« つれづれ文月の日々 | トップページ | 篤姫「さらば幾島」 »

2008年8月 2日 (土)

毎年の夏の風物詩

はい、1日はPL花火でした。

今年は花火の数え方を変えて大幅に、「数字上の」打ち上げ数が少なくなってYAHOOのトップニュースになるという事態に。(笑)さらに今年は7月31日になるというガセネタも流れていたとか何とか。いやいや教祖祭やし。日程は変わらないでしょ~。

一応我が家の屋上から見ることができるので職場の同期をご招待。

うちのおかんがはりきってなんやかんやと世話焼いてくれまして、家庭の事情が色々バレてしまいました。

皆さん花火に喜んでくれたようで、こちらも地元民として嬉しいです。(別にPL教団関係者ではありませんが。多分。)

さて、例の如く人がごったがえす富田林界隈。

遅れてきた一名が駅の改札から出れないとか、

駅まで車で迎え&送っていく往復の間に何人か若者を轢き殺しそうになったりしました。

普段は閑静な駅なんですよ、特に北側。祭りの後の深夜には元に戻っておりました。

|

« つれづれ文月の日々 | トップページ | 篤姫「さらば幾島」 »

コメント

えー!PLの花火、家から見えるん?!
いいなー。
来年は私も招待してください。
そして、家庭の事情を私にもばらしてくださいっ!(なんで?!)

投稿: マイちん | 2008年8月 2日 (土) 16時43分

>マイちん
>>うちから見える
そうやで~。流石に仕掛け花火だけは
上のほうしか見えへんけど。
是非みんなで来てください。
日にちは絶対この日やから。(笑)
なんか色々出てくるだろうで。

投稿: rin2@ひさぽん | 2008年8月 3日 (日) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/42038735

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年の夏の風物詩:

« つれづれ文月の日々 | トップページ | 篤姫「さらば幾島」 »