« 篤姫「桜島の誓い」 | トップページ | よしもと »

2008年1月20日 (日)

篤姫「薩摩分裂」

島津斉興が悪代官にしかみません。涼風真世さんのお由羅の方も悪役オーラそのまんまでステキです。とても緋村剣心には

てなわけで薩摩の家督相続争いのお由羅騒動は続き、大久保家も災難が。

そんな状況を梅沢由香里さん監修の囲碁をしながら肝付クンからきいた姫様は、正助のお母さんの中の人が姫しゃま(w)のお母さんが演じる大久保家に勝手に台所からごちそうもちだして、お見舞いに。

しかし、大久保母に「家格の低いものにもプライドがある」といわれ、自分のしたことが、逆効果だったと思い悩む姫様。そんな姫様を母上は「その人が強く生きているなら、それは誇りを傷つけたわけではない」、と諭します。古典的な話ですが、なんかいい言葉ですね母上!(・∀・)イイ!!

薩摩藩ではやっとこさ斉彬が藩主に就任。

薩摩の改革が始まっていきます。そして島津とゆかりの深い近衛家の老女、幾島さんが登場。今度は松坂慶子さんですか、大物が続々でてきます。ますます義経とキャストがかぶってきている気がします。来年は功名とキャストがかぶって出てくるんですかね(w

最後のいたずら姫にはワロタ。

|

« 篤姫「桜島の誓い」 | トップページ | よしもと »

コメント

毎週、ひさぽん殿の大河解説楽しみにしとりますw
うーさんからの伝言です。
梅沢さん監修の囲碁って、何を監修してるんですかー?やって。

囲碁のシーン、あんまりでてこんのに。。。。と疑問のようです。
ところで梅沢さんって「ヒカルノの碁」監修の人やんね????

あ、あと「篤姫、将軍毒殺容疑」は何かの本(多分小説)で読んだらしいです。
嫁いですぐ?に13代将軍が亡くなり、14代将軍家茂(紀州派?)が1年後に。
で、15代(薩摩派?)が擁立。
そんな黒い話やったらなぁ~と嬉々としてます。
ま、今の篤姫の感じを見るとそうならない事は必至ですが。

投稿: うぇた | 2008年1月21日 (月) 09時32分

>うぇたどの
いやいや、ありがとうございます。
>>いご
そうです「ヒカ碁」のひとですね。
何を監修してるかは分かりませんが石の
おき方とかではないですかね。見る人が
みたら適当に並べてるとバレちゃうので。
>>暗殺説
いや~しらなかったんですが、
俗説であったらしいですね。
上杉謙信女性説みたいな感じで。
たしかに篤姫は徳川慶喜を14代将軍に
するために家定と結婚させられたそうですから、そんな説が出てきてもおかしくないです。
たしかに13代、14代と二人とも短命ですし。

投稿: rin2@ねるまえ | 2008年1月23日 (水) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/17766418

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫「薩摩分裂」:

« 篤姫「桜島の誓い」 | トップページ | よしもと »