« green days | トップページ | 篤姫「母の愛憎」 »

2008年6月22日 (日)

映画鑑賞

あまりに眠れないのでDVDの「The sound of music」鑑賞。

何度も見てますが、前半のジュリー・アンドリュースのツンデレ具合がかわいいw

子供たちの純真さや音楽を通じての交流がステキです。もう40年以上も前の映画ですが、今見ても心温まる映画です。私がこの映画好きなのは意外だと思われそうですがw

全編英語なのに、「フロイレン」だけがドイツ語なのには突っ込みたくなりますが(笑)

翌日は「インディー・ジョーンズ」の最新作を見に行ってきました。以下ネタバレを含みますので未見の方は気をつけてくださいね。

前作から19年と、作中でも同じ時間が経ってましてちょっと設定や事情で仕方ない部分がありまして残念でしたが。一作目から見てる人へのサービスっぽいシーンがちらほらありました。じつは私が記憶にある中でビデオで二番目に見た洋画がこれの一作目だったりします。(ちなみに初めてみた洋画はスターウォーズのEP4)

相変わらずのギャグ映画でした。

よくもわるくもハリウッド映画の娯楽映画のツボを抑えております。

一番ワロタのが

「ホームセンターはねえ!」

でした。

個人的に好きな役者さんのケイト・ブランシェット様がいい仕事してました。何あの姿勢のよいフェンシングはw

シリーズものの続編ということで安心して見てられます。今回は軍隊アリの大群がステキです。CG技術の進歩ですかね。

なんとなく最後のオチで、ルパンのカリオストロの城を思い出しました。

「なっクラリス?」

|

« green days | トップページ | 篤姫「母の愛憎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/41612209

この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞:

« green days | トップページ | 篤姫「母の愛憎」 »