」というテーマをなんとか描ききったのは素直に評価したいっす。ジャンプにしては珍しく打ち切りあぼーん的な終り方ではなかったし。

まあ私的に最高傑作時代劇マンガだと思ってるのは

「花の慶次」ですがね。(w

あの熱さは素晴らしい!!!

・・・私と同世代の人にしかわかんないですね。

オチがイマイチなので、オタネタはこの辺で。

|

« 日記らしく | トップページ | リンといえば。 »

コメント

あー・・・・なんか同じニオイがする。
花の慶次、あの濃さが苦手でした。
同じように、スタンド使いの「ずもももも」って感じも苦手でした。
でも読んでたけど。

そういやるろ剣が唯一私が持ってる時代劇漫画かなあ。

投稿: うぇた | 2007年5月25日 (金) 11時46分

>うぇた殿
>>あー・・・・なんか同じニオイがする。
どんなニオイっすか。(笑)
スタンドのやつはジョジョかな?確かにあれも苦手なの分かるなあ。でも話は好きでした。あれとバスタードを読んだせいでやたら洋楽バンドの名前覚えたっす。

まあ基本的に時代劇マンガは絵柄が濃いのがおおいっすね。あっさりしたやつを勧めようとしたら思いつかないや。マンガ日本の歴史くらいですかね。(^^;

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年5月26日 (土) 08時28分

花の慶次!懐かしい!!!
ずっと飛ばして読んでたけど(ちなみにジョジョも)
あるとき急に面白いかも!と気がついてそれからはちゃんと読んでました。
教科書に書いてない小ネタもあるし、事実も漫画で読んだほうが覚えてるもんなんだよねー。
歴史の教科書、漫画だったらいいのに。ねえ。

投稿: マイちん | 2007年5月26日 (土) 13時00分

かな~り花の慶次が好きなんですなあ。俺も好きだけど。

オレも中3の冬休みに前に、友達にコミックスを借りて読んだよ。受験前なのに。

影武者徳川家康が途中で打ち切りになったのは残念やったなあ。

投稿: ゲーリー | 2007年5月26日 (土) 14時24分

>マイ姐さん
私も最初は、「なんや北斗の拳の二番煎じかいな」と思ってたんですが、(作者一緒だからw)ちゃんと読んだら面白くてハマりました。千利休と対面したあたりかな~。元々戦国時代好きだしね。
教科書がマンガだったらって私も同意です。好きになる人が増えそうでいい傾向になるかと。

>ゲーリーさん
二日酔いは治りましたか?(笑)
>>影武者徳川家康
これは残念でしたね~。名作だと思うけど、個人的にこれはジャンプ読者層にはちょっと難しいだろーなって思ってたら案の上。。。前田慶次とちがって主人公がスーパーヒーローじゃないのもきつかったかもと思います。できれば最後まで描いて欲しかったです。原作のラストシーンは泣けましたよ~。

そういえば花の慶次の文庫本を6年くらい借りパクしてるのですが・・・。(ぢつは自分で買ってない。笑)

るろ剣の1巻は初版で買ったというに!

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年5月26日 (土) 19時44分

rin2さん、「るろうに剣心」は『KINO Vol.4』の27ページにありましたよ。

投稿: TT | 2007年6月 4日 (月) 12時20分

>TTさん
>>るろ剣
言葉足らずですいません、本文は作品レビューはちゃんとあったけど、作者インタビューや特集の項がなかったって意味ですよ~。和月氏のインタビューもして欲しかったな~と思いまして。

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年6月 4日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/15187698

この記事へのトラックバック一覧です: 時代劇いえいぇい:

« 日記らしく | トップページ | リンといえば。 »