« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

風林火山「信玄誕生」

は~日曜出勤で疲れました。選挙終了時刻8時の正確な時刻を知るため、NHKをつけて、風林火山の始まりとともに、仕事終了!(w)さすがに片付けしなきゃなんなかったのでそのまんま見続けることはできなかったです。。。そりゃそうだ。

のっけからラブコメ恋心全開爆発、リツちゃんに寝顔を見つめられて目覚める勘助。

あわてておきだして眼帯つける勘助がかわいらしくてもう。(´∀`)

妻ではなく養女になったリツちゃんは「父上」とは呼べず、「だんな様」と勘助を呼びます。おいおい、千代タンですか?

養女なんてまどろっこしいことせずにいっそのこと妻にしちまえよ!とあおる真田さんがステキ。

ところでな~んかこの設定どっかで見たような気がするんですよね。。。

おっさんにベタボレしちゃう女の子・・・。

ナディアのマリーでもなく、

トラップ一家でもなく・・・

・・・

あしながおじさん!?

・・・

・・・

美樹さん?

・・・

まあいいや。萌えシチュなら(ry

なんだかんだで未だU姫を失った悲しみをひきずり涙する勘助クンなのでありました。

剣豪将軍足利義輝に和睦を促された晴信と景虎の戦を続ける大義名分の策略合戦のなか、晴信は出家することでその人徳確立をめざします。

とうとうハゲ祭り、

もとい坊主祭りです。

ここに伝説の肖像画に中井貴一よりは似ている信玄が誕生したのであります。

d(゚∀゚d)

原さん、真田さん、そして勘助もならって坊主に。

BGMは「大空と大地の中で」、もしくは「大きな玉ねぎの下で」

で、ヨロシク。

一方、上杉の養子となり、関東管領に就任することになった景虎は、再び上洛。その間に、宇佐美は何故か弟子入り志願な平蔵に武田を討つ方法を打診します。

その刺客候補が今川にいる寅王丸とのこと。

そういえば雪斎がなくなるとき、居合わせたイケメン松平元信殿はGJでしたよ~。

しかし、のちの彼の名前をナレで説明してほしくなかったなあ。。。分かる人にだけニヤリとさせてもらいたかった・・・。歴史ヲタのおごりですか、そうですか。

さて、誕生したのにもう暗殺というサブタイはどうかと思いますが。

いよいよ今年も最終コーナーにさしかかって参りましたなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

世代カラオケ

カラオケつれてってもらいました。

高校時代はよく行ってたんですが、浪人時代以降聴く音楽が洋楽やら民俗音楽系に偏ってしまい、カラオケ行ってもほとんど最近のは歌える曲がなく、90年代後半あたりで止まってます。あんまりマイクで歌うの得意ではないし。。。

で、私より10歳くらい下のはずのI君(19)、何故か北島三郎に荒井由実、吉幾三、橋幸夫を熱唱。お前いったいどこの世代の人間やねん!Σ(゜д゜)伴奏まで歌いこなし、完全に歌に入ってる彼は真のエンターティナーです。いやあ、サークルの先輩のNA氏の完全にイっちゃってるカラオケが懐かしくなりました。今度お誘いさせてください。(笑)

片やマイク無しで叫ぶY氏(26)やらこちらも70年代の曲を歌うやたら歌がうまいT氏(24)など

カラオケってキャラでますね。。。つか逆ジェネレーションギャップでしたわ。

------

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年10月25日 (木)

思い上がりと笑われても譲れないものがある

PRIDE~♪

いやー先日BSでCHAGE&ASKAのライブがやってまして。新曲と旧曲がいいバランスで聴けまして、やっぱいいですねえ~。PRIDEは名曲です。ファン歴10数年ですが、未だにライブに行ったことがないです・・・ぐすん。いつか行ってやる~。

仕事でたまに大学の研究のために調査依頼等がきます。今日もまた、生産緑地関連の資料に関する依頼がきました。結構都市計画って色々な大学でやってるんですね~。意外にも工学部からが多く、理系の範疇なのがびっくり。

ちなみに私も大学時代、文学部ながら都市計画を学んでいました。

戦国時代の

思えば、文系も理系もつきつめれば同じかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

風林火山「姫の死」「軍師と軍神」

はい、最近日曜夜に出かけることが多くて、今回も2回分の感想です。

ちなみに来週も仕事なんでおそらくリアルでは見れないです。ぐすん。

さて、とうとう姫しゃまがお亡くなりに・・・。

。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

両津姫とか親の十四光だとか、散々突っ込まれてますが、

柴本さん好演でしたよ~。

また他の作品でも見たいんでがんばってください。意外とコメディーものもいけそうな感じです。

公式サイトみたところ、まだちょっと出番あるみたいですね。

そんなU姫しゃまは最後にして「私は勘助を困らせるのがクセなの」とドSぶりをカミングアウト。そりゃそうでしょうよう(w

勘助に嫁を娶ることを約束させます。これが最後の対面となってしまいました。夕暮れの中で困った顔をする勘助がもうおっさんかわいくてしかたありません。(萌

そして、長引く戦の中で勘助はU姫の死を知らされ、呆然。晴信にはU姫との約束を果たせといわれますが、失意のあまり高野山へ失踪。

一方、戦国一のド真面目景虎は家臣の内部分裂にイライラ。彼もまた高野山へ出奔。

心配する長尾家の皆さんです。おっ、久々にお姉さんの仙桃院さん登場。いや~時代劇の西田さんを見ると寺子屋ゆめ指南を思い出しますねえ。。。(古い)ここでお姉さんから景虎はマザコンだということをバラされます。

そして高野山、一昔前の少年ジャンプ漫画みたいな展開で、景虎と勘助が鉢合わせ。

あ り え ね え え え~

けどね。さすがNHKが誇るネオ時代劇。(大嘘)

刺客かと思った景虎は勘助と剣を交えます。このアクションにワイヤー使ってないあたりにディレクターさんと編集さんのプロ根性を感じます。いや~ガクトかっくいいよ~。

それを止めたのは和尚さんでございました。

むげにんの辰ちゃん並みですねえ~。

仲良く曼荼羅講義を聞くふたり。このことにより自分を見つめなおしたのであります。

あげくのはてに一緒にご飯なんか食べちゃって。一部の腐女子が喜ぶことこの上ない展開ですよ。しかも、お互い皮肉を言いながらなんて。どっちが攻

そして、国内で反乱が起こったと家臣たちが景虎を迎えにきます。家臣たちから改めて忠誠を誓われたことで、越後に戻る決意をします。

そして勘助もまた、甲斐に帰り、リツちゃんを幼女養女にすることで、一応「山本の家を絶やさない」という約束を守ることにしました。

ちなみに史実では景虎が隠居しようとしたのは本当らしいですね。高野山に行ったかどうかはなぞですが。(笑)さすが、電波キャラですねえ~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月20日 (土)

思い出のジャンプ漫画

思い出に残る「週刊少年ジャンプ」の漫画ランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/026/jump_comics/

1  Dr.スランプ  鳥山明
2  キャッツ・アイ  北条司
3  北斗の拳  原作:武論尊、作画:原哲夫
4  DRAGON BALL  鳥山明
5  シティーハンター  北条司
6  キン肉マン  ゆでたまご
7  キャプテン翼  高橋陽一
8  ハイスクール!奇面組  新沢基栄
9  ど根性ガエル  吉沢やすみ
10  幽☆遊☆白書  冨樫義博
11  SLAM DUNK  井上雄彦
12  るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-  和月伸宏
13  きまぐれオレンジ☆ロード  まつもと泉
14  聖闘士星矢  車田正美
15  ハレンチ学園  永井豪
16  ジョジョの奇妙な冒険  荒木飛呂彦
17  魁!!男塾  宮下あきら
18  サーキットの狼  池沢さとし
19  ヒカルの碁  原作:ほったゆみ、漫画:小畑健
20  地獄先生ぬ~べ~ 原作:真倉翔、作画:岡野剛
21  はだしのゲン 中沢啓治
22  ストップ!!ひばりくん! 江口寿史
23  侍ジャイアンツ 原作:梶原一騎、作画:井上コオ
24  まじかる☆タルるートくん 江川達也
25  電影少女 桂正和
26  ドーベルマン刑事 原作:武論尊、作画:平松伸二
27  ドラゴンクエスト ダイの大冒険 原作:三条陸、作画:稲田浩司
28  ジャングルの王者ターちゃん 徳弘正也
29  銀牙 -流れ星 銀- 高橋よしひろ
30  ウイングマン 桂正和

どういう層が回答してるんですかね?こち亀がないのは連載中だからなのかとか、アラレちゃんとドラゴンボールの順位が逆じゃね?とかキャッツ・アイが2位というのが不思議です。人気度合いというよりはインパクトで選ばれてるのかな?という気がしなくはないですが。とりあえず、鳥山先生と北条先生は偉大だということが分かりました。なにげにジャンプのエロ要員、桂先生も2作ランクイン・・・。(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年10月19日 (金)

コナン59巻とかドラマ

(ノД`)・゜・。赤井秀一殉職・・・。そのネーミングから、ガンヲタの悲しみを誘います。

アムロ~。

赤井の犠牲の上に、CIAのキール(水無怜菜)が黒の組織にスパイとして戻ることになりました。

赤井はじつは生きているとかいうヲチのような気がしなくもないです。作者の作風からしてw

まだまだ黒の組織との対決は先送りに、もとい連載する気だな、サンデーよ!

そんわけで今巻はツンデレ具合がステキな蘭の母ちゃんの妃英里さんが登場の巻でした。

他に見所といえば、風林火山ネタの事件くらいですかね。名前見たら大河ドラマネタが分かるので面白かったです。青山先生、大河も見てらっしゃるのね・・・。

次は60巻の大台ですな~。

-----

事件モノつながりで、新しくはじまった「ジョシデカ」を見ました。仲間ファンなんで一応は見ましたが、期待してなかった分、面白かったです。泉ピン子様はまるで赤木春恵様が乗り移ったかのように幸楽でいじめられてた鬱憤を晴らすがごとく仲間嬢をいじめてます。

単なるコンビものの一話完結方式かと思ったら全編通しての謎解きがあるみたいで、それこそコナン方式で続きを見ようという気になりました。

しっかし、仲間嬢は天然ドジキャラがもう定着しきってますな~。安心してみていられます。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年10月15日 (月)

どうそうかい?

日曜は大学時代のサークルの先輩の結婚式の二次会に参加させてもらいました。

いやあ、ここで会えるとは思ってなかった人々やら、5~6年ぶりくらいに会う人もいて、半ば同窓会と化しておりました。こういう場は色々な人に再会できるのがいいですね。

なんだかんだと昔や現状についての話に花が咲きました。

大方の久々な方の意見は

「ひさぽんが、公務員?似合わねえ~」

だって。

うるさいわい!(w

ちなみに、本日はワインが効いたのか二日酔いでした。仕事中、パソコンみてると頭がくらくらしてました。今週は休肝週にしようかな・・・といいつつ飲みに誘われればホイホイついて行きそうな自分がイヤw

てなわけで風林火山は未見です。雪斎と姫しゃまの最後を見なければ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

特にネタもなく

あっというまに10月も半ばになってしまい、今年の紅白の話題をニュースで聞くと年末だなあ・・・という気になってまいります。

今朝の「ちりとてちん」を見て五木ひろしさんの曲は「ふるさと」の可能性大。

家出するヒロインと、のど自慢大会で泣きながら熱唱する母ちゃん、かなり泣けましたわ。芋たこのときも書いたと思いますが、朝ドラはヒロインはじめ、出演者が芸達者な人が多いと安心してみてられますね。

さて、今週は

・課の飲み会

・同期の結婚祝い飲み会

の二本立てでした。

いやあ、どこ行っても飲みますねえ、私w

同期飲み会は結構久しぶり、どころかほぼ初対面の方もいまして。人数多くて、出先機関勤務の人だとどうしてもこうなりますね。珍しくまじめな話などをしておりました。たまには・・・ね。(うそくさい。)

ところで、この飲み会に欠席の同期から祝儀を渡すように頼まれたのですが、前日に預かってて、それを作業着のポケットの中に入れたまま、しかも作業着を自分のデスクのいすにかけたまま帰ってしまいました。無事だったからよかったものの、無くしてたらえらいこっちゃですな。奈良は大阪と違って治安がよいのか。(まあ役所内だから警備員さんいるし、安全といえば安全なのだが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

シリピリカ

土曜日はムーンライト藤原京に行ってまいりました。古代衣装のパレード?を見るためにw すごくいい天気だったもんで暑そうでした。ちょっと着てみたい気もしますねえ、あの衣装。ちなみにこの古代は朝鮮半島や唐の影響を受けてたので、大陸系のデザインになっております。着物の原型になってきたのは平安時代中期以降だそうですからねえ。(「小学館少年少女日本の歴史」より)

「作務衣みたい」はねえだろうよ~。アナウンサーさんよ~。(w

他にはリハーサル中の東儀さんを見れたことや、ラジオの生中継など、なかなか大掛かりなイベントでございましたことよ。いつかこういう企画にかかわれたらいいなあ・・・。

藤原京を含めた飛鳥~橿原にまたがる遺跡群は学術的にかなり価値あるもので、世界遺産になってもおかしくないなあと思ってます。しかしこの辺を観光資源にするにはインフラ整備やPRの方法が必要になるなあとも思った次第。

日曜は奈良の奥地の某所へ登山に参りました。登りに3時間もかかったのでけっこうしんどかったです。大人数で行くと途中でケガする人も出たりして、こういう引率は大変ですよねえ。。。

月曜の本日は昨日の疲れもあってゴロゴロとしておりました。先々月の中央アルプスほどではないですが、ちょっと筋肉痛です。。。トホホ。

あ、先月の集中豪雨東北旅行記をUPしました。大していい写真はありませんが、自然の驚異を分かっていただければ(w

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hisapon/photo/index.html

登山口にて↓

Simizujpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

「サムライうさぎ」2巻

いやー思わず感動してしまいました。

かっこいいよ、ごっちん。

ごっちんの妻志乃がじつはバツイチだったということが判明。そんなDVな前の旦那まっつんに二度と近寄らせないよう戦いを挑むごっちん。

「あんな泣き顔にオレはもうさせたくないのだ!」

このセリフにいろいろ癒されました。

妹のために弱くてもごっちんと共に戦う兄ちゃんもかっこよかった。

そういえばごっちんのまじめな奥さんのために~キャラは、なんとなく功名が辻の山内一豊とかぶる気がするのは気のせい?

何度もいってますが、ジャンプで連載するにはもったいないマンガですよねえ。絵柄は小学生向けですが、内容は本来、青年誌向きだもんな・・・。

癒し系マンガとして残っていってください。

そういえばHUNTER×HUNTER復活だそうですね・・・。

冨樫先生・・・。大丈夫ですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風林火山「三国同盟」

「あほぅ」

この寿桂尼さまの一言が今日の名言。

義元の嫡男、氏真クン、さっそくおバカ路線驀進中。現代に生まれればワールドカップ出場も可能だったサッカーの腕前だったのにもったいな~いw

勘助の策略により、武田・今川・北条の三国軍事同盟が成立。

この三者が一堂に会するシーンをみて、

濃いメンツ(顔が)

と思いましたよ、ハイ。

腹の探り合いな感じがまたステキ。氏康さんの額のキズは治らないのですかね。十字傷とかのほうがよかったと思う私でありますが。

一方長尾Gacktは上洛して天皇に拝謁。この天皇役の人って市川亀治郎さんのお父さんらしいですね。千葉親子といい、NHKが好きなさりげに親子競演ですな。

どうでもいいですが、このときの天皇は「後奈良天皇」確か実際に「奈良天皇」はいなかったのに何故か「『後』奈良天皇」なんですよね。

けっして「おなら」と読まないよ(ry

勘助の嫁とり話がうごめいておりますw。相木さんのセクハラ発言は毎度面白いですねえ。日曜夜8時にする会話ではないぞよ。

さて、とうとう同盟に奔走した名軍師デスラー総統雪斎と、われらが両津U姫の死亡フラグが立ちました。こうなってくると最終回が近いんだなあと思います。

雪斎の臨終シーンにはチラっと松平元信、のちの徳川家康を出してくんないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

夜に見る朝ドラ

新しく始まった朝ドラの「ちりとてちん」

夜のBSの再放送で見ましたが、なかなか面白そうです。和久井ママのキャラがいい感じ。

なんとなく「てるてる家族」のノリを思い出します。

が、タイトルバックはどうみても功名が辻じゃねーか(w

ヒロインは風林火山のミツたんこと貫地谷しほりさん。「ファイト」の本仮屋ユイカ嬢に続き、SWING GIRLSから2人も朝ドラヒロインが出るとは恐るべし矢口監督!

つかナレーションが上沼恵美子様ってどうよ!(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »