« 学生時代を思い出すと | トップページ | 情緒不安定? »

2009年2月15日 (日)

天地人「母の願い」

と、迷いの中で蟄居中の兼続くん。

心配するお母さん。

具合が悪いことを聞いても今の自分では母に会えない、と実家に帰ろうとしません。
とうとう危篤になり、和尚さんの一喝にて臨終のお母さんの元へ。
顔を見た瞬間お母さんはみまかられました。

何故もっと早く顔を見せにいかなかったのか自責の念にかられますが、

紅葉をみたとき、母の「紅葉のような家臣になりなさい」
という言葉を思い出し、強くなろうと決意します。
「私はもう泣きません」
お船さんに宣言する兼続くんでございました。

それにしてもベタな展開でしたが、紅葉になぞらえたたとえがステキでした。

どうでもいいですが、ひたすら散り落ちる紅葉の葉っぱは「義経」の静の舞いのシーンで使われていたものを流用したのかなw

それにしても貫禄ある阿部ちゃん謙信も来週退場みたいですね。う~ん、OPクレジットのトメは誰になるのでございましょうや。

それにしても主君の景勝さまのセリフが

「うん」
「よい」

ばっかり(笑)

|

« 学生時代を思い出すと | トップページ | 情緒不安定? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/44073782

この記事へのトラックバック一覧です: 天地人「母の願い」:

« 学生時代を思い出すと | トップページ | 情緒不安定? »