« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

カネがかかるコンクール

大昔、某コーラスコンクールに最初に出場したとき、

募集要項に

「既成の曲を歌う場合、それに見合った著作権料を払って下さい」

と書いてあった上に

「出演料:○○円」

という次第。

おそらく入場料を徴収するからかもしれませんが、著作権料は仕方ないにしても、出場料を取るのが納得がいかなく。

まあこれはコーラスだからマシなほうで、とある有名作曲コンクールは譜面審査だけで数千円からオケの場合だと万単位の審査料になるそうな。

芸術はカネがかかるとはよくいったもので、確かに音大なんか金持ち子女しか普通は入れませんからねえ・・・。

アマチュアは人に聴いてもらいたきゃ金だせや!ってことですか。

合唱でもオケでも敷居を低くして誰でもできるようになんないですかねえ。

少なくともコーラスのコンクールでカネとるのはどうも・・・と思う次第であります。

え?ケチくさい話ですか?

結局出場したときは、作者不詳の伝統曲で出演し、著作権料0円を勝ち取りました。

とにかく、もうちょっと誰でも気軽に参加できる芸術コンクールってないですねえという話。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

銀行が・・・

以前にも書いたかもしれませんが、給料の振込先の銀行は職場の近くになく、カードや携帯などすべての支出は職場の近くにある銀行になってます。だからその口座のお金は減る一方。

で、

気がついたら、そっちの銀行の口座がスッカラカン!

南河内の田舎街のくせに都市銀行の支店が全てそろうT田林なのです。。。

おかんに頼んでお金を入れ替えてもらいました。いずれは給料の口座をかえないとな~と思う次第であります。ちなみに今は口座が4つもあるんですが、2つは使ったことがありません。特に○○○○の口座は作りたくなかったんですが、半ば強制的に作るハメになってしまいました。(笑)たいして金もないのに、なんということでしょう。(びふぉーあふたー的に)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

風林火山「決戦前夜」

今日のみどころ

・聞く耳もつ政虎さん

・久しぶりに登場してお亡くなりになった、誰だっけ?な長野業正さん

・狙ってるだろ!大衆演劇の大物と希望の若手が演じる北条親子の舞の共演

・とうとうバカップルになってしまったニタニタがキモチワルイ伝兵衛&葉月さんカップルw

・再来年の大河の布石ですか?な登場ののちの上杉景勝クン

・リツちゃんの結婚話は香坂さんと

・てなわけで父の原さん行方不明で第一回から登場してるのに扱い悪すぎ

・wktkしてきた決戦の高揚感

・そして兵を鼓舞する政虎の長刀に注目!穴が開いてたら杉の明露ですねw

・武田側も勢ぞろいして信玄の貫禄十分ですぜ

・予告の変な婆さんはいったい誰?

でなわけで、高知知事の当選の知らせとともに、第四回川中島の合戦の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

月日のたつのは早いもので

先日は大学時代の友人の結婚式に呼んでもらいました。前日は職場の同期としこたま飲んでおりまして、二日酔いが抜けきらずの状態でございました。(w

また、披露宴の受付を頼まれまして。

以前別の友人の式で受付をしたときは、「ふくさ」ごと渡すお客さんがいて、それごと受け取ったら「返して~」といわれてオロオロでしたよ。(笑)今回はそんなことはなかったですが。

式は新郎新婦のキャラのせいか、終始和やかな感じで楽しかったです。二次会もほとんどサークル関係者で埋め尽くされ、同窓会状態でした。

ちなみに一年前の同じ頃、先輩の式に呼んでもらったんですが、その翌日あたりからノロウイルスに感染したのか、ひでえ健康状態になりまして、この時期健康には気をつけようと思う次第であります。

就職決まったのもこの頃で、もうあれから一年と、ほんと、月日のたつのは早いものです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

似ているらしい。

学校にバイトにワーホリに転職と今までの人生でけっこう色々な人と会ってきたほうだとは思うんですが、常に言われるのが、

「私(僕)の友人に似ている」

どの集団にいても必ずそう言われます。その人が会ってきた人の中で私とかぶるキャラがいるそうです。

かといって実際にその人に会ったことは一度もありませんが。

(何故か電話で話したことはあるけどw)

一度会ってみれば、私の他人から見たキャラ認識が分かるだろうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

弦楽器と視力

同期とボジョレー飲みつつ、鍋をつついていて、ふと「トライトーン」の話題が出て調べたわけですが。今までトライトーン=6度の音階という思い込みが、じつは半6音だったことが発覚。ド→ラが出しにくいので、ずっとそう思い込んでおりました。

無知とは怖いものです。(^^;

そんな音楽無知な私が5年くらい前に衝動買いしたアコギの弦を5年ぶりに取り替えました。すごい放置っぷりwまったく触ってないわけでもないのに。

安物の弦ですが、やはり取り替えると音がずえんずえん違います。

楽器はメンテナンスが大事だと思ったのであります。道具を使わずに根性でピンを抜いたので力入れすぎて痛かったです。

ところで、メンテナンスといえば健康診断。

人事課主催のVDT(目の検査)を受けました。何故か握力も測定され、軽々30kg超え。ソフトボールやってた頃より強くなってますよ。

で、肝心のお目目。

ドライアイなのと、強烈に弱視なのは分かりきってたのですが、

「将来網膜剥離になるかもねえ」

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

コナンの最終回が読めなくなるなんて、イヤです。

目を大事にしようと心に誓いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風林火山「関東出兵」

原哲夫先生の漫画といえば、「北斗の拳」が真っ先に浮かぶ方が大半ですが、

個人的には原作のよさもさることながら、「花の慶次」のほうがキャラを描ききったなあと思うわけです。

そんな「花の慶次の世界」がまさか、NHKの大河ドラマで展開されるとは思いませんでしたよ。

小田原に攻め込んだ景虎は城にこもる北条を挑発すべく、

たった一人で

矢弾の降り注ぐ中、前田慶次の如く酒を飲むわけです。

あ り え ね え え え え え え え 

ガ━(゚Д゚;)━ンゴ━Σ(゚Д゚;)━ンギ━Σ(゚Д゚||;)━ン!!!

当たらないし!

結局北条はそれに恐れをなしてますます出てこず。

それは景虎の奢りでもあったようです。

そんな景ちゃんはマザコンだったことを視聴者に思い出させた成田長泰の妻・井川遥@登場です。どうも和装な井川さんはDVな旦那にいじめられるイメージですが@純情きらり

そんな母ににてる人妻を人質にする、景ちゃんです。それに危惧する宇佐美さん。

一方勘助たちは海津城にて越後勢を討つ準備中。元服した勝頼に手柄を立てさせたくて仕方ない勘助ですが、それを香坂に諭されます。

天下のNHKらしからぬトンデモ効果音が鳴るw伝兵衛とくのいち葉月さんのエロトーク満載ラブコメとか

書ききれないくらいにつっこみどころ満載でした。

いよいよ川中島合戦ですな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

DMC映画化ですか(笑)

ソース

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071115-OHT1T00063.htm

放送禁止用語&下ネタ連発はどうするんですかね。しかも実写でって。オイオイ。

NANAにデスノにセクロボに松山ケンイチ氏は漫画実写化要員になっちゃってますね~。でも確かに根岸役はなんとなく似合いそう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

風林火山「謀略!桶狭間」+トリック

「じゅっけいに~ぃ~」

から始まる桶狭間。

あっちゅーまに殺された寅王丸。

逃げたから討ったというオブさんですが、ありゃウソだな、と思うのは後の義信事件を知る人ならそう思いますよね。。。

結局信長は敦盛のシルエットだけじゃん。

去年サブタイが「信玄の影」にもかかわらず、登場させなかった腹いせですか、そうですかw

今川義元が勘助の謀略にはまって討たれるという、歴史教科書もびっくりな展開でござりました。義元の性格を知ってわざと織田方がうろつく桶狭間にいくよう仕向ける悪どさはお代官様並でした。あの寿桂尼に問い詰められたときのとぼけっっぷりが最高ですよ。

息子を亡くした女戦国大名寿桂尼、最後はよき軍師雪斎を亡くしたあせりから生じた謀略が仇となってしまったようです。でも往年の名優藤村志保さん、悲しみながらも家臣の前では毅然とした態度でカッコよかったです。今川のイメージがどうもやられ役なんで、あんまり描かれることって少ないのですが、今回は結構登場してくれて隠れ今川ファンとしてはうれしいものがありました。

さて、長尾家も関東出兵にとりかかりそうですね。

予告のGacktがぶっとんでてステキでした。

何この原哲夫先生的演出?(w

-------------

おまけ。

秋のトリック祭りがやってまして、ついつい見てしまいました。

時間の都合かネタが色々カットされてて残念でしたが。「暴れん坊将軍だらけの新聞ラテ欄」とかw

竹中直人@神001との対決シーンを見て、「大河の主役が同じフレームに収まってる!」と感動してしまいました。(笑)

トリックってあの小ネタとキャラが強烈でブラックなコメディーに見えますが、よく考えたら色々グロいし後味悪いんですよね。人死にすぎだ。。。

来週は劇場版2の放送だし、こりゃまた続編ありますなあ。

あの池田○がなくなった状態で何事もなかったように続けるのかどうか。

個人的には矢部さんと上田山田コンビのからみを増やしてほしいですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月11日 (日)

紅葉のステキな奈良

正倉院展に行って来たマイミクさんの話を聞いたのが先週で、何故か私も行くことになりました。いやあ、昨日が最大の入場者だったそうで。長蛇の列とはこのことです。こんなに並んだのは大阪の花博くらいですかね!

関東からきたらしきおばさんにエルボー喰らわせられつつも、見てきましたよ。

ちなみに関西に生まれてこのかた初めてです。

本で見た「紺瑠璃杯」を見たかったのですが、今回は展示されておりませんでした。かわりに瑪瑙の数珠やら金銀細工の箱(?)やらまー1000年以上も前にどうやって作ってんって感じの工芸技術の極みでございました。

そのあと某美術展を鑑賞してきた美女(?)2人と合流して、二月堂を散歩してきました。

ほぼ色づき始めた紅葉がきれいでございました。

写真写りはいまいちですが、眺めがよかったです。

Image109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

課の旅行

課の旅行が決まりました。また四国に行きます。道後温泉でマターリしてきます。ちなみに旅行費は積立金の自腹です。(あたりまえか・・・)

そういえば、前の会社で来年は道後温泉へとか幹部の方が言っておりまして、結局合併やらなんやらで実現せずだったのですが、はからずも社員旅行のような形で道後へ行くことになり、不思議なめぐり合わせを感じました。

おもえば国内のメインどころはほとんど行ってしまい、二度目になります。

(道後はGWに行ったばかり・・・)

他の課もどこへ行くのかリサーチしてみたら、某氏の課の旅行は

「東京でニューハーフショーを見る」

・・・だそうな。

思わず吹いてしまうステキな旅行だわ♪げらげら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

広告一斉撤去

市内の違法広告物、要するに電柱などに張ってある風俗関係などの違法な貼り紙を外す作業をしてまいりました。これも業務の一環です。

なかなかベタベタと手ごわい貼り方をしてやがるのでヘラでこすってもなかなかとれません。作業中、下校中の小学生の集団に出会い、いぶかしげな目で見られます。「これも外さんなあかんで~」などとガキどもにいわれたり。

しつこい「出張ヘ●ス」には腹が立つぜ。(`A´)

でも「ご苦労様です。」と声をかけてくれる市民の方もいて、ちょっとうれしかったり。

役所ってホンマになんでもこいな職場ですねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

風林火山「信玄暗殺」

寅王丸クンの中の人のピアス穴が気になって仕方ない45分でした。(w

というわけで宇佐美にそそのかされて駿河へ出向いた平蔵クン。

寿桂尼さまに今川で預かる寅王丸に会いたい旨を申し出ます。さすがは女戦国大名といわれた寿桂尼さまは武田への牽制も考え、二人を会わせて見事信玄の悪行をあることないこと吹き込みます。底意地の悪い煽りが2ちゃんねらー並ですねえ。ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

見事なアオラー寿桂尼さまに乗せられ、信玄の元へ復讐開始です。

しかし、それを見破ったのは信玄。

隆慶一郎氏の小説だったか、「有名な武将は決して暗殺されなかった」という言葉に納得してしまいました。

信玄も彼のことを思ってか自分の元に置こうとするものの、そこへ無駄に男前な長男義信君が乱入。「何しとんねん!」と周囲が止めるのも聞かず、寅王丸につっかかります。

復讐心に火がついて義信に斬りかかる寅王丸。しかし、それを身を挺してかばったのはつい一時間前はゆうこりんのゴルフで大ウケしていた浅田美三条夫人の侍女の萩野さんでした。意外な人物がここでお亡くなりになってしまいました。三条夫人にとって痛恨の出来事でしたね。一方、その謀略が寿桂尼のものだと知った勘助は怒りをあらわにします。

あれ?寿桂尼って勘助ファンじゃなかったっけ?

てなわけで、予告では、ドラえもんに出てくるCMキャンデー並に「桶狭間」の連呼。

「敦盛」が聞こえてきたところを見ると織田信長も登場するのでしょうか・・・。

登場するのであればあぶ長さまを再び召還してほしいところですが。(w

あの功名の第一話のか か  は伝説と化してますからねえ。。。

ところで、「桶狭間」が通称ですが、たまには「田楽狭間」とかいってくんないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 2日 (金)

週休一日の一週間

そういえば、昔は週休1.5日だったなあ・・・と思いつつ。週休2日に慣れきってしまった私です。選挙で日曜から出勤みたいなもんだから、なんだか長い一週間でした。

そんな私を尻目に選挙の翌日、ちゃっかり有休をとった向かいの席の同期は涼しい顔・・・。くそ~私も有休とればよかった・・・。

で、市長がかわるんで、書類の変更やらハンコの注文やらバタバタとしてました。

なおかつ審議会の事前協議の資料作成や県への説明やら、えらく働いた気がします。さらに火曜・水曜はほとんど同じメンツで連続飲み会、木曜は部活と平日にもかかわらず課外活動をしており、公私ともに忙しいとはこのことでございますね。さり気に長浜ラーメンを週に2回も食べたことはヒミツw。季節の変わり目なんで、風邪ひかないようにしないとなあ・・・。

てなわけでやっと待ち望んだ週末でございます。

弟の嫁さんに借りた「のだめカンタービレ」のDVD全巻を視聴するとしよう。面白いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »