« 水無月の読果 | トップページ | No music,no life »

2007年6月24日 (日)

風林火山「非情の掟」

Gackt コネー(´・д・`)

姫様の和子様の四郎様を諏訪の跡取りにするよう画策する勘助。

もう四郎様を溺愛する様がおっさんのくせにかわいらしすぎる勘助。

(´Д`)

醜い自分にはない子供の美しさを守りたいというその思いが暴走していき、やがて武田の跡取りにとも考えはじめます。

それを板垣に見破られて釘をさされてしまいます。

一方晴信も三条夫人や大井夫人に子供をめぐる関係に釘をさされています。それを「跡継ぎを決めるのは自分だ」一喝する様に、結局は信虎と同じような道を歩んでいかないかと懸念する大井夫人。親子は似るのね。諸角さんの一言が的を得てます。

結局寅王丸は四郎との諏訪家の跡継ぎ争いを避けるため、駿河の雪斉の元で出家することに。

義元、雪斉、寿桂尼さんの駿河組トリオが並んでいる様は2年前の義経の朝廷の妖怪トリオを思い出しますねっ!

甲斐のやっかい者の預かり所になってる今川家。義元は勘助の心に潜む私心を見破ります。性格悪そうだけどなかなかやるな!な義元さんです。どうでもいいですが谷原さんと風吹ジュンさんを見てると弁護士と副校長に見えてしまいますわ。(w

そんな中、有名な甲斐の分国法、「甲州法度之次第」が完成。晴信もこれを守らなければいけないという斬新な法律です。ここは勉強になりますね~。

法度制定に活躍した優秀な香坂&駒井の若手コンビがいい感じ。

そんな波乱含みの中、佐久でまた戦の種が出始めたようです。

予告にまたGacktキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

ギターがわりに琵琶弾いてるよ~♪

|

« 水無月の読果 | トップページ | No music,no life »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/15545689

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山「非情の掟」:

» 風林火山〜第25話・跡目争い! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、武田家に朝廷より勅使がやって来たようです。武田晴信(市川亀治郎)も礼服に身を包んで勅使を迎えますが、寄進をする代わりに諏訪攻めの大義名分を得ようとします。しかし、戦国時代に勅旨・綸旨にどれほどの効果があるかは疑問で、三条夫人(池脇千鶴)もそんなことより国内に目を向けた方がマシだと穏やかに諭します。(大河ドラマ風林火山、第25話非情の掟の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 23時20分

» [大河ドラマ]風林火山 - 「非情の掟」 [Hiro's - Blog]
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 風林火山の感想です。今回は戦国モードは一休みの回でした京から公家が来たということで、箔がついたと晴信は大喜びしています前回からの危険な増長は止まる気配もありません。三条夫人が穏やかに諭しますが、調子に....... [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 20時02分

« 水無月の読果 | トップページ | No music,no life »