« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

風林火山「川中島!龍虎激突」

今回のMVPは

死ぬ死ぬ詐欺の諸角さん

次点 「(景虎は)おらにそっくりだ」

第一回川中島の合戦です。

もうしょっぱなからGackt祭りですよ!(・∀・)

戦いに望んでの言葉(長い)を唱え、部下を鼓舞するGackt景虎。うちのおかんは、

「よぉあんな長いセリフ覚えたなあ~」

だって。このセリフ、実際に上杉謙信が春日山城に残した言葉だそうですね。

対する勘助が考えた策の裏をことごとくかいて進撃するGackt。あの鎧の上からかぶってる袈裟みたいな衣装は何?という突っ込みはおいといてw

久々に両津姫U姫が登場しまして。武田方の勝利を思っております。あいかわらずDQNな雰囲気がステキw なんか彼女を見ないとさびしい私はすっかり柴本幸さんファン。

一方、前回馬場に「命を惜しんでる」と突っ込まれた諸角さん。これは武将としてのプライドを示す機会とばかりに撤退の下知をしりぞけ、篭城を展開して戦おうとします。

はりきってる本人とはうらはらに部下がやる気なさげなのがステキ。

それを聞いて、諸角を慕う信繁が救援に向かいます。加えて勘助もそれに乗じて夜討ちをしかけて挟み撃ち作戦のように見せかけます。それに気づいた長尾軍は撤退。

命令に背いた理由を晴信に答えた死ぬ死ぬ詐欺の諸角さん。おかげでその男気と信繁の彼を思う気持ちが分かったようで。いいお話でした。いつ「よし、分かった!」といわないかとワクテカしてましたが。

最後に撤退したと見せかけて再び川を挟んで対人した武田と長尾。景虎の

「別れを告げにきた」

なかなかかっこいいセリフですね。両軍が対陣している絵はこっちもかなりわくわくしましたよ!ナルシストぶりがギャグを飛び越えて様になってるGackt景虎最高よ!(ほめてますよ)ついで緒形さんの軍師宇佐美が渋かっこいい!いや~楽しみですよ。

さて、次回はとうとう三国同盟ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月29日 (土)

旅行記更新

先月行った中央アルプス登山の写真を少しと旅行記を、本サイトにUPしました。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hisapon/photo/index.html

このときも運悪く霧と風であんまりいい絵が取れてませんが。(笑)

先日の東北旅行はデジカメをうちに忘れてしまったので写るんですでとったんですが、

「奥入瀬濁流」を

また近いうちにスキャナで取り込んでUPします。

ミルフォードトラックで3日も快晴だった晴れ女パワーはどこへいったのやら・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

風林火山「母の遺言」「村上討伐」

先日、クランクアップしたそうですねえ、風林火山。しかも49話で終える予定が、50回に延長になったとか。しかもラストの第四次川中島合戦は3回に及ぶそうです。wktk

心配なのは夏場の中だるみ時にやや落ちた視聴率。去年の功名はここで落ちなかった大河には珍しい安定ぶりすごかったですが、義経は9月まで壇ノ浦を引き伸ばしたのに、その後の蛇足な回想展開が後半の視聴率が落ちる原因のひとつだったようですしねえ。

さて、2回分の感想です。

祝!3年連続同じサブタイ「母の遺言」の回になりました。義経では常盤御前、功名では法秀尼、今回は大井夫人がお亡くなりです。この際、来年もこのサブタイトル使っちゃえよ!意外にも大河初出演の風吹ジュンさんが、おおらかなお母さんでした。さらに意外なことに勘助と作中で対面するのは初めてだとか。勘助に晴信のことを託します。

「見るべきものはすべてみた。」と平知盛のように悟り、静かに仏間で亡くなった大井夫人でございました。

その一方で駿河・甲斐・相模の有名な三国同盟を推し進める晴信。まずは息子の嫁さんを今川から娶る話になりましたが、いまだ北条と駿河は敵対関係。守役のオブさんが、今川ともし敵対関係になったら。。。と心配する中、勘助が北条氏康に接触を図ります。氏康の長男、のちの氏政クンが登場し、偉大な父の背中を見てますが、のちの不幸なことを考えるとかわいそうでなりませんねえ。

さて、バカ殿っぷりの上杉憲政さま。北条に追い立てられ、なんと息子を残して越後に落ち延びるとはひでえ。息子を助ける援軍を!と長尾景虎をせきたてるものの、あわれ息子はすでに家臣の裏切りにあり、命を落としてしまわれました。そんな不幸な息子にせめてもの命を散らす場を与えた北条氏康も漢ですな。

決死の一太刀が敵の額を斬るのはお約束。(w

さすがにそれはショックで声も出なかったのか・・・。でも翌週、また遊んでるこのバカ殿っぷりはなかなかですな。

おーい、金売り吉次~(w

そしてGackt登場時、いつまで琵琶のBGMを使う気だ!どうしてもTRICKのインチキ霊能力者が霊能力を見せ付けるシーンのBGMに聴こえて仕方ありませぬ。

興味ある方、ききくらべてね。

さて、今川と武田の婚儀がなる一方勘助にアタックしまくるリツちゃん。

あなた「お慕いしてます」なんてぬけぬけと・・・いやんw

それを聞いてる葛笠村三人衆がおもしれえ。勘助もたじたじですな。あんな怖い顔してるから尚更w

村上討伐に動き出した武田軍。なかなかの侍に成長した源五郎(高坂弾正)クン。さすが、晴信にラブレターを書かせただけあって、晴信とのツーカーな感じがス・テ・キ(彼らはアッーな関係なので@史実)

あわれ奥さんを死なせてしまって村上は越後へと落ち延び、とうとう景虎が出張ってくることになります。

ところで、平蔵君、だんだん偉くなってません?何気に結構な年齢のはずなんですが、さすが、「オリキャラは年取らない」の大河クオリティーは守ってらっしゃること(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月25日 (火)

やっと涼しくなってきた。

やっと秋らしい今宵ですね。

すいません、この連休は飲み明かしたり、墓参りなど行ってまして、風林火山はまだ見てませんので、今週中にはなんとか感想UPしようと思います。

同期と音楽について話す機会がありましたが、五線譜の読み方すら分からなくとも、聴かせる弾き語りができるのは、やっぱ音楽は感覚が一番だよな~と改めて思ったり。

冬場に課の職場旅行もあるんで、行き先もそろそろ決めないと行けません。以前連れてってもらった秋保温泉はよかったけど、一泊二日ではいかんせん遠すぎるからなあ・・・。

温泉は北のほうが充実してますな。

しかし、

私「旅行、電車でいったらダメですかね?」

先輩「ありえません!」

だって・・・。みんな飲むのが楽しみだからなあ・・・。

電車がいいよぉ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

車庫入れ苦戦

先週は納車の日に旅に出てしまい、この連休にやっと車に乗り始めました。

どう考えても幅員4mもなさげな狭すぎるわが家の前の道は軽でもペーパーな私には難しいです。車を車庫に入れるのも大苦戦。

その様子を見ていた隣の奥さんが

「免許とったのね~」

だって。

いや、免許とったのって7年近くも前ですが、何か?

でもゴールド免許なんですよ、私。いい加減な。(笑)

さて、風林火山の感想ですが、前回分と明日の分は月曜あたりにまとめて更新できればいいかなと。明日も予定が入ってしまっておるので多分リアルでは見れなさそうです。

昨日は課の飲み会だったんですが、管理職同士がケンカ始めるのはどうかなと(笑)しかも場をもどそうと、全員が静まりかえってる中、先輩とえんえんたわいもない会話をしていた私たち。あとでおもいっきり係長につっこまれました。「とみたさん、頼むから空気よんでよぉ~」って。酒入ってるとはいえ、あんな席でいい年したおっさんがケンカはじめる大人気なさに対する私なりの抵抗ですよ、どうせアウトローなんで。いやあ、出世街道には絶対乗れませんね。これじゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

青森と秋田

記録的集中豪雨の中、北東北旅行に行ってまいりました。

いやあ、すごいのなんの。

雨が。

八甲田山のロープウェーは止まるし、土砂崩れで宿までのバスが止まるし、電車も止まるし。地元の人曰く、こんなことはめったにないそうです。

奥入瀬渓流は濁流と化しておりました。

で、当初の予定だった八甲田山と日本一の湧出量の玉川温泉はいけませんでした。

でも周遊切符を駆使して意外と色々行けました。

旅のルートは

青森~酸ヶ湯温泉~十和田湖温泉郷~奥入瀬渓流~十和田湖~盛岡~北上~ほっとゆだ~角館~田沢湖~乳頭温泉~秋田

温泉めぐりツアーでしたね。いやあ秘湯と呼ばれる乳頭温泉はなかなかがんばりましたよ。なんせ山道を1時間歩いて風呂に入りに行ったもんですから。

おかげで登山してないのに筋肉痛です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

三連休かぁ

遊びまわりな一週間でした・・・。

酒飲んだり、おごられたり、ラーメン食べたり、夜景見たり、歌ったり。

なんか今年は、去年遊んでなかった分を取り返してる感じですねえ。とかいいながら去年も何気に出かけたりもしてたんですが。

といいつつ、余っている夏休みを消化すべく、この連休から一人で旅行してきます。友人知人を恐山に行こうとかマダガスカルとか誘ったんですが、予算や休みが合わないし、さらに親とも日程が合わないので。

しゃーないから一人で温泉にでも入ってきます。。。

一人旅好きなんだからいいけど、登山以外は誰かと旅行行ってたりすることが多いっす。

以前、私のわが道を行く性格に気づいたバイト先の専任さんに

「意外と友達おるんやな~」と冗談交じりに言われましたが、

すいません、自分でもそう思います。自分で友達だと思ってるだけかもしんないけどw(一番悲しいパターンだな。)自分から人と交流しようとしない困ったちゃんなんで。

今回は寝台列車にひたすら14時間です。さあ、これで行き先が分かるかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

求心力

安倍首相が辞めざるを得なくなった理由に「求心力のなさ」を挙げていた人がいましたが。

リーダーシップをとるとはすごく難しいことなんですよね。

たとえ同じ目的で集まった政治家も一人一人の人間です。微妙に考え方も違うし、それぞぉれの立場もある。そんな人をまとめてひとつの方向へ導くことって膨大な労力がいることなんすよね。

たった10人をまとめることすらできなくては、将来の首相への道は遠すぎる!

と感じたのでありました。

今日のBGM「エトピリカ」by葉加瀬太郎

「ピリカ」ってアイヌ語で「美しい」という意味だそうです。なんかかわいい響きで気に入ってます。ドラえもんの映画にも登場する「ピリカ星」もそこからとったのかなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

医療費びんぼー

歯に続いて左の眼球にキズがついたらしく、目を開けてらんないほど痛いので目医者に行くハメに。今週は医者通いですよ。

数ヶ月前に右目の炎症で行ったばかりなのに。ほとんど見えない目ですが、完全に見えないことを思えば大事なお目目ですわ。

てなわけで医療費がバカになりません。たいへん共済保険の世話になっております。

今月はほんま、あんまり酒飲まないわりに、出費月だわ。

給料日まで遠いなあ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年9月 9日 (日)

風林火山「宿命の女」

何気に好きなんですよ、復讐劇。

初期のむげにんとかKILL BILLとか恨みを抱えた女の子のダーク一直線な心理描写がなんともいえずグッときますねえ。おいら、ネクラなもんでw

てなわけで、復讐がテーマの今回。

ロリヲタに熱狂的な人気を誇ったミル姫は小山田さんの側室となっていたものの、結局はその寝首をかいて復讐を果たし、自らも命を絶ちます。あっさり小山田さんになびいたのはそんな意図があったのか・・・。

ヴェ/ロ/ニカ、もといミル姫の真/木/よう子さんの低い声が男前でしたねえ。

U姫は顔が男前なのはいわずもがなw

生まれて亡くなった子も実は小山田さんが滅ぼしたミル姫の夫、笠原の子だったのです。それを分かってても彼女をそばにおいた小山田さん。愚かだと自嘲しながらもかっこいいですよ。

でも、武田家中の

「女に寝首を掻かれたのは聞こえが悪いから討ち死にということにしとけ」

はヒドイ。

まあ、そうなんでしょうけど。

・・・トホホですな。

このサイドストーリー的な話がまんま諏訪の誇りを失わないU姫にからんでいくことになるんでしょうね。

ところで

「(私とU姫)どっちがキレイ?」by於琴姫

はワロタ。

勘助があっちこっちの女性に振り回されてアタフタする姿は情けないけど面白いのでもっとやってください。

そういえば、久々に今川トリオが出てきて嬉しかったです。

今川からの嫁とり話で何気に義信自害の伏線も張ってるんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月 8日 (土)

Heatwaveがよい。

いや~、おっちゃんロックかっこいい!

http://www.youtube.com/watch?v=uL430LSxoXw&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=MSG9Vl6wxpw&mode=related&search=

山口洋さんは6年ほど前、Andy Irvine目的のライブに行ったとき、前座で何曲か歌ったのを聴いたんですが、 当時はそんなに興味はなくて歌はそこそこいいけど所詮マイナーな歌手だよな~と思ってた程度です。 まだ一緒に出演してたSoul Flower Unionのほうが、名前くらいは知ってたバンドだったんで。

たまたま最近youtubeに落ちてたのを聴いたんですが、ココロの琴線に触れました。
矢井田瞳のアルバムでもゲスト参加してるし、結構知る人ぞ知るミュージシャンだったんですね。

おまけ。

youtubeといえば、ついでに反体制好きな(笑) 同期に教えてもらった外山恒一氏の政見放送。

ワロタ。ゲラゲラ。

政見放送はどんな発言であろうとカットできないんですよねえ。

http://www.youtube.com/watch?v=l2C9lv5t0yQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

summer,rest

ところで、まだ残ってるんですよ、夏休み。

夏はまだ終わってないしぃ~。

てなわけで、

「3×3EYES」(笑)と「セブンイヤーズ・イン・チベット」あたりに毒されて、チベットかネパールへ行こうとしましたが。日数不足と治安(外務省で危険注意でとるし!)の不安でやめときました。チキンなんで。

日本並みかそれ以上に治安のいい国しか行ったことないんですよ。

意外と。

んで、ボロブドゥール遺跡(アンコールに行かないあたりが天邪鬼)見に行こうと某旅行代理店に。

「治安と地震の影響でツアーに申し込む方がいないので催行が・・・。」

だって。

・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

コンピューターおばあちゃん

みんなのうた。

やたらテクノな曲だと思ってたんですよ(80年代当時)

坂本龍一氏がからんだ曲だったとは!

http://www.youtube.com/watch?v=gdAanQpU4r4&mode=related&search=

みんなのうたは名曲ぞろいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散財

即決決済で100万円くらいの買い物をしてしまいました。店の人もあまりの即決ぶりに驚いておりましたが。

たとえ今の仕事がどうしようもなくイヤになって、メンヘラーになっても当分辞められません。

永久就職ってキャラでもないしねえ。

てなわけで

弟夫妻と母に付き添ってもらって(半ば強制的に?)

・・・めったに乗んないのに車を買ってしまいました。ペーパーなのに。ペーパーなのに。

軽だけど新車です。維持費どうしよう・・・。

とりあえずナビ募集中。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

風林火山「姫の戦い」

晴信の新しい側室、於琴姫登場!

勘助がゾッコンLOVEなU姫様の危機ですよ。

どうでもいいですが、盗賊と思ったら勘助が武田の家臣と知ったときの乳母の態度豹変にワロタ。

「さがりゃ~!」

この高飛車な言い方は司馬遼太郎さんの小説で好きな表現の一つです。

新しい側室を迎えたことを晴信に問い詰めるもすっとぼける晴信。

どうでもいいですが、こういうたぬきっぷりが面白い市川亀治郎さんがまた大河に出るときは徳川家康をぜひ!と思います。

うまくカマをかけてそれを聞き出す勘助もさすが軍師!戦より頭働かせているんじゃないのか?勘助。

うすうすそれを感じたU姫に、そのことを黙ってようとしたのにもかかわらず、「お館さまにきいた」といわれ、事実を認めざるを得なくなった勘助。

もうこのあたりのキョドっぷりがカワユスですよ。勘助。(ノ∀`) ンププ

そして姫しゃま(勘助目線)ったら最高!

晴信にあれが男であったら。。とまで言わせてますからね。

その新しい側室の話を聞いて、悋気全開!怒り全開!悲しさ全開モードに突入。久々にS姫っぷりが復活してきてくれておばさんうれしいですよ。

ゴーゴーU姫。゜*。(*´Д`)。*°

・・・それにしてもそんなU姫をたしなめる三条夫人は器がでかいですね。

この人の関西弁がすきです。

そしてU姫は勘助に四郎を武田の跡取りに!と宣言します。

もう勇ましいったっら!∑d(゚∀゚d)イカス!

さらに於琴姫の様子をさぐれとワガママ放題の姫しゃま(勘助用語)に

「悋気もたいがいにせえ!」

と言われ

・・・

「私はもう誰も信じられない!」と逆ギレ!

・・・

ここまでワガママな姫は同性人気が要の少女漫画の主人公には絶対なれないキャラですよね、キャラですよね。

こんなU姫しゃまのワガママ泣き落とし大作戦にやられたドMの勘助は於琴姫のところへ忍んで行きます。

もしや・・・殺る気か?!

女の戦いは怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »