« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

冬の味覚牡蠣

牡蠣にあたりました。

先日焼き牡蠣を食べてなんとも
なく、油断して牡蠣オムレツ
なるものを食してしまいました。

コレが美味しかった。

夜中、腹痛と吐き気で目が覚めまして。
胃液らしき液体が逆流。

それでも根性で出勤。
でもしんどくて普段はチャリで駅まで
行くのを日本一運転の荒いと思われる
某バスに乗りましたが、元々車酔いしやすい
タチにこの症状での乗車は
ドラクエ風にいいますと、
痛恨の一撃w

再度胃液らしき液体逆流。
トイレに間に合ってよかった~
(食事中の方すみません)

それでも根性で電車一本遅れつつも
出勤。
どうしても仕事を片付けたかったので。

お腹痛くてしんどいと言ってるのに
向かいの席のK氏が

(・∀・)「銀行でお金おろしてきて~や~」

・・・
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
・・・・

この怒りがよかったのか
はたまた某妖精の(# ゚Д゚)←怒るとこんな感じの
びゅーてぃーぷりんせす
が昼休み寝てる間に置いといて
くれた奈良県民御用達の
漢方胃腸薬陀羅尼助
(何故持ってるw)
が効いたのか
なんとか回復しました。

どうやら油で調理した牡蠣が
あわないみたいです。
これまでの統計上。

広島や三陸海岸の方々には
申し訳ございませんが、
当分牡蠣は食べません。

牡蠣鍋などには誘わないで下さいw

ぐるる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

過去の大河の完全版

時代劇専門チャンネルで過去の大河が放送されているそうですが、残念なことに第一作目やそれ以降の80年代頃までの大河はほとんど完全に残っていないそうで、今回は断片的に残っているもののみを放送するそうでございます。「黄金の日日」以降は完全に残っているとか・・・。

見たいのはいっぱいあるんですけどね。なぜかうちのテレビが故障しましてケーブルテレビ全般が見れない状況に・・・(T0T)

そんな時代劇といえば某同期の優雅なレディの

「(水戸黄門は)血がたぎるよね~」

は名セリフでございます。確かにテーマ曲はテンション上がります。(笑)

でもDVDでほしいのは鬼平のほうらしいです。みなさんご考慮なさってくださいましw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

定額給付金

今日、ラジオで表題の話題を聞いていました。

結論、

(゚⊿゚)イラネ

市町村職員の業務量が増大するだけのような気がします。
国が勝手なことだけ決めてあとは地方に丸投げという無責任な!

で、ラジオで面白い意見を聞いたのはこの定額給付金の丸投げ、実は市町村には財源だけが渡されてあとの給付するしないの判断は市町村に任される自治事務だということ。

つまりいわゆるバラ撒きを「しない」という選択肢も市町村にはあるということです。

しかしそこは横へ並べの行政組織、おそらく隣の市がやってるからうちもやらないというわけにはいかない、ということになり結局はやらないところはないかなーというのが意見でしたが。

「やらない」という選択をして財源をもっと他のことに活用でき、かつ活性化につなげる施策を打ち出せる市町村がマンパワーがあり、これから残っていけるところだと思います。
かといってハコモノなど作るのは流行らないですけどね。

さてどうなることやら。廃案になんないかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

天地人「年上の女」

今週のみどころ

・長澤まさみ嬢登場!また忍者系かよ
・雨宿りでドッキリ!な古典的手法は健在
・東幹久氏のステキな三枚目路線は健在
・「これはしたり」を流行らせたいのか
・時代劇だと演技のボロがどうしてもみえてしまう若手出演陣
・船の映像がスタジオ撮影なのがどうしても分かってしまうNHK
・思わずモニカを歌いそうな信長様のニヤリ顔

ま、要するにBL&ラブコメ路線ですね。( ´,_ゝ`)ハイハイ

まだまだ序の口ですが、とりあえず景勝と景虎がのちに上杉家の家督相続をかけて争うタネとその背景で今週景虎と結婚した景勝の妹華姫の悲恋(?)の伏線なことは分かりやすく分かりました。w

どうでもいいトリビアですが常盤貴子さんは「太平記」でチョイ役(侍女)で出演されております。

さらに来週再登場予定の小栗旬@石田三成は、なんと「秀吉」でも子役で石田三成役を演じているそうです。(これは有名な話かw)

あまり感想になってませんが、やっぱり雰囲気が朝ドラ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年1月24日 (土)

やわらぎの週末

「ボンドガールを目指しましょうよ~」
「バカなこといわないでください。」

「家に行きます。」
「来るんじゃねえ。」

こんな会話からはじまった週末鍋パーティーでした。

サプライズで誕生日プレゼントをみんなから頂きました。また一つドラグッズが増えました。

Dora

ほかにも某フィンランドの妖精のお風呂グッズとか(何故に私に?)、ここではお見せできない痛々しい(笑)ここ1年のおバカ写真集、誓約書(w)など頂きました。
もう一人、誕生日を祝われたM氏は某ディズニーキャラクターの着ぐるみを贈られました。
やさしい彼はそれを着てくれました。似合いすぎでした。そして撮影会。他にもドライバーがないと開けられない金○探知機など相変わらずネタだらけですが、普段はみんなまじめに市民の皆さんのために仕事してるんです!(笑)
そんなこんなですが、みんなありがとうございます。

翌日の本日は、市内の某福祉施設へコーラス部の打ち合わせに行ってまいりました。
まとめると、この施設へ来るご年配の方々のためにイベントをやってくれとのこと。ここへくると、何か楽しいことがやっている、そんな施設にしたいそうです。
自由度はある程度ききますが、年代を考えて演奏曲などを選ばないといけないです。戦後の流行歌などで、みんな知ってそうな曲で思いついたものがあれば皆さんお教えください~。一応春頃実施の予定になりそうです。
ほぼ確定なだけですでに6つくらい年間行事予定が決まっているあたり、ほとんど趣味の領域をこえてきてるなあと思います、ハイ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

謎のジブリキャラ

某氏から詫びといって頂いたのですが、
このキャラの名前が分かりません↓

Dest

トトロに出てくるやつですよねえ・・・。
黒くないからマックロクロスケではないのは確か。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

湯治の旅in天川

先週の暴飲でちょっと胃腸の具合が悪いので天川村まで湯治に。

・・・雪でした。

いや~チェーン買った方がいいですかね。奈良の山間部をみくびっておりました。スリップしまくりで危険そのもの。雪道はとっても危険であることをここ1週間でよく自覚致しました。

某キャンプ村の近くにある最近できた温泉に入ってきました。客は私一人でこじんまりしたところですが露天風呂からの眺めがよく、なかなかいい湯でございました。雪の中から滝が見えるのがなかなか素晴らしい!

その後某パーティーの打ち合わせをしたのですが、ワロタやりとりが

21歳:「ラッド(RADWIMPS)の歌」
31歳:「え?Gackt?」
世代差が分かりますなあ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天地人「殿の初恋」

篤姫に続く朝ドラ大河だな~と思うことしたりでございますなあ。

とりあえず成長した兼続や景勝が出会うのは直江景綱の娘お船さん。なんかテレビで常盤貴子さんを見るのはすげ~久しぶりですね。いっときは連ドラの女王だったのに。。。ということで暴れ馬を見事に抑える勇猛ぶりでございます。そんなお船さんに恋煩いドキはムネムネな景勝さん。もうその背中がとってもカワイイw昔の大河ファンのおっさんたちがぶーたれそうなスイーツ(笑)なネタですねっ!

殿が大好きな兼続クン、それを気遣ってお船さんを呼び出しますが、喋れない殿はせっかくのお話しするチャンスをパーにしちゃいます。
・・・
何十年前の恋愛ドラマやねん!(#゚Д゚) プンスコ!
まあそんなノリで。
一方実家のママの具合が悪いことを知らされた兼続くん、ママからの手紙に涙します。よく泣く主人公ですってよ!それを偶然にも見られたのはお船さん。のちの展開をしっている人にとってはあ~わざとらしい。(笑)

まあそんなこんなでした。

あ、さらに突っ込みどころは謙信のもう一人の養子のハンサム景虎くんに失神する女性ファンたちです。それこそタイガース時代ですかよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月17日 (土)

飲酒週間

でした。ひっく。
なんと飲み会3連続。
駅伝の打ち上げ→他市役所との懇親会→同期会
アルコールをたくさん摂取しました。

まあ飲めないよりは飲めるほうがいい派です。

うち「アンコウ鍋」が出てきた飲み会で一緒に行った人が
「アンコウがグロテスクで食えんかった~」
とおっしゃいました。
う~ん、考えたことなかったけど確かに言われてみれば。
アンキモは海のフォアグラといわれる珍味ですのに。
日本酒に合いますよね~。

同期会でワロタのはせっかく幹事をやってくれたのに
段取りおかしいとか皆につっこまれるK氏です。
本人は案内メールの文言まで考えて、とても
一生懸命なんですが。(笑)

某女史に正しい友情の築き方を教えて頂きました。
「年月」「フィーリング」だそうです。
私には難易度が高いです。にんにん。

そんな翌日、さらに登山に運転手としてかりだされ、
雪の中なかなか沸かないお湯を待つ厳しい寒中修行をして参りました。寒かった~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

インドア派の発言

「冬といえばスキーの季節ですね!」

という私の言葉に返ってきた言葉が

「みかんの季節です。」

・・・インドア派の冬の名言でございまする。(´ー`)
まあこたつでゴロゴロもいいですけどね。。。

それにしてもここ数日寒いです。
奈良も雪だったとかなんとか。
寒さで足元冷えるからスカートなぞはいていけませんが、(そもそもあまりはかないけど)
去年にやせたせいでまだ服がゴソゴソ状態です・・・。特にズボン物。
着る服買ったほうがいいですかねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

天地人「泣き虫与六」

一番ワロタ和尚さんのセリフ。

「年下相手にムキになるでない!」
「お前は意地をはりすぎじゃ!」

・・・なんか数日前の(以下略

というわけでママンに会いたい与六クン。寂しさを隠すように意地をはり続けて他の小姓たちともケンカになっちゃいます。とうとう雪の夜、お寺を抜け出してママに会いにいっちゃいました。
でもそこは親として涙こらえて追い返すママ。
そこへ迎えにやってきたのは主君である喜平次サマ。
あくまで意地を張り通す与六をおぶって帰ります。
あまり喋らず近寄りがたい喜平次ですが与六にならなんでも話せる、だからずっと側にいてくれと告白するステキなご主人様。ショタのBLとはもう最高ですね
もう青山テルマの曲が流れてきそうですったら♪

そんなことを言われたらもう子供でもずっとお側におります、としかいいようがないですよ。
こうして子供の頃から二人の絆はばっちりとつながったのでございました、とナレーシォンがおっしゃりました。。。ナレの宮本信子さんが「毛利」とかいったら笑っちゃいますよね。

やがて成長し、樋口兼続と上杉景勝となった二人。

武田側の様子を探りに川中島へ行ったらそこに現れたるは風林火山では男前だったのに、ここではもうオッサンになってしまっていた(笑)高坂弾正と遭遇。武田方に斥候であることがバレ春日山城へと駆けていくのでございました。

いよいよ本格的に妻ブッキーの登場です。

一方天下の情勢では1573年、信長包囲網があった時期。
モニカこと吉川信長様の
「逃げる」
がワロタ。

・・・でもこの時期武田信玄が亡くなってしまい、信長はラッキーだったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山の旅

なんとなく3連休ということで車で旅に出てみました。寒いのに。

で、大山に向かおうと思ったのですが米子自動車道が雪のためタイヤ規制。ワタクシの車はもちろんノーマルタイヤでございまして、強制的に岡山の湯原で降ろされてしまいました。というわけでそのまんま岡山の旅に変更。「砂湯」で有名な湯原温泉に行ってみました。ほんまにそのまんま露天風呂という露天の砂湯、しかも混浴。殿方がご入浴されておりましたがさすがに脱衣場はあれど入る勇気はなかったです。でもこの大雪の中、入れたら気持ちいいでしょうな~。

Yuhara
右端がお風呂です。↑

しゃーなしで下湯原温泉の道の駅にある露天風呂に入ってきました。ここも開放感あふれてよかったです。

で、そのまま中国山地の中にあるベンガラの産地で有名だった伝建地区の吹屋地区を目指して南下。いや~岡山は広い!高速道路もないもんだから下道の山道をひた走ること数時間。何度も道に迷いながら日暮れ前にやっとこさたどり着きました。ほんっとに山中にあるところでしかもあまり対向車とすれ違わなかったので不安きわまりなかったです。

夕暮れ前ということで他に観光客もいなく駐車し放題!
お店もすべて閉店ガラガラ状態(笑)
おかげで雪のうっすら積もる町並の雰囲気がよかったです。
凍結した道で何度かずっこけそうになりましたが。

Hukiya

そのあとは朝霧温泉という山中にたつ温泉施設で再び入浴し、深夜1時頃帰宅。
運転時間が長かったので疲れました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年1月10日 (土)

眠れないままに朝の光を仰いだ♪

とりあえずチャゲアスの解散がガセでよかったです。
でもサザンの例もあるから30周年で解散もありえなくもないので。。。(><)
小室さんもですが、中学~高校時代に一番聴いてたから思い入れ強いのであります。

ASKAの曲がほとんどメインですが、CHAGEの曲もいいのが多いです。
特にコレは名曲↓
http://jp.youtube.com/watch?v=zlQHXfA_4Xo&feature=related

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長い一週間・・・

でした。9連休のあとに仕事が丸々一週間というのはしんどかったっす!
そのあとにまた3連休というのはいいんだか悪いんだか・・・。

そうそうmixiがIEだとどうしても表示がおかしくなり、メッセージの返信機能が使えないなど色々不具合がございまして、いまさらながらブラウザに火狐を導入してみました。ちょっとカスタマイズの設定を加えないとでしたが、見やすいです!これで自分のマイミクさん一覧をやっと見ることができました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

start to work

と、いうわけで昨日から仕事はじめです。

が2日目から机の上が散らかり放題になってまいりました!

机が整理できない=仕事できない人間街道まっしぐらですねっ!

昨日から変更する某図面の修正図をえんえんと色塗りしてるから仕方ないのですが。

紙だらけ・・・。(ーー)

そんな中、1日付けで昇級しておりまして、職名が変わります。多分、年齢と職歴が反映されてるからなんでしょうが、なんだかほとんどの同期と職名が違うのは違和感です。職員としてのスタートは同じだから職歴加算は給与面だけでいいような気がしますがね。どうなんでしょう?

年功序列は根強くのこっているなあと自分で実感しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

天地人「五歳の家臣」

なんとなく、昨年から続く朝ドラの雰囲気のする大河ドラマです。

っていうか脚本がどんど晴れの人だから仕方ないのですがw

見た感想としてどうしても利家とまつみたいな感じがしております。

お話としては一昨年の続きにうまくなっているわけですね。

さて、豊臣秀吉からどんなに金を積まれても家臣になることを拒否した直江兼続。主君は上杉景勝その人しかいないといい放ち、秀吉はその気概を気に入ります。似たようなエピソードが伊達政宗の家臣片倉小十郎にもありましたが、思うに秀吉は結構色々な人にフラれてますよね。

時を遡り兼続と景勝の出会いから始まります。

長尾政景が溺死し、その黒幕は上杉輝虎(謙信)と疑います。

風説を説明しますと、この長尾政景は謙信と不仲説があり、謙信のことを思った宇佐美定満(風林火山では今は亡き緒形拳さん)が自らの身を犠牲にして共に溺死して政景を葬ったという説があるそうです。だから政景の子である喜平次は謙信を父の仇ではないかと疑っていたわけですね。

が、その喜平次の気骨を見抜いた謙信は喜平次を養子にすることに決めました。

どうでもいいですが仙桃院さんと謙信が同じフレームに納まってると

「結婚できない男」

を思い出してついつい吹いてしまいましたよw

ところでこれ、主人公は阿部ちゃん謙信にしか見えなかったです。

演出がありえないかっこよさなんですが。

太刀で丸太を真っ二つにしたうえ、飛んで来る矢を弾き返すという上田教授もびっくりな離れ業をやってのけました。(・∀・)イイ!!

なんてアニメ的演出やねん!(゚∀゚)アヒャ

こんなキャラなら阿部ちゃんには謙信より兼続の親友(と、一部の花慶ヲタに思われてる)前田慶次を演じてほしかった気が致しますが、まあいいや。

謙信の養子になることになった喜平次でしたが、あまり他人と打ち解けないご様子。それを心配したママの仙桃院さんは以前喜平次とケンカした与六であれば、と北斗七星のごとく喜平次に寄り添える家臣となれるのでわ、という勝手な思い込みと思い樋口家へ与六を迎えにいきます。当然のごとく嫌がる与六ですが、両親の出世してほしい願いは手元におきたい思いをころして与六を喜平次の元へ送り出します。

確かに親心あってのこの送り出しでしたよね、なかなか現実的な両親でした。

そして喜平次の家臣になるよう謙信たちと対面した与六。五歳ではまだ何も分かってないから当たり前ですが、

「こんなところへ本当はきたくなかった!」

といっちゃって第一回目終了。

これ、腐女子が喜びそうな設定ですよね~。以前も書きましたが今年の夏コミケで単独スペースが立ちそうな気がします。上杉景勝役に北村一輝さんって、北条時宗のときの同人誌乱立時代をわざわざ思い起こさせるキャスティングは狙ったとしか思えませんね。

げらげら。あ、今度は北村さんが主君の役だ・・・。

いや、当時同人ネタにされてたんですよ、時宗とハチがw

そういえば今年もクレジットは横書きですか・・・。

とりあえず大島ミチルさんはいつもいい仕事されてます、ハイ。

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2009年1月 3日 (土)

泣きたくて♪笑いたくて♪

なんだかんだいいつつ紅白をついつい見てしまうのでありますが、今回は視聴率が上がったみたいですね。

まあ民放で見るものないから紅白のほうがまだマシっていうのが理由のような気がしますが。

前回のガクトみたいないっちゃってる最高なパフォーマンスがなかったのが残念ですがw

毎年思うのですが出場歌手にはフルコーラス歌わせてあげてくださいな。もったいねえ。

ピアノのアンジェラ・アキとギターの森山直太郎が連続で出たってのはなかなかいい順番だったと思います。どっちも普通にいい歌を続けて聴かせてくれてよかったです。「生きてることが辛いならくたばる喜びとっておけ」でしたっけ?そうだとも!

何気に年末の歌番組にでずっぱりだったキマグレンが今頃私の中でブームです。「LIFE」のイントロのギターの耳コピ中。まあよう歌わんけどw

前出の2人もそうですが、最近こういう「自分探し」「生きる意味」みたいのをテーマにした歌がよく流れるようになってるのは時代背景でしょうか。閉塞感だらけの中で何かの答えを見つけるヒントをみんなほしがっているのかもしれませんね。

・・・とりあえず秋川雅史さんには他の歌を歌わせてあげてくださいw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

去年一年分の疲れ?

寝正月を決め込んでおりましたが色々出かけてしまいました。

というわけで2日は毎年恒例の初詣ツアー。これ、もう10年くらい続いてるんでわ?(笑)

今回は東大阪の石切~枚岡~瓢箪山めぐり。

そのあと難波に移動~ベーシストK氏の趣味で何故かタワレコ~カラオケといういつもの(?)流れに。ポニョの間違った歌詞を主張する某野菜嬢の間違いを正し、N氏の熱唱などを聴く事ができ、満足です。

そのあと帰宅し、親戚集合新年会となりまして。叔父夫妻と弟夫妻に留守中に私の買いだめしていたお菓子と酒がほとんど消費されておりました。ぐすん。

あ、色々な方からバースデーメッセージ頂きました。ありがとうございました!

写真は枚岡神社にて。

Image632

てなわけで休みもあと2日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

とうとう年が明けてしまい、大台にのっちゃいます。ぐすん。

まあジタバタしても仕方ないのでいい年のとり方をこれからしないとな~と思う次第であります。

さて、元日の本日どこへいったかといいますとなんと金剛山に登ってきました。

深夜3時に同期の某妖精を起こして拉致し、朝4時の真っ暗な中ヘッドランプと懐中電灯で登山開始。(笑)

初日の出登山ということで夜間登山に挑戦しました。結構人がいっぱいでした。おかげで先着1000名様にふるまわれるぜんざいにありつけませんでしたYO!多いんですね~山で初日の出を迎えようという人。中にはハイヒールでロープウェイでこの雪の中登ってきたギャルたちというとんでもない集団も見かけましたがw

初日の出はというと、雪だったので見えませんでしたが樹氷もきれいだったし、なかなか貴重な体験でした。

Yuki

というわけで年明けからむちゃくちゃなことをやってますが、皆さん今年もどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »