« 篤姫「嵐の建白書」 | トップページ | あなおそろしや »

2008年6月29日 (日)

「ザ・マジックアワー」

2週連続で映画を見にいくという。しかも同じところに。

見てきました。三谷さん映画。

キャスティングが無駄に(笑)豪華で、前半たたみかけるようなチョイ役の方々がすばらしいです。故・市川監督まで。。。最後の出演になったのですね。合掌。

一番ワロタのは「カメ」の人。そう、大河ドラマ好きにはおいしすぎます。なんで、そんなところに。

ギャングのボスが探す人物のニセモノを売れない俳優をだましてしたてあげる、という内容でしたが、佐藤さん演じる俳優さんはそれをしらずに映画の撮影と思い込んで演じるあたりに笑いを誘います。

ラストはタイトルの「マジックアワー」の意味から希望がわいてくる感じがよかったです。

笑いの部分は前作の「有頂天ホテル」のほうが面白かった気はしますが、見て損はないと思います。

作中、一番おいしいのは西田敏行ボスでしょう!

|

« 篤姫「嵐の建白書」 | トップページ | あなおそろしや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/41685308

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・マジックアワー」:

« 篤姫「嵐の建白書」 | トップページ | あなおそろしや »