« ヴォーカルアンサンブルとアル中 | トップページ | 冬といえばスキー »

2008年2月17日 (日)

篤姫「日本一の男」「女の道」「父の涙」

日曜夜に出かけてることが多くて、3週分のまとめです。
楽しみにしてくださってる方々すいませんね~。

ここ3週の展開はま・さ・に
朝ドラの王道ですねっ!!!

島津斉彬に気に入られた於一は、その養女になることに。
しかしそこでひと悶着がおこるワケですが。
見所として

・尚五郎さんは失恋
・ベテラン名優佐々木すみ江さんの名演

につきるのではないでしょうか。
がんばって尚五郎さんは於一を嫁にしたいと言ったのに、
藩主サマの鶴の一声でそれが叶わないことになったのです。
そして、養女に行く於一と「友情」の証として例のお守りを
交換することにします。このお守りは最終回にまで出てきそうな
予感です。
多分、このドラマ最大の見せ場であろう江戸城無血開城の
前後にもキーアイテムとして登場すると予想しておきます。
多分万俵財閥総帥演じる(w)勝海舟あたりに渡して
西郷→小松(尚五郎さん)という流れをたどるとか。(笑)

娘と別れてしまうことになるパパと於一の
やりとりはほほえましいものがありますね。
ここは流石朝ドラ大河!

また於一に「女の道」を説いて
自害してしまった菊本さんの退場は
ショックです。
いいキャラだったのに、まさか自害で退場とは!
(ノД`)・゜・。
しかし、この菊本さんの忠義と覚悟がのちの於一に影響を
与えるキーとなるわけですねっ!

どうでもいいですが、脚本の田淵さんのつながりか、
佐々木さんに小沢Jrと朝ドラの「さくら」キャストが
重要な人物を演じてらっしゃいますね!
長澤まさみ嬢は流石に出ないか(w

・・・そして今年も徳川斉昭役で江守徹さんも登場。
一年おきに出てますよね、この人。

|

« ヴォーカルアンサンブルとアル中 | トップページ | 冬といえばスキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/40160490

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫「日本一の男」「女の道」「父の涙」:

« ヴォーカルアンサンブルとアル中 | トップページ | 冬といえばスキー »