« 世界遺産の旅 | トップページ | OS再インストール »

2007年8月20日 (月)

風林火山「勘助捕らわる」

Gacktがどうみてもマンガキャラにみえてしまいます。

そんなわけで、景虎にも正体バレバレなのがやっとわかった勘助。

宇佐美にそれを指摘されますが、景虎がなぜか殺さないのはどういう考えがあってのことなのか。

その一方で景虎は一族の長尾政景との戦いに直面してます。宇佐美の助言もあり、うまく彼を従わせることに成功します。その見返りとしてシスプリバカ一代な景虎ちゃんはお姉ちゃまの仙桃院さんを政景に嫁がせます。なんだかシスコンって萌えどころですよね。しかも妹ではなく姉とは!!!(´Д`)

甲斐では晴信の長男の太郎君が元服。のちの義信です。彼が武田の跡取りとして大井夫人や三条夫人、飯富さんに期待されていることが分かりますが、のちの悲劇をしってるだけに、なんか悲しくなってまいります。まあ勘助の没後のことなんで描かれることはないと思いますが。

勘助を心配する大井夫人ですが、体調が思わしくなさそうですね。。。こ、これはフラグですね。。。

もう1人勘助を心配するのはもちろんU姫。前回は出番なくて寂しかったですよ。

「私ができれば勘助を助けにいってあげたい。」

ですって。(*´Д`)。*

もーっ姫さまったらツンデレなんだからっ!(・∀・)

ヽ(`Д´)ノ<この悪鬼が!

とドS全開にしていた頃が懐かしいわ。勘助が聞いたらそれこそ姫様萌えで倒れそうですよ。

そういえば勘助が「姫様」とよぶときのふりがなは、

「ひめしゃまぁあ~」

になります。常に。ええ。

すいません、どうも視点がアキバくさいですね。

あわや夕陽のガンマンチックな景虎に処刑されそうになったところを

晴信に頼まれて鉄砲100丁を持ってきてくれた根来の津田さんによって救われました。

この前後の景虎と勘助の自分の信じるものに関するやりとりはなかなか暑いですね、間違えた、熱かったですね。勘助にとっての信仰は晴信なのです。コラコラ腐女子が聞いたら喜ぶからやめなさいって。

てなわけで、このドラマのラスボスとの対面は終りました。次に直接会うのは川中島合戦でしょうね。ちゃんと4回やってくれるんですかね。

|

« 世界遺産の旅 | トップページ | OS再インストール »

コメント

「ひめしゃまぁあ~」…確かにそう叫んでいるイメージが強い…(笑)。救出劇には驚かされましたけど。

投稿: ヤス | 2007年8月21日 (火) 07時58分

>ヤスさん
勘助の姫様萌えが原作の核らしいですからねえ。(笑)
救出は私もびっくりしました。
まあ、あそこで殺されないのはわかっているんですが。

投稿: rin2@ニセ吟遊詩人 | 2007年8月21日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/16182017

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山「勘助捕らわる」:

» 風林火山〜第33話・主従の絆! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、山本勘助(内野聖陽)は宇佐美定満(緒形拳)に正体見破られてしまいます。結局、勘助は有名人だったようで間者には向かないわけです。長尾景虎(Gackt・ガクト)が勘助を宇佐美に預けたのは深い意味があるようです。(風林火山、第33話・勘助捕らわるの感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 23時35分

» 風林火山 33話 [一期一会の彩りを求めて・・・]
前回の最後、『酒でも飲まぬか、山本勘助』からGackt景虎と宇佐美が一つになる傍ら、絶望の淵に追い遣られる勘助。明暗クッキリでしたね。 [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 08時03分

» [大河ドラマ]風林火山 - 「勘助捕らわる」 [Hiro's - Blog]
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ さて、越後潜入している勘助ですが、先週見事に正体がバレました今週は先週よりさらに越後に比重がおかれた回になっています武田家では小山田さんが2週連続の欠席割を食らって貧乏くじを引いた鬼美濃も、療養中なの...... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 22時04分

» 風林火山.33/越後の罠! [ブルー・カフェ]
暑い日が続きますね・・・みなさんはお身体大丈夫ですか? 今日は出かける用事があったんですが、具合が悪くて結局昼間ずっと寝てました(><)(そういう方多いんじゃないでしょうか?)お蔭で今頃になって元気になりましたよ(笑) 【景虎の策謀】 和やかに酒を酌み交わす宇佐美と道安。「いつから、それがしが山本勘助とお疑いか?」との問いに「甲斐武田に隻眼の謀将ありと耳ざとい者なら、知らぬものはいない」と宇佐美はひょうひょうと答えます。「景虎さまも・・・?」の勘助に「それを知らせるために、鉄砲ではなくそなたを... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 23時02分

« 世界遺産の旅 | トップページ | OS再インストール »