« ぼくはどうして大人になるのだろう | トップページ | 出前公演? »

2009年4月18日 (土)

つれづれと遷都祭

歓送迎会等で2週間に飲み会が4回ありました。。。
うち一回はけっこうサプライズな方に連れて行ってもらいました。
春の素材を使ったご馳走を頂きました^^

そうそう、新しい職場の人に年齢をカミングアウトするまでそーとー若く見られていたみたいです。これは喜んでいいのか悪いのか?

さてそんな中、大阪で私が一番好きな場所へ行ってきました。緑がきれいです。

Higasi

わいわい大勢で騒ぐのも好きですが、一人で手当たり次第、本に囲まれて興味あるものを乱読するのも好きな時間の過ごし方です。

こんな大阪好きな私が奈良で働いているワケですが。いや、決して奈良が嫌いではありませんよ!

奈良といえば2010年の平城遷都1300周年祭の知名度ってどんなもんなんでしょうかね?せんとくん騒動で多少は知名度アップしたとは思いますが、大阪に住んでいるものとしての立場からすれば、何それ?という感じなのですが。

奈良だけ(それも県下の自治体とその周辺だけ)で盛り上がってるような気がしてなりません。

http://www.1300.jp/news/2009/04/1300-11.html

イベント企画をみてもなんとなく毎年やってるやつに遷都祭の冠をつけてるだけじゃねーの?と思うわけです。資金繰りとかもあるかと思いますがなんとなくパワーに乏しいなあと。

この灰皿の中の残り火を見ているうちにこれだと思った。この残った火が火種になるのだ。火種が次々に新しい火を起こしていけば火は絶えることなくやがて大きな炎となる。

さる名君の言葉であります。

火種はあれどちゃんと燃えうつらせていかないとな~と思います。

|

« ぼくはどうして大人になるのだろう | トップページ | 出前公演? »

コメント

中央図書館かな?
違ったりして…。私も
結構通いました。
私は中之島も好きです。
あの何ともいえない落ち着いた雰囲気が。

投稿: なおっぺ | 2009年4月18日 (土) 21時01分

>なおっぺさん
正解です!
中之島の雰囲気、私もすきですよ。
でも広さと本の多さではこちらのほうが
長居したくなります。

投稿: rin2@ひさぽん | 2009年4月19日 (日) 17時36分

その図書館、自習にも最適で、閲覧室の方で寝てて注意されたことあります(笑)

なつかしいなぁ。

スタートレックの文庫本(ハヤカワより年齢下げたスニーカー文庫の方がオススメ)もあるはずなので読んでみてください。

投稿: しゃる | 2009年4月19日 (日) 19時38分

>しゃるどの
みんな行ってる場所なんですね。
閲覧室・・・さり気に眠りたくなり
ますわなw
スタトレの文庫本まで置いてあるとは!

投稿: rin2@ひさぽん | 2009年4月19日 (日) 21時13分

私も寝たことがあります。
あと、ここで外の景色を眺めながら
(もしくは外で)パンを食べるのも
すごく好きでした。

投稿: なおっぺ | 2009年4月19日 (日) 21時43分

>なおっぺさん
そういえば春眠の季節ですね。
庭の花もきれいで、こないだも
学生さんたちが同じように
パンたべてました。

投稿: rin2@ひさぽん | 2009年4月20日 (月) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/44711096

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれと遷都祭:

« ぼくはどうして大人になるのだろう | トップページ | 出前公演? »