« 「名探偵コナン」60巻 | トップページ | 篤姫「桜島の誓い」 »

2008年1月14日 (月)

精神科医と温泉

香山リカさんの講演を聴いてきました。ミーハーなので。

「うつ病とは」「どうすれば治るか」などなど、自分の精神科医としての経験の話でした。最後のまとめとしてうつ病を克服するには

「がんばらないこと」「休むこと」

・・・やっぱりそうなんでしょうね。

「休むこと」も大事ですね。

てなわけで奈良県を調べると温泉がいっぱいです。

てなわけで翌日は御所市の某温泉に行ってきました。

祝日だからか人が多かったですが、長いこと入ってまったりしました。冬場はやっぱりあったかいところでまったりするのがいいですね。

|

« 「名探偵コナン」60巻 | トップページ | 篤姫「桜島の誓い」 »

コメント

>がんばらない・休む
なれば辛いのが病気。何でも罹れば直すため安静にしましょう。
でもなれば自分だけでなく家族や同僚など周りも不幸になるのが病気。すべてを予防することはできないとしても風邪等ある程度予防できる病はそもそもならないように注意して生きるのが社会人の管理責任。ケースにより注意の要点はかわるが共通項は「自省・観察・自律」ですな。私の経験上これができない人は病気に限らず結構周りに迷惑かける。

投稿: ひま児 | 2008年1月14日 (月) 22時13分

温泉、いいですね~。私も先週岩手の温泉へ行ってきました。

温泉の湯そのものも当然魅力なのですが、「裸の付き合い」みたいな温泉地ならではの雰囲気とかコミュニケーションも捨てがたい。肩書きとかを脱ぎ捨てて、会話を楽しめる場としても温泉は貴重かな、と。

TPOを(いい意味で)上手に使い分けて、上手に休んで生きたいもんですね。

投稿: きゅ~ | 2008年1月19日 (土) 10時37分

>温泉の付き合い
あ~それはあるなあ~。
一人旅だとしらんおばちゃんとかと
お国話に花が咲きます。
そういえば東北は温泉が多いなあと
地図眺めてて思いました。

投稿: rin2@ねるまえ | 2008年1月20日 (日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/17694320

この記事へのトラックバック一覧です: 精神科医と温泉:

« 「名探偵コナン」60巻 | トップページ | 篤姫「桜島の誓い」 »