« カネがかかるコンクール | トップページ | ボーナスで使うもの・・・ »

2007年12月 2日 (日)

風林火山「いざ川中島」

日本百名山のひとつ、甲州は甲武信岳の登山コースのひとつを登ると千曲川の源流を通ることができるそうです。この千曲川を背景に第四次川中島の決戦が展開されます。

決戦に備えて、リツちゃんも嫁ぐ決心がついたようで。はじめて、

「父上」

と勘助を呼びます。

そして勘助は諏訪のU姫の墓にて勝頼の初陣を報告。しかし、清水D大お得意のCG処理にて久々に2chのアイドル、リアルU姫、もとい姫しゃまが久々幻影で登場。

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

「行ってはなりませぬ。」

勘助の袖を引っ張ってそういう姫しゃまは。幻影になってもワガママちゃんなので安心です。その言葉に感化され、勝頼の初陣を取りやめにしてしまう勘助。何か不吉なものを感じたのですね。

OPのクレジットを見逃したのですが、義経のときのように

*******************

平知盛(亡霊)

阿部寛

*******************

とか

*******************

平清盛(幻影)

渡哲也

*******************

みたいに

*******************

由布姫(幻影)

柴本幸

*******************

みたいな表記がなされたのか知りたいところですねえw

一方、信玄も三条夫人や、駒井くんと、これまでの道のりを振り返り、まさに最終回フラグ立ちまくりです。市川さんと池脇嬢は実際でも役の上でもそんなに年齢かわんないはずなのに、あきらかに信玄老けすぎ。まだ40代はじめの頃のはずなのに。まあ大河の若手女優はあまり老けメイク処理をしないのも、終盤近くになってくるとみられる大河クオリティですねw

その対戦相手の妻女山に陣取り、写真集も売れ行き好調そうなわれらが上杉政虎は、武田との根競べ。

海津城へ入り時間もたってきたころ拉があかんのでこちらから攻めようということに。

そんななか、リツちゃんパパの原さんの生存が確認。

TRICK劇場版の菊姫さまそのまんまなキャラのおばばに手当てされとりました。

お、なんかコミカル。

「川中島の霧は明日」

そう聞かされた勘助は、とうとうあの啄木鳥戦法を考えてしまうワケですね。

さて、葵徳川三代並の合戦ロケをお願いしますよ~

|

« カネがかかるコンクール | トップページ | ボーナスで使うもの・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/17255075

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山「いざ川中島」:

» 風林火山 第48話 [一期一会の彩りを求めて・・・]
いよいよ川中島… Gackt政虎が川中島に攻めてきました。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 4日 (火) 07時52分

« カネがかかるコンクール | トップページ | ボーナスで使うもの・・・ »