« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

選挙と病院など

日曜日は選挙事務にかり出されました。休日出勤です。投票用紙の交付係でした。整理券をちぎること870枚、男女別ボタン押すこと870回。なんで新人なのに、名簿対照係じゃないのか不思議。長時間だったので、おばあちゃんが入り口で転んだとか、セミの襲撃とか、色々な事件がありました。朝6時半から片付けの終る夜9時まで14時間半ほど、こんなに長いこと働いたのは久方ぶりです。ちなみに最高連続労働時間はバグによる約24時間だったかな・・・。(遠い目)

てなわけで風林火山の感想はまだ見て無いので近日中にします。

そして本日の事件といえば、消えたコピーカード事件。うちの部署が紛失第一号。

そしてさらに夕食後ウナギの骨がのどにささり、かなり痛いので急遽病院へ。骨を抜くために、大変ひでえ目にあったのであります。ごっつい器具とピンセットを喉の奥につっこまれ、とりあえず出血です。あまりにも痛くて苦しくて、北斗の拳のモヒカン並の呻き声を出してしまいました。ひでぶ!うわぁらば!

ウナギは嫌いです。平賀源内め~~~。

う~んカナーリ恥ずかしいネタでしたわ。(--)

ところで、登山の予定が決まりました。

地理的な都合で、中央アルプスにします。台風近づいてるけど、大丈夫かな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

行列のできるアレ

テントを買おうと天王寺も某アウトドアショップに行くも、よさげな大きなやつがなく、断念。ついでに最近ヒマにまかせてまた絵を描き始めたので画材も買おうとアニ○イトに行く。

決して私はアニメグッズやBL本などを買いに行く輩ではありませんので!

(弁解するとよけいそういうように聞こえるよなw)

夏休みの土曜日なのでたくさんの健康的な子供たちがいっぱい!

てめえらマンガやアニメばっかりにうつつをぬかさんと子供らしく山や川で遊ばんかい!

といいたくなるほどの盛況ぶり。(説得力ねーな)まあアノ大イベントも近いことですし、準備に追われてる人もいるみたいですしねっ!(棒読み)

最近、「らき☆すた」とかいうのが流行ってるみたいですね。。。

まあそんな盛況なせいで、レジには長蛇の列。列ができてんのが、なんとBL本の棚、棚、棚。その列を掻き分けて、カゴに一杯その手の本を買い込むオネエサマ方。ひええ~ん。

つかオイラはどうもBLは苦手なんで、そない堂々と購入されては正直凹みますわ。(笑)

※”BL”が何の略かは分からない人は分からないでよろしい。

おじさんと10歳以上年が離れたしっかりものの女の子みたいなカップル(orコンビ)はすきですがね。さらにいうとおじさんが無精ひげはやしているとポイント高し。もしくはメガネ。(←これも大概変態と気付いた。)

てなわけで、明日は早起きせなならんので寝ます。

20歳以上はちゃんと選挙行ってくださいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

選挙

昨夜も飲んでました。

あちこちで同期で飲み会があったようです。

飲み会が終ってから、先輩に呼び出されたK氏は漢や・・・。(いや、呼べと言われて呼んだの私なんですけどね、まあまあ。

そんな二日酔いの朝はあれですよ。参議院選挙の期日前投票に行ってまいりました。

政見など見まして、どいつもこいつもロクなのがいねえ、と高みから見下ろすわけで。ってか役所でもしきりに投票率を上げるため、選挙に行くことを庁内放送で促しているのですが、「この人に入れたい!」って人物がいないんですよね。そりゃ投票率も下がるわな。

個人的に気になるのは秀吉の生まれ変わりさんですw

まあ今回は自民党がどれだけ議席を減らすかが注目なんでそこそこ投票率は高くなりそうだと思います。そうでしょ、皆さん。(w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

夏休み自由研究

大学生と中学生がそれぞれ卒業論文やら夏休みの宿題やらのネタ探しに役所にやってきました。大学生のほうは、「じょしだいせい」という響きに男だらけのわが職場は沸いておりました。(特に約1名)

なんか同性だから連絡とりやすいだろうということで、私の名刺をお渡ししてアドレス交換。いいですねえ、女子大生。かわいい子だったんでかなり萌え萌えですよ。(セクハ

私にもあんな時代があったんですね!ってことで。

しかし歴史ネタが知りたいということで、文化財課にいったほうがいいよ、ということになりました。つか日本史専攻だったんですが、江戸時代が専門なんで古代史はさっぱりです。一通り資料を渡して「天上の虹」を読めと勧めただけでした。(ひでえ職員だ。w)

うちの市で働く以上、古代史は専門的にちゃんとやっとかんとなあ。

う~ん悔しいぞ。広く浅くではこういうとき困るんだよな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

生産緑地と人権とつれづれなる思い出

生産緑地とは

地方自治体の市街化区域内で市街化農地の所有者に、「30年ちゃんと営農するなら、税金安くしてやるぜ!」いう条件で存在する農地の制度です。

ちなみにこの生産緑地の指定を30年たたないうちに外すのには耕作者の死亡か故障しかダメで、勝手にその農地を開発したら罰則があるという土地制度です。普段街中にある農地にもこんな区別があるとは知りませんでしたよ。

-------------------

昨夜は平日飲み会。

もうすでに私はオッサン入ってますよね。。。うは。

今週はまだ飲み会がある予定です。ガンバリマス!

つかマジで夏休みの行き先がたたんのですが。登山先も決めて無いし、どうやら台風で候補地へ行くバスが運休とのこと。う~ん。どこへ行くべきか・・・。

あ、この8月1日はちゃんと出勤します。乗り換えにチャレンジしてみます!

(地元民にしか分からんネタだな・・・。)

ところで、このブログを書いてる最中、語学学校時代の友人(韓国人)と数年ぶりにメッセをしてみまして。久々に英語で会話をしました。やっぱ使ってないと語学力ガタ落ちだなーというのが実感。会話表現はまだなんとかなるものの、とっさに単語や熟語が出てこないです。英語圏にまた行きたいなーと思うこの頃です。

そんなわけで今日は人権研修でした。

ルソー(だったかな?)の「1人が土地に囲いをつけて、『この土地はオレのものだー』と叫んだとき、人間の不平等は始まった」

ズバリだと思います。そして不平等から差別も生まれたのでしょう。

-----------------

どうでもいいですが、最近の高校生は夏休みが遅いんですかね。20日過ぎたら休みと思ってたのですが、なかなか電車が空かないですよ。夏期講習でもやってんのかなあ。よく呼ばれましたよ。成績不振者呼び出し講習に。(笑)そのあとクラブに遅れて参加、が夏休みの初めの頃の定番だったなあ・・・。クラブのあとはアイス食べて帰ったっけ・・・。

夏合宿ではマネージャーが水の量を間違えてご飯を炊いてしまい、おかゆカレーを食べたという思い出が。さらにそれを食べた顧問が夜中にお腹をこわしたという伝説つき。ヤツは今、ちゃんと料理ができるようになっているのだろうか・・・。

そんな高校生の夏の思い出です。

大学も合宿で常にバカやってて楽しかったけど、高校のときも大概なネタが多いですわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

テレビネタ

働きすぎだ↓

仲間&ピン子が視聴率女王最強タッグ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000009-nks-ent

なんか「ハルとナツ」あたりから橋田ファミリーに組み込まれていってませんか?仲間嬢?

楽屋裏でピン子氏から幸楽の新人従業員あたりで「渡る世間」への出演を打診されてそうで怖い。。。w

でも何故かフジテレビではないことを嬉しく思うのであった。

フジと仲間嬢といえば、伝説のネタドラマと化した月9のTOKYO1Kの悪夢がトラウマですよ、ハイ。夏場にもかかわらず、5分と見てられない寒さは最強でした。

あの脚本を見ると大石静先生はネ申に見えます。

--------------------------------

ところで今期のドラマですが、意外にも面白いのが「パパとムスメの7日間」です。何年か毎に使われる「人格入れ替わり」モノですが、使い古されたネタとはいえ、あぶ長様の舘ひろし様の中身は女子高生な演技が素晴らしいっす。オヤジなガッキーもカワイイですしね。ダンディーな舘さんがおかしな役やるのがなかなか楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

大阪は地方都市

http://excite.co.jp/News/entertainment/20070720061244/Sponichi_kfuln20070720006002.html

放送禁止になった歌をTBSラジオで当時の情勢などを踏まえつつ流す特番だったそうなのですが、どうやら関東限定だったみたいですね・・・聴いてみたかったなあ。放送禁止歌って名曲が多いんですよね。こういうとき、大阪って地方なんだなあと思い知らされますです。

話変わりますが、初めてWindows Vistaを触りました。

おじさんに新しく買ったパソコンのプリンタとメールの設定できないから助けてといわれたのでサポートデスク出動です。しかし世間の皆さん「SEやってたからコンピューターのことは何でも分かるハズ」という認識は止めて頂きたい!(笑)私はプログラミングは出来ない上に、Excelのマクロすら使ったことないんだって!

しかしVistaは使い勝手悪いですわ。量販店では新品のPCにつけるOSは好きなの選ばせてくれるようにしてくれないもんですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風林火山「逆襲!武田軍」

笑ったり、泣けたりな回でございました。

本日の見所。

<泣けたところ>

・千葉&竜のコンビをなくした晴信の大反省会。「城は造らぬ。人は城、人は石垣・・・」の名言がここにきてでました。情けを持つことが大事だということを2人の死によって思い知らされた晴信。最後の慟哭が泣かせます。(ノД`)

・・・そして清水Dクオリティーのトンボ。(合成)

・板垣さんの魂が乗り移ったかのように、武田に味方した諏訪軍が持ってきた諏訪法性の旗がひらめく様がすげえかっこよかったです。OPテーマといい、百足の旗に風林火山の旗に真田の六文銭の旗といい、このドラマすっごい旗効果をうまく使ってますよね。旗といえばオイラ的BGMはCHAGE&ASKAの「BIG TREE」ですわw

<爆笑したところ>

・小物臭さがよかった小笠原消臭プラグ長時さん&高遠頼継コンビ、最高!!

キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!って感じです。

暑いから武田なんかせめて来るかい!と勘助の作戦で油断させられてる小笠原さん。いかにもマジで油断してまっせ!てなダルダル感が最高です。もうワロタワロタ。

結局武田軍の奇襲により、敗走。彼は越後まで逃げます。

一方油断しまくりな小笠原さんと組んだのが運の尽き。敗走中、原さんの軍に取り囲まれます。悔しさをこめて「おのれ~×∞」と叫ぶ彼に、

「お前は『おのれ』を何回いってるんじゃ!」

と冷静に突っ込む原さん最高です。もう爆笑爆笑。脚本家の大森さんのコメディーとシリアスの使い分けの才能は「てるてる家族」「クライマーズ・ハイ」で十分かってましたが、いやあやっぱうまい人だな~と思いました。再来年の脚本もこの人にやって欲しかったですよ。どんど晴れをチラ見してるとどうにも不安感が・・・。

さて、長尾景虎が動き出します。浮世離れしたGacktに強力な助っ人で噂どおり千葉さんのかわりに大河の大御所緒形拳さんが登場ですよ。この人の尼子経久@毛利元就はむちゃくちゃかっこよかったので期待ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年7月21日 (土)

Detective Conan Vol.58

マンガ話です。

コナン58巻読みました。60巻越すのは確実になってまいりましたね。なんか噂によると21世紀少年も終ったようで。個人的に思うのですが、週刊誌での長期連載は6年が限度かなあと。まあ、こち亀みたいな一話完結方式だと何年でも続けられそうですが。コナンも一応黒の組織の謎がバックグラウンドにありますが、基本はオムニバス形式なので、なんぼでも続けられるもんですね。しかも、少年探偵団、毛利探偵、怪盗キッド、黒の組織と視点を何パターンか作ってループさせておるという飽きさせないうまい手を使ってますねえ。

さて、58巻のネタバレですが、

おいらの予想が当たってたじゃねえかよぉおお~。(゜∀゜)

・血液型が骨髄移植で変わる。

・黒の組織のスパイはムチ打ちの人。

てなわけで黒の組織のメンバーと思われてたキール(水無怜菜)はCIAだったという事が発覚。そして本堂くんとも姉弟だったことが分かります。そして、彼女とは本堂くんの保護とひきかえに組織に戻って黒の組織を探るという約束をします。が、ジンに正体を疑われたキールはFBIの赤井秀一を殺すよう指示されます。撃たれた赤井のところで終ってしまいました。殺されるんだな、こりゃ。どうでもいいですが、赤井=シャアというガンダムネタが仕組まれておりますが、こんなんガンヲタじゃない限り、今の20代以下には分からんネタでわ?(w

ところで、すでに登場しているらしい「あのお方」って誰なんでしょうねえ。

候補を考えたら

・・・

・・・・

みんな怪しいんですよね・・・。

とりあえず、歩美ちゃんではないことは99%!確実でしょうね(w

意外と何かの事件に出てきたこっきりさんたちのうちだったりして。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

Road to local servants

「役所で仕事するには運転できたほうがいいで絶対。」

とのお言葉で、同期の運転が得意なK君についてきてもらって県庁や関連事務所を行脚。公用車を初めて運転しましたよ。しかもでっかいほう。もうペーパードライバーと化している私ですがやっぱり運転しないとなーってことで本土では3年ぶりに運転いたしました。

地元大阪府以外で運転したことあるのは、道が広くて車が少なく安全極まりないNZと西表島のみです。(^^;

まあなんとかナビのおかげかたどり着くことができました。前の職場は基本公共交通機関使用推奨だったから必要なかったからなあ・・・。今の課にいる以上、外出は避けられないですからねえ・・・。

ちなみに公用車で事故したら始末書提出らしいっす。

しかし、昼ごはん食べて帰る途中、警察から役所に電話があったらしく、

県庁の駐車場に職員用名札を落っことしていったらしいです。

なんて持ち主の分かりやすい落し物だ!持ち主の顔と名前、職場に所属課までご丁寧に記載されております。ストラップから知らぬ間に外れていたようで。

てなわけで引き取りに引き返し、警察の事務所に連行され、書類を色々書かされました。なんか恥ずかしい話です・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

れんじゃーばとん

ゲーリーさんから回されたので、回されたものは受けます。

☆★七色レンジャーバトン★☆

■始まりの合図
 ぷれいぼーるっ!

■身長は?
 155cmです。
 
■身長に比べて体重は多いほうと思いますか?
 間違いなく多い。
 
■体型はどうでしょうか?
 骨太がっしりで気を抜くとデブの道に。

■髪質はどうですか?また好きな髪形は?
 硬い髪質で微妙にウエ~ビ~なクセ毛らしいです。

 好きな髪形はショートボブ。もしくはワンレン。もしくは三つ編み。
 
■目について語ってください
 ド近眼で裸眼のときはいつも細めて睨んでるように見えますが、

 実際睨んでます。だんだん細目になってきました。

■顔についてどう思いますか?
 丸顔系です。でもでっかいほうじゃないよね、多分。

■誰に似ていると思いますか?
 ジャりん子チエに似てるだの、テニスの伊達公子に似てるだの言われましたが。

 自分で何かに似てるって思ったことはありませんのう。

■好みのものを沢山あげてください
 ドラえもん、サムライ、山、うどん、ラーメン、唐辛子、マッチ

 電車、ギター、鉛筆

■嫌いなものを沢山あげてください
 ぶりの照り焼き、法律、散弾銃、ネガティブ思考、ヒール

 ボイスパーカッション、ロシア民謡、国語、有力者、

■涙を流す(流しそうになる)ものは?

 映画「BIG FISH」のラスト20分間。
 近鉄バッファローズ最後のリーグ優勝を決めた北川のホームラン。

■自分の心に響いた話は?
 「(夢が叶わなかったときは)また別の夢でも見つけるさ!」

 「この世は所詮弱肉強食、強ければ生き、弱ければ死ぬ」

 ・・・セリフだな、こりゃ。

■自分ってどんな人に見えると思いますか?
 大雑把で雑。マニア。酒飲み。大胆不敵。午前中は常に眠そう。

 おっさんキャラ。男ならロリコン。
 
■さぁこのバトンを受け取る7レンジャー!!

なんかようわからんけど、うぇたさん、おしゃれさん、Q値さん、NAOPPEさん、

わい。さん、MALCOさん、しおりさん

お閑ならやってやってください。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年7月15日 (日)

風林火山「両雄死す」

うわわわわわわあ~ん

(ノД`)・゜・。

うわわわわあ~ん

(ノД`)・゜・。

丸々合戦で、開始当初から晴信を支えていた板垣信方と甘利虎泰の討ち死にの回です。

結構大規模なロケと人数を使った感じで中々いい戦シーンでした。まあ前半の山場でしょうからねえ。でも時折挟まれるCGは流石清水Dクオリティー(CGの好きなディレクターという認識)

なんとかして早く決着をつけたいという2人の家臣の忠義が村上義清の手に阻まれ、結果討ち死に。前回甘利が村上に対して内応を持ちかけたのも実は捨て身の覚悟で村上を討ち取るつもりだったとは!勘助に対してはイヤミなおっさんでしたが、晴信の家臣であることはまぎれもなく。全身に矢を受けて絶命。

一方甘利の死を見取った板垣もかなり貧相な晴信の影武者を仕立てるなど策を立てますが、村上軍の総攻撃を受け、落馬した板垣は大勢の兵に囲まれ、流石アクションスターとうならせる殺陣をこれでもかというくらい披露して、最後は武蔵坊弁慶ばりの矢と槍攻撃を受けて絶命。いや~千葉さんカッコイイですわ。1人だけ他の俳優さんたちと殺陣の迫力が違いますもんね。明らかに腰入ってない小山田さん(田辺誠一)とかいますしね。馬に乗りながら刀振り回すのってかなり難しいそうな。

一方今日の注目は歌舞伎俳優市川亀治郎さん=晴信。

甘利の裏切りを聞いたときのTHE 歌舞伎!な演技はもうすごいの一言に尽きますね。

・・・

↓文字にするとこんな感じ。

ぅぁあああっ~~~っま~~~っっりぃっ~~~~

・・・・・やりすぎだろm9(^Д^) プギャー

歌舞伎の睨みそのまんまの映像をキャプできなかったのが残念。

さて、大物俳優2人の退場の穴は、どうやらあの尼子経久緒形拳さんが埋めるべく出演されるようですね。

・・・どうでもいいけど村上義清って常に何か食べて登場しません?

今日は湯漬けだった・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007年7月14日 (土)

風林火山「最強の敵」

同期の女の子3人と大河の話になってどの大河が一番好き?ってことになりましたが、

3人とも「利家とまつ」と答えたあたり・・・(ノД`)

大河といえば独眼竜政宗だろうがよおぉおおお~~~。

さて、再放送で見ましたのは硬派な風林火山です!

今回は来る村上義清との決戦前夜というお話でした。

要するに調子に乗ってる晴信をなんとかして諌めようとする板垣と甘利の両老臣の図。

という感じです。「負けを知る」ことを知らない晴信はもはや聞く耳持たず状態。平蔵クンを使って村上義清に近づき、晴信を裏切ることを宣言する甘利さん。どういう意図なのか。

甘利さんの家来に取り囲まれ、真田さん配下のくの一が助けに来てくれたものの、多勢に無勢で平蔵クンの

「逃げろ!」

「(ホントに)逃げるのか!?」

はワロタ。ひでえ。か・・・。

その裏でなにやらキナ臭いのが消臭プラグの将軍様信濃守護の小笠原長時と以前晴信に追い出された高遠頼継のバカ殿コンビ。村上と武田が戦ってるスキに諏訪を頂こうと悪だくみ中。このまんま江戸時代に移行したらお代官様と越後屋っぽい図式なんですが。(・∀・)

一方前の志賀城戦で夫を殺され、小山田さんに囚われたロリファンの注目を集めたミル姫はやたらドスのきいた声ですね。小山田さんに一目ぼれされ、なんなく十八禁の世界に陥落(?)いや、でも何か彼女もひと波乱ありそうな感じですね。

さて、もう家臣の諌める声も届かない晴信は村上へ出陣してしまいます。

次回はとうとう上田原の戦いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月11日 (水)

購読サムライマンガその3

てなわけで、本屋でたまたま見かけたので買ってしまいました。

「サムライうさぎ」1巻

本屋に1冊だけ置いてあったので。

つかジャンプマンガ買うのってるろ剣の最終巻以来?

・・・と思ったらりりむキッスがあったよ・・・(なんでこんなん買ったんだろ。恥 いや面白かったんだけどね。)

ジャンプマンガの主人公では珍しく既婚(笑)15歳のサムライの主人公がその同い年の妻との幸せな生活のため(?)に天下一の剣術道場を開くことを決意し、奮闘する話・・・だそうです。かわいいマンガらしい絵柄で見やすいし、主人公のマジメさがいい感じですわ。

何よりもマンガらしく描いた江戸時代の雰囲気がいい感じ。

でもさり気に切腹したりさせられたり武士の対面の部分をさらっと描いてたりとなかなかきっちりしてるなあ。

あ、主人公夫妻はかわいいですが、脇キャラにどうみても腐女子のオネエサマの餌食になりそうなのがドンドコいそうです。(´Д`)

頼むからジャンプお得意のバトル路線にいかないでほしいと切に願うのであります。主人公の無敵に近い強さと天下一の剣術道場ってのが、その保険になっているのがコワイです。(w

頼むから飛天御剣流とか神谷活心流とか天然理心流とか溝口派一刀流とか中条流とか真古流とか逸刀流とか柳生新陰流とか無天二流とか一流とか虎眼流とか宝蔵院流槍術とか変な流派出してこないで下さいよ。

----------------

今日は土地を売りに県庁関係の役所行脚してました。ペーパーなので係長に運転してもらって県下をあちこちと。こういう仕事してると、真剣にペーパー脱出を考えねばならぬのう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

相当イケてない今日

destroy-動詞:破壊する、打ち壊す。派生-名詞:destruction、形容詞:destructive

コーヒー飲もうと思ったら、思いっきり砂糖瓶をひっくり返し、あたり一面砂糖畑に!

ざわわざわわの歌が聴こえてきそうです。広いさとうきび畑です。

ってかごめんなさい。

砂糖を食べられず、サッカリンで代用していた戦時中の人たちのことを思うと悲しかったですよ。ああ、なんてMOTTAINAI!(by ワンガリ・マータイ氏)

さらに悲劇は続きます。

役所のドアノブを破壊しました。

どうもボーリングでの筋肉痛で麻痺しててバカ力が加減できなかった模様。ドアを引いたらノブがすぽっと抜けました。たまたまいた近くの職員の方にバカうけ。

修理するには総務課の人に言わないとってことで、そのまま抜いたドアノブ持って市役所の花形部署の多い3階へ。(現場は2階)通りすがりの市民の方、職員の方に怪訝な目で見られておりました。そりゃ誰でもドアノブ持ってうろうろされちゃあねえ。

だってドアノブですよ、ドアノブ。

普通はドアにくっついているもんですよ。

それがお取り外し可能なんて初めて知ったわよ。

たまたま出会った器用な同期のTさんが修理してくれ、事なきを得ました。

うまいこと引っこ抜いたらしい。

そしてさらになんか変な愚痴をいうおばちゃんの電話。

今まで前例のない事例の申請の処理。

パソコンのハードディスクフリーズ病。

バスを降りたら土砂降りになった。

大阪は今日も雨だった。

そんなこんなで忘れられない7月10日になりましたよ。

ナントの日か・・・南都の日、、、南斗の日・・・。

死兆星でも出ていたか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

最近のZの悲劇

週末はほんと、ドリンカーと化してます。金曜も飲んでまして、使うお金の大半が酒代という生活もなんですが。しかしそれでも記憶なくしたり、担がれたことはないんですよ。酔って何言ったかも全部覚えてるし。

そんな中、日曜は同期とバーベキューに連れて行ってもらいました。いやーいいですね、焼肉と酒。(!)そのあとボーリングに久々に行ったら珍しくトリプルストライク。スコアも結構よかったです。人生の運の尽きのいよいよ総決算ってところですか。(コワイなあ)

そんなわけで遊び歩いておりまして、風林火山の録画を忘れとったので感想は土曜日頃になる予定です。楽しみにしてくれてる人(いるのか?笑)はお待ち下さいね。BSの再放送にも間に合わんかったので。

さて、話変わってもうかれこれ5年半使ってるノートパソコンですが、キーボードの「z」のトップカバーが外れてしまいました。なんとか自力で直そうとやり方を調べております・・・。こんなんで修理出したくは無いですしねぇ。「ctrl+z」の組み合わせもよく使うので結構不便です。

Key

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

So summer sunset asked for more

日本では比較的マイナーな歌手もようつべで見られるのがよいですね。

Mary Blackが歌っている映像を始めてみましたよ。

かなり好きな歌手なのにCDでしか聴いた事なかった。(笑)

いや~名曲です。

"Song For Ireland"

http://www.youtube.com/watch?v=WbDuk8l8Jjg

フィドルがイカす。ピアノもギターももちろん素晴らしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

夏休みの未定

ボーナスを微妙にもらってるのですが、あまりピンときません。

そして上からの指令で夏休みを半ば強制的にとらされることになりました。

みんなポコポコ飛び石的に休むようですが、私は8月に5連休と9月に10連休にしてしまいました。7月はノー夏休みで無駄に働きます。なんかごちゃごちゃめんどくさい申請の処理が出てきそうなので。

休みとってんだけど予定は決まって無いです。。。うは。

去年の夏は夏期講習と就職活動で飛んでいってしまいました。。。1日に国語と社会と英語を教えるオイラすごい、って思いましたよ。

その前の夏は寒いところにいました。

夏休みらしい過ごし方をした記憶がここ数年ないです、ハイ。夏に海やプールで泳いだのもいつだっただろう。ビアガーデンもここ数年いってないよなあ。

なんか夏場にやってないことが多いですねえ。こ、今年こそわ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

勘違い。

何度かネタにしていますが、映画やマンガや小説など中身を知らないうちは、タイトルだけ聞いて、勝手にイメージしてしまいませんか?

実際を知るまで、こんなイメージだった代表といえば・・・。

「日出処の天子」→日の出食堂を舞台にした人情モノ。(何度か書いてるよね)

「家庭教師ヒットマンREBORN」→勉強のできない男の子に、超すごい家庭教師がやってきて勉強させるドラゴン桜みたいな話。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」→失明しながらもミュージカルに生きがいを見出す希望に満ちた女性の物語。

「カッコーの巣の上で」→大自然の中で、村の人々が交流していく話。

「いまを生きる」→スクールウォーズのアメリカ版。

「博士の愛した数式」→博士の数式の謎を解いていくミステリーな話。

「春日局」→郵便局の群像劇。

「逮捕しちゃうぞ」→SMを明るく描いたギャグなお話。

「世界の中心で、愛をさけぶ」→反戦の話。

「愛人(ラ・マン)」→香港舞台の三角関係のコメディ。

ううむ、覚えてるだけでこんなにたくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

おどろうくべき会合

仕事でとある会の受付に行ってまいりましたが、

驚いたのが、

来客、来賓、全て男性!!!!

まあ男性の多い業務内容なんですが。

全くきれいなお姐さんに会えないのが悲しかったですよ。

おじさんばっかりで。

しかし、受付してるとそこそこ立場ある人でも結構感じのいい人やら、えらそうにぞんざいな人やらいますねえ。。。

人間観察の勉強になりましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風林火山「苦い勝利」

何故か月曜の昼間、昼食に立ち寄った店でやってました。

あれ、ビデオ?

それはともかくとして。。。

信州侵攻を進める武田軍。

そしてそれを食い止めようとする信州の豪族たち。

前回の合戦で力攻めをした晴信は、今回も力攻めを強行。勘助の進言も耳に入りません。どうやらU姫に言われた一言が未だ響いている様子。罪な女だぜU姫。

一方越後では守護代長尾家の家督争いの中、次男の景虎が、兄を抑えて当主になりました。

そして前回よりセリフと出番多い

Gacktキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

やっぱり衣装は水干ですか。そうですか。

そして垂髪ですか、そうですか。

陰陽師っぽいのですが。いいのですか?

舞台は16世紀中期の日本なんですが。(この時期の武士の衣装はたいてい直垂)

さらに琵琶までぼろろんべれれん弾いてますが、まさか弾いてるのは「月下の夜葬曲」では!最後には鎧姿までご披露され、見事な天翔龍閃ばりの抜刀ポーズをおキメになられましたよ。もうたまらないサービスカットだらけですねっ(棒)

(・∀・)

流石NHKクオリティ。(←こればっか。)

もし将来るろうに剣心を実写でやるような暴挙にでるなら、是非Gackt様は四乃森蒼紫あたりの黒髪美形役で頼みますよ。剣心はしょこたんあたりにコスプレさせときゃいいのでw

Image047

他にも、こんなのとか

Image048_1

こんなのとか

Image049

マンガキャラに似ているガッくん景虎。

どれが一番似てるかな?

画像コピーライト:集英社、あおば出版、講談社。

てなわけで、ヲタくせえつっこみはこれくらいにしとかねえと。

で、力技で信濃の笠原一族を破って負けを知らず、増長していく晴信に対し、甘利、板垣のオッサンコンビが心配を募らせます。

二人とも渋いです。おっさんがんばれ!

おっと信濃ではミル姫が美しく成長してさいとうじょ。。。

ん?

大城先生@わたしたちの教科書!(真/木/よう/子)

ベロニクワァ~。

カンベンして下さい。また画像目当て検索でヒットしちゃうじゃんよ。別に真/木さん嫌いじゃないですが。。。むしろあのSっぽさが好きですが。

まあんなわけで久々に成長した姫に会った勘助ですが、それは敗軍の将の妻と勝者の軍師。あいかわらず女性には冷たい目で見られる勘助。真性のドMですね、アナタ。

と、くだらんとこばっか目に付いていましたが、

「負けるのが怖い」晴信はその負けを知ることによって戦国最強の武将となるのです。

それには大きな犠牲を伴うわけで。いよいよ村上義清が動き出しますね!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »