« Heatwaveがよい。 | トップページ | 医療費びんぼー »

2007年9月 9日 (日)

風林火山「宿命の女」

何気に好きなんですよ、復讐劇。

初期のむげにんとかKILL BILLとか恨みを抱えた女の子のダーク一直線な心理描写がなんともいえずグッときますねえ。おいら、ネクラなもんでw

てなわけで、復讐がテーマの今回。

ロリヲタに熱狂的な人気を誇ったミル姫は小山田さんの側室となっていたものの、結局はその寝首をかいて復讐を果たし、自らも命を絶ちます。あっさり小山田さんになびいたのはそんな意図があったのか・・・。

ヴェ/ロ/ニカ、もといミル姫の真/木/よう子さんの低い声が男前でしたねえ。

U姫は顔が男前なのはいわずもがなw

生まれて亡くなった子も実は小山田さんが滅ぼしたミル姫の夫、笠原の子だったのです。それを分かってても彼女をそばにおいた小山田さん。愚かだと自嘲しながらもかっこいいですよ。

でも、武田家中の

「女に寝首を掻かれたのは聞こえが悪いから討ち死にということにしとけ」

はヒドイ。

まあ、そうなんでしょうけど。

・・・トホホですな。

このサイドストーリー的な話がまんま諏訪の誇りを失わないU姫にからんでいくことになるんでしょうね。

ところで

「(私とU姫)どっちがキレイ?」by於琴姫

はワロタ。

勘助があっちこっちの女性に振り回されてアタフタする姿は情けないけど面白いのでもっとやってください。

そういえば、久々に今川トリオが出てきて嬉しかったです。

今川からの嫁とり話で何気に義信自害の伏線も張ってるんですねえ。

|

« Heatwaveがよい。 | トップページ | 医療費びんぼー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/16395227

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山「宿命の女」:

» 風林火山〜第36回・小山田の最期! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、山本勘助(内野聖陽)が於琴姫(紺野まひる)をコッソリ偵察に行くとリツに見つかります。リツは於琴姫の世話もしているようですが、持ち前の明るさや、いきなり刀を振る真似をしたりして勘助の殺気を逸らします。(風林火山、第36話・宿命の姫の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 22時50分

» 風林火山.36/小山田死す! [ブルー・カフェ]
みなさん、こんばんは。ついに「その時」がやって参りました。そのわりに「新聞の番組欄」でも「NHKの番宣」でも取り上げないんで「サプライズか?」とも思ったんですが、まるで「都市伝説」のように「まことしやかに」情報が錯綜しましたね。「両雄死す!」の時とのあまりの扱いの違いにちょっと面白くなかったりする訳ですが、一応「オチ」は要チェック済みなんで心の準備は出来ているつもりです。さらに朝4時から昼寝もしないで、ぶっ通しで起きていたので「眠くならないような内容」であることを切に望みます。では後ほど「小山田クラ... [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 09時49分

» 風林火山 36話 [一期一会の彩りを求めて・・・]
先週の辛さからようやく開放された今回… [続きを読む]

受信: 2007年9月13日 (木) 07時07分

« Heatwaveがよい。 | トップページ | 医療費びんぼー »