« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月24日 (日)

篤姫「お姫様教育」

大河常連俳優さんの多い大河ですね~。

さて、島津本家のお城に上がった於一。

たくさんの侍女に囲まれて慣れないお姫様としての生活は窮屈でしかたありませんねえ~。

「お手水どころはどこじゃ!」

にはワロタ。いや~この当時の身分の高い人の厠のシステムは面白いもんがございますが、ここで描くのははばかられることでしょうよう(w

明るかった姫様もそんな生活に日々ふさぎこんでいきます。それを心配した、老女広川さん。老女っつーには板谷さん若すぎるっての!

気分晴らしに呼んだ小松さんの妹お近さんから届けられた母上と亡き菊本からの手紙。

「どうか前を向いて生きてください」という菊本の声に励まされ、

グダグダ嫌味を言う広川さんを一喝!

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! <この私を誰と心得る!

いや~、一回むかつく同性に言ってみたいセリフですねえ。(国勢調べ)

なんとか姫様として生きていこうと思います。菊本死してもGJ!

そこへ登場するはNHKとは思えないくらいわざとらしい雷鳴を伴って京都の近衛家から於一の教育係としてやってきた、杉の方幾島さん。動揺すると薩摩訛りが出るという少女漫画みたいな設定の於一をしっかり教育してやるぞという宣戦布告。いや~大奥の始まりですよwktkヽ(´∀`。ヽ)

「女は顔じゃ!」

と松坂さんはいいそうなイメージがどうしてもね。。。(by毛利元就)

予告の

「きえーーーっい」

ワロタ。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

てなわけで更新

前回の書き込みとおり、四国旅行を更新しました。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hisapon/photo/index.html

いやいや、四国は私の中で空白地帯だったのですが、ここ数年で大分行きましたね~。

昨日はカラオケ大会。

最初、曲を入れてても入らない、おかしいぞ!?

・・・

・・・

部屋番号間違えとる!

・・・

あわてて正しいところの部屋に移動。

・・・

さっき入れた曲が流れていました。

おそるべきリモコン。

内輪ネタで申し訳ないですが、

「ケヤキの神」

http://www.youtube.com/watch?v=5SrAyn_sUGM

youtubeに落ちてた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

更新してない本サイト

前も書いたかもですがブログはじめてから旅行記くらいしか更新してませんねえ。。。ツァラ。ドラえもんサイトとしての当初の意図はどこへいった!(笑)

Egg Plant Roomもるみ2の部屋も放置ですなあ。どっちもネタはあるにはあるのですが、ここもFC関係以外の人もたくさん見てくれるようになったしねえ。

そういえば、職場の同期に某野菜嬢にかなりキャラと顔が似てる子がいるのですが、さらにお互い家が近所という偶然が。顔をぜひ合わせてほしいものです。(完全に内輪ネタですなw)どっちにもいえるのは私が完全にこういうキャラに弱いことですねえ。。。

おっとドラの話に戻すと、春からのドラ映画は「緑の巨人伝」だそうです。なんと三たびキー坊がらみのお話だそうですよ!スタッフも原作からうまく映画のネタにするためのエピソードを掘り出してきますねえ。そして、どうしてもやっぱり原作をモチーフにしないといけないのは、それだけ存在が大きいもんだし、プレッシャーもあるのかなあと思います。

てなわけでこないだの四国へ行った職場旅行の写真くらいは近日UPしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

いや~な季節

花粉症がそろそろですかね・・・。

なんだかそれに付随して毎年この時期になるとかかる持病もでてきだして、早く春になんないかなあと思っております。職場でもな~んかどうしようもないことがあったりと、ちょっとストレスも。しかも自分の課でのことではないのでなおさら。。。ストレスがたまると発症してしまうので、なんとか根性で乗り切りたいこの頃。

なんで6つも7つも年下の小娘どもに振り回されねばならんのだ!(笑)

そういえば春から来る新人さんが今日から研修だそうで。

初々しいスーツ姿がまぶしくて。もう1年たったんですねえ。

女子高生らしき子もいたのでおばさんもう萌え萌えですよw(←変態)

この朝から晩までの事前研修受けた後でバイトの期末対策授業に向かうという強烈にしんどかった一週間を思い出します。。。ほとんど寝れなかったもんなあ・・・おいら。

そんな中、前のバイト先の卒業生に偶然会いまして、

「先生って、大学4回生?就職活動中?」

といわれましたよ。

・・・

大学3回くらい卒業してる年齢なんですが!

就職活動も2回しましたが!

まあ若く見えるのはいいことだと、いいように考えておきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

冬といえばスキー

金曜の夜行バスに乗り、長野は野沢温泉へとスキーに行ってきました。

いや~朝晩と大雪でしたが、土曜の昼間は好天に恵まれ絶好のスキー日和でした。

ぢつは6年ぶりくらいのスキーで滑れるか不安だったんですが、意外と体は覚えているもんで。相変わらずの直滑降。一緒に行った初心者のM君のこけっぷりがすさまじかったです。夕方になるとふぶいてきまして、やはり山の天候は恐ろしい。山頂付近ではブリザード気分で、顔が痛くなるくらい寒かったです。そのあとの温泉の温かかったこと、ですな。野沢は無料で入れる公衆浴場が点在しているので、スキーと温泉が同時に楽しめるというすばらしい場所ですね~。大阪からちょっと遠いのが難点ですが。

帰りは戸狩野沢温泉駅から電車で帰りました。車窓から見える雪一面の景色はよかったです。

Nozawa

| | コメント (3) | トラックバック (0)

篤姫「日本一の男」「女の道」「父の涙」

日曜夜に出かけてることが多くて、3週分のまとめです。
楽しみにしてくださってる方々すいませんね~。

ここ3週の展開はま・さ・に
朝ドラの王道ですねっ!!!

島津斉彬に気に入られた於一は、その養女になることに。
しかしそこでひと悶着がおこるワケですが。
見所として

・尚五郎さんは失恋
・ベテラン名優佐々木すみ江さんの名演

につきるのではないでしょうか。
がんばって尚五郎さんは於一を嫁にしたいと言ったのに、
藩主サマの鶴の一声でそれが叶わないことになったのです。
そして、養女に行く於一と「友情」の証として例のお守りを
交換することにします。このお守りは最終回にまで出てきそうな
予感です。
多分、このドラマ最大の見せ場であろう江戸城無血開城の
前後にもキーアイテムとして登場すると予想しておきます。
多分万俵財閥総帥演じる(w)勝海舟あたりに渡して
西郷→小松(尚五郎さん)という流れをたどるとか。(笑)

娘と別れてしまうことになるパパと於一の
やりとりはほほえましいものがありますね。
ここは流石朝ドラ大河!

また於一に「女の道」を説いて
自害してしまった菊本さんの退場は
ショックです。
いいキャラだったのに、まさか自害で退場とは!
(ノД`)・゜・。
しかし、この菊本さんの忠義と覚悟がのちの於一に影響を
与えるキーとなるわけですねっ!

どうでもいいですが、脚本の田淵さんのつながりか、
佐々木さんに小沢Jrと朝ドラの「さくら」キャストが
重要な人物を演じてらっしゃいますね!
長澤まさみ嬢は流石に出ないか(w

・・・そして今年も徳川斉昭役で江守徹さんも登場。
一年おきに出てますよね、この人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

ヴォーカルアンサンブルとアル中

帰阪中の友人夫妻と飲もうということで、さらについでに後輩たちが出るという大阪ヴォーカルアンサンブルコンテストを聴きに行って参りました。

もう7回目になるこのコンテストですが、私は2度ほど出場しました。このコンテストの回数=私の社会人年数だったりします。どうでもいいですが。

その2回につきあってくれた某後輩は今回も出場でなんと3回目。(笑)

聴いてびっくりなのは年々のレベルの上昇することすること!今回金賞をとったグループは全員声楽でもやってそうなセミプロじゃねーか、と思うくらいうまかったです。

面白かったのは競争しないフェスティバル部門というのが新設され、唯一の出場団体がおいしかったことですかね。2人でコーラス(しかもアカペラ!)。 曲間にピアノで音採りするなんともいえない間が最高でした。 

ただ個人的には主催が合唱連盟だからか、ほとんどが合唱グループの出演で少人数だからこその音遊びをもっと聴いてみたかった気がします。邦楽部門で木下牧子氏と松下耕氏の曲でのエントリーが大半なのがそれを物語っております。

合唱曲のよさって人数が増えれば増えるほどよく聴こえるものだと思うので・・・。

次回出場しようかなぁ・・・。まったく別メンバーで。。。(w

さて、このあと梅田で飲んで帰ったんですが。(ベトナム料理がおいしかった!)

帰宅途中の環状線で急激なめまいに襲われまして。途中下車。とにかく耳も聞こえなくなり、視界が極端に狭まってしまうというひでえ状態に陥りました。まさしくこれ酩酊状態。そんなに飲んだわけでもないんですが。ここまでなったのは初めてかもしれません。しばししゃがみこんでたらなおったんですが、急に寒い外気に触れた上、ガタゴト揺れる電車で立ったままの状態だったのが急性アル中の一歩前に追いやられたのかと思います。

いや~酒には気をつけませう。。。

というわけで篤姫感想は2週分ほどまとめて今週中には・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

おんがくかんしょう

いや~本日はとんでもなく大雪でございました。冬らしい気候でした。

母さんの友人(=同級生の母)が参加してらっしゃる地元の「山手町どんぐりバンド」の演奏を聴きに行って参りました。

いや~なかなか楽しかったです。さまざまな楽器で演奏するとは聞いてましたが、何種類ものリコーダーに琴、二胡に自作のアルプスホルン(?)果てはのこぎりまで。なかなか幅広い年齢の方々で構成されており、やたらギターの人がうまいとおもったらプロだったり。

選曲も幅広い世代にという感じで童謡やGS、やネパールの民謡まで。そしてやっぱり「千の風になって」「世界に一つだけの花」。いろんな演奏会などで散々演奏されているのを見ますが、それだけ万人ウケ=知っている曲の誕生が少ないんだなあ、と思いました。

音楽をちょこっとでもやったことある人なら分かるかもしれませんが、自分が演奏したい曲とお客さんが聴きたがっている曲は一致しないですもんね。

と、難しいことを描いてしまいましたが、久々に笛吹きたくなりました。NZでは人気のない野っぱらでティンホイッスルの練習してたんですが・・・流石にこの民家が密集した自宅界隈では無理なので悲しいです・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

真冬の旅行

先週の休みは旅行につれてってもらいました。

幹事で同期のK氏の意味不明な薄着は置いといて(笑)

徳島の脇町~道後温泉~内子町~福山の鞆の浦

一泊二日にもかかわらず伝統的建造物群を巡る相当のハードスケジュール。

内子に道後とか言ったの考えたら私なんですけどね・・・。まさか実現するとは。

しかも四国にしては珍しく雪が降るという悪天候の中でした。

しかし帰りのしまなみ海道は運良く晴れ!美しい景色が堪能できましたよ。じつはしまなみははじめてだったもんで。そこでたべた昼ごはんもおいしかったです。あれで1500円とは安いぜ!流石に海辺だけあって海の幸が新鮮でした。

てなわけでまだ篤姫は見れておりません。視聴率が今のところいいようですね。さっそくゲンダ○が記事にしてますが、落ちたら叩く気マンマンですな。オリンピックイヤーの今年、夏場にそれで視聴者が逃げないかがカギかと思います。スポーツ番組が裏にくると弱いのが大河ドラマの宿命。(笑)あのとしまつでさえ、サッカーワールドカップの裏で13%台になっちゃったそうなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »