« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

天地人「真田幸村参上!」

ですってよ。

かなりどうでもいいですが、「ハケンの品格」な感じのする今週でした。

幸村の中の人と孝太郎くんです。

てなわけで、人質としてやってきた真田幸村ですが、ひねくれてます。ところが兼続のまっすぐな心にうたれ、弟子入りするという展開でした。

ま・さ・に!

ベタドラマ。

韓流もびっくりです!

ところで泉沢さんが槍の名手だという設定を今更しりましたよ。

槍の手合わせシーンのマトリックス(笑)的な演出は今頃2chあたりでネタにされてんじゃないですかね、と思いたいです。なんなんでしょうあのおおげさな決闘は。

そして再婚した樋口パパ。17歳(に見えないっすよ中の人。ゴメンナサイ)の娘とラブラブです。新しい年下お母さんに戸惑う兼続と実頼でした。
特に大きな流れもなく。
あ、長澤まさみんの正体があきらかに!そして不幸な(?)生き方に同情する主人公!(笑)
ど ー で も  い い っ す 。

どうでもいいですが囲炉裏の焼き魚おいしそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

カラオケが好きではないという

ぢつはあまり好きではなかったり。
誘われれば大体は行きますが。
音楽好きは無条件でカラオケ好き!ではないのですよ。

曲と曲の間とか歌ってる間に自分の曲を選んでる時間がなんとなく居心地悪いのがなんともいえず。マイク苦手やし。

で、先日、新人歓迎会というものがありまして。

遅れて行ったらいきなり歌わさせられました。(泣)

そのあとラストにまた歌わさせられました。
険悪な間柄の妖精K(# ゚Д゚)と。(苦笑い)

でもそのラスト前の微妙な雰囲気の中でブルーハーツを熱唱してくれた同期K青年部長は漢(おとこ)でした。

カラオケは何を歌うかとかうまい下手より、盛り上がる雰囲気が作れるかですかね。

ちなみに私の十八番はカントリーロードではありません!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

夢を見たいから

先日、職場の先輩同士の会話。

「アクセスどうっすか~?勉強したら?」

「そら、Naked Desireですわ~。」

思わず懐かしさにワロタ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

天地人「三成の涙」

古典的な男同士の友情って

1.殴り合い
2.「おまえやるな」「おまえもな」
3.がっちり握手

みたいな感じですが。最近のスゥ~イーツ(笑)傾向では殴り合いがなくなりましたね。
二人をつなぐキーワードはおにぎりでした。

正直すぎて賢すぎて友達がいない三成ですが、実は友達ほしかったんじゃん!ってな感じですよね。兼続と三成、お互いを認め合って友情をはぐくんだみたいですね。
(・∀・)イイヨ!!

ところで色々なところで突っこまれてた三成の髪型。気になって某テレビ雑誌を見たら都ぶりを表現したのだとか。小栗くんはあれでいいのか・・・。
まあパパイヤ鈴木に髪型を言わせるあたり、なかなかツボついてます。

この影に隠れて仙桃院様の菊姫の懐妊騒動もありまして。
なんか久しぶりにみたような気がする仙桃院様でした。
そして間違いをお母さんに正すよう菊姫に突っこまれる景勝はすっかり尻にしかれておりまして。しゃべらないキャラが最高ですね~。

まあんなわけで。
関が原への伏線はばっちりですね。

ところで来週真田幸村が登場みたいですね。
それよりも前田慶次はいつ出てくれるんでしょう・・・(笑)

いやーwktkしている花慶ファンが全国にいると思われるので、これで出てこなかったら悲しいです。最悪、ミッチーでいいからだしてくださ~い。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年5月23日 (土)

トマトラーメンとの再会

本町界隈をさまよい、
ようやくトマトラーメンの信濃路を発見しました!
念願のトマトラーメンを食べることができました!

結構有名なトマトラーメン、文字通りトマトやセロリが入った洋食風味なラーメンです。その割には店構えは和風建築の小さな普通のラーメン屋なんですが。最初に食べたとき、神座のラーメンに近い感覚でした。
相変わらず大量のにんにくが効いてまして小さな店に人がいっぱいでしたが。
昔食べたときよりも辛みが減ってるような気がしなくもないですが。
こういう創作系のラーメン大好きです。おいしかったです。
また行きたいです。

そのあと同期T嬢の誕生祝い飲み会なるものに参加させてもらいましたが、ここでもにんにくな焼き鳥(笑)を食べてしまいました。酒で消臭しようとけっこう飲んでしまいました。ひっく。何気に4週連続飲み会だったりします。

そしてプレゼントに何故かお風呂ネタが多かったのはなんででしょうか。(笑)

こうやってみんなで祝うのは楽しいもんでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月21日 (木)

うつぼ

研修で初めて大阪にやってきました。
って私は大阪に住んでますが。(笑)

本町の某所でした。

前のバイトの研修も本町、
前の会社も元は本町、
個人的に出かけることはめったにないですが
意外と縁が深いところです。

そのわりには全くの不案内なんですよね。
方角がどうも分からんというか。
街並みがずっとビル街なんでどこも一緒に
見えてしまいます。

うわさのうつぼ公園も通りました。
緑がきれいでした。
天気がいいからOLな皆さんなど
外でご飯食べてる人が多く、
都会のオアシスですね。

にしても信濃路が見つからない・・・
阿波座の近くのはずなのに。
地図をみなおそう。
とまとらーめん♪とまとらーめん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

緑の森で

何故か歌の練習してました。
今後、二次的な練習場所になりそうな予感。(笑)

この陽気で蚊さんの攻撃をだいぶくらいましたが。
かゆい~。(´・ω・`)

音楽(特にコーラスなど)は響きが大事で、室内のほうがどうしてもよく聞こえるけど、空の下で開放感ある場所のほうが音が生き生きとしている気はします。
高槻ジャズストなど野外音楽祭に行って思ったのが、そもそも音楽がもってるのは開放感なんだなあと。
それを生かすには空の下の演奏だなあと。もちろん反響も小さく、音の拡散等で、室内で聴くよりはるかにハーモニーや響きの面では劣りますが。
でも音楽ってほとんど民俗的な祭りなどから発祥して発展していったものだと思うのですよ。その音楽が生まれた祭りとはいつも陽気で開放的なものなのです。
陽気な宴よ、いまここにって感じです。

人間もたまには外の空気や風や光を浴びたほうがいいです。
人間も生物なんですから。
人工的なものに囲まれ続けると身も心も開放されなくなっていくなあとそんな気がします。
インフルエンザの感染も関西の街中が多いですしね。

そんなわけで野外のススメでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

休みの過ごし方

先日テレビだかで見た知識ですが。

日本は祝日が世界でもトップクラスの数だそうです。
一方で有給休暇の取得率が低いのだとか。

今の職場でも夏休みとかいって休んでも、せいぜい連続でとるのは3日くらい。
そんなにみなさん休むのがキライなのですか、とかいわれてますが。

休んだら仕事に穴をあけてみんなに迷惑がかかる、とかいうのが長い休みをとらない主な理由だそうで。

う~んでもその考え方は違うなあと思うわけです。

その人1人が休んで成り立たない職場環境ってだめだと思うんですよね。
人員削減が久しく言われる昨今になんですが。
ジョブローテーションってのを取り入れておくべきかと。
とくに役所のようなジェネラリストの職場だと、誰でもできる、ってのを考えないと。
1人で仕事を抱え込んでその人が精神的・肉体的に病んでしまえばそれこそ、効率もあったもんじゃないです。行政サービスの質を落とさないためにも休むことは大事なんじゃないかと。

ホイジンガの「ホモ・ルーデンス(遊ぶ人)」

は真実があると思います。

んなわけで今年の夏休みの妄想

・南の島(半ば決定)

・黒部五郎岳(折立スタート再び!)~新穂高のコース

・今度こそ長崎!

・オーストラリア!

海外行きたいですね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

天地人「秀吉の罠」

今週のみどころ。

・眉毛ネタ、他のドラマでも使われている景勝の中の人
・コントのような兼続と初音のやりとり
・人たらし秀吉の本領発揮
・そして名前だけ出てくるラスボス2のおねさん。あ、第1回目の冒頭で登場してたっけ。
 珍しく今回は悪役に回りますよね。

そんなわけでわずか数十秒で
山崎の戦い~清洲会議~四国平定などなど
と3年すっとばされてしまいました。
流石タイムワープ大河。

天下人目前となった秀吉は上杉とも和睦をはかろうとします。
そんな秀吉と景勝との対面ですが
「秀吉になびかないようおれ、しゃべらないから」
という景勝の宣言でした。

が、越後のため平和を願う景勝は秀吉に臣従することを決意します。

そんな決意の景勝を知った兼続はますますラブラブになっていくのでした?

・・・( ゚Д゚)y─┛~~

さて再会した石田三成と兼続ですが、バカにされちゃいました。おいかり?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

限界状況

人間、どれだけできるか、どれだけ耐えられるか。

とことんやりもしないで

私にはできません、才能がないからとか

どうたらいうのは、

やるだけやった人間が言えるセリフです。

成せば成る、成さねば成らぬ

ですよ。

壁にぶつかってその壁を乗り越えようとすることに楽しさを見出せないものかと。

楽して生きるのも大事かもしれませんが、その分何かもっと手に入るものを損している気がして仕方がないのです。これは貧乏性のセリフかもしれませんが。

限界状況から目をそむけることなく目を見開いて生きることから本来的な実存が解明されるそうです。

ヤスパースの著作を再読してみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

いっしゅうかんが

過ぎるのが早い気がします。仕事やらなんやらと。

色々分からないことを考えているうちに月日がものすごいスピードで過ぎていくというか。それについていってるのか分からないので休めるときに体も休めておかないとと思いつつ。

5月病とかいってるうちに5月ももう半ばを過ぎてしまいました。

そんな曇り空の大阪です。

それにしても先日、阿倍野橋に出たとき、駅の変わりようにびっくりしました。
なんかHOOPが変わっているし!(←遅すぎ)

都会の変化についていけてません。

話し変わりますが

先日他市との交流会に行ってきまして。

まあ基本、飲み会なんですが。けっこういい料理のとこで。

が、アルコール付きだと酒を飲むのが中心になっちゃうので、後半になると、あまりみなさん料理を食べない!それに目をつけた先輩がひたすら手付かずのデザートと山菜御飯とおつゆを食べまくること!7皿くらい積み重ねていらっしゃいました。

その食べっぷりが素晴らしい!
確かに食べないと損ですよね。うん。
私もごはんとデザートを3つずつこっそり頂きました。げっぷ。(笑)

今日、久しぶり(1年ぶりくらい?)にgreeを開いて、前の会社の先輩の日記を見てみたらなんとか元気そうで。多分なにかの偶然でもない限りあわないだろうけれど、それぞれの道で生きてるのが分かれば安心します。

先日から、あなたはいつかどこかにふらっと行きそう、と色々な人に言われてしまいましたが。別にどこかへ行く予定は今のところございません!今、現にここにいるし。

たとえどこかに行っても会おうと思えば生きている限り会えるし、呼んでくれれば会いにいきます。

そんな感じで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

天地人「本能寺の変」

・・・感想・・・。

どっかーん
本能寺

・・・

NHKはそんなに爆発がすきですか、そうですか。(;´Д`)

ちなみにリアル爆発は松永弾正だったような気がしますが。

阿部ちゃん謙信とモニカ信長様の夢の対面がかないました。
それにしてもクレジットで

  上杉謙信(亡霊)阿部寛

なんて表記にはなってなかったのは残念。

そんなわけで一瞬にして明智光秀が討たれてしまい、そして

魚津城も陥落・・・( ´Д⊂ヽ
よく戦った・・・。
ほんと、もう少し本能寺の変が伝わるのが早ければ・・・。

というわけで秀吉時代に突入します。

それにしても関が原あたりでラストにするのですかね。
このペースだと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

ボランティアサークル?

いつのまにそんなんなったんか知りませんが。(笑)

某福祉施設にてコンサートみたいなのを開催しました。

お年寄りの方々100%!という中で。

ギター伴奏6曲、ピアノ伴奏8曲、がんばった!私とヤイリ君!

けっこう間違えましたが。(^^;
ピアノに関しては基本的に習ったことがないので指遣いを正しく使えてないのが課題ですね。誰か替わりやってくれーい!

まあ喜んでくれた方もいらっしゃったので。
それだけでもやりがいというものがあったかなあと。

さて次なる課題は・・・。来月のコンサートです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

天地人「義の戦士たち」

ちょっと大河ドラマらしい今回でした。

上杉に迫る織田軍。上杉方の魚津城は落城寸前。でも四方八方敵だらけの上杉はそれを助けることもかなわずという展開。

魚津でがんばる吉江さんたちですが、降伏を潔しとせず、決死の覚悟で戦うことを決めます。侍魂ですね。
(;´Д⊂)

そして織田軍をひきつけてから一気に叩くという作戦の元、上杉軍は越後へ引き返します。

そんなピンチな上杉ですが、本能寺の変が迫ってきます。

3年に1回くらいの割合で本能寺の変を見ている気がしますが。ってそんだけ戦国大河が多いのですよね。。。(笑)、今回のモニカ信長様はどのような敦盛を見せてくれるのでしょうか。ちなみに直近は功名が辻の通称「あぶ長様」銃撃戦という変り種演出で持ってきてくれましたが。濃姫の和久井さんの殺陣に突っ込みいれてた記憶が・・・。

ミュージシャンな信長様ゆえ今回はロッケンロールの雰囲気でお願いしたいところです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年5月 7日 (木)

ゴールデンウィーク4

どこにも出かけないというのも何なので。

海を渡って山登りに行ってきました。

愛媛県の石鎚山です。

Isidu

西日本最高峰1982m!
運良く晴れて眺めがよかったです。

ロープウェイで登山口に着いたのが3時過ぎ。帰りのロープウェイの最終が6時。
山頂までの参考登山時間(登り)は2.5~3時間。下りで2時間程。

往復はきついなあと自分でも思いましたが、(そもそも3時に登山を始めるのは間違い)
根性で可能にしてみました。登り1時間40分、下り1時間で往復成功。ギリギリロープウェイに間に合いました。

自分との戦いでした。
色々と悩み葛藤がある自分に対して、試練を課す修行でもございました。
まあ何にせよ日が長いこの時期だからできる業でございます。
決してよい子の皆さんはマネしないよーに!

山頂で「暗くなったら危ないから」と懐中電灯を貸してくれたおじさん、ありがとうございます。無事間に合いました!

そのあと伊予西条のうちぬき水や(ここで会ったおじさんにお婿さんを紹介されそうになった・・・笑)徳島で土柱などをみまして明石海峡を経て帰還いたしました。

Doti

それにしても疲れた、疲れた。(´Д`)

でも疲れてるほうが気分的にいいなあと思うようになるこの頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

ゴールデンウィーク3.5

そうそう、「天地人」は大学のサークル仲間と上本町でおいしい鶏肉をひたすら食べておりまして、録画も忘れてしまいました。(´・ω・`)
てなわけで感想は土曜日以降になります。

ほとんどみんな三十路に突入したとかいいつつ、変わってないなあといえるのはいいことですね。そう考えたら付き合いもみんな10年をとうに越しているのがなんとも。

話は変わりますが

先日

「走っている車の窓から飛び乗る」

という業ができることが判明致しました。

人間チャレンジすればできます!

それにしても異動して外出の少ない部署になったから運転する機会が減りました。
ペーパー再び!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク3

予定がないとかいいつつ予定ができていってます。

「赤壁」見てきました。(”あかかべ”というとやめてといわれました。)

尚香と敵兵の友情が切なくて泣けました。この映画で一番泣けたところかもしれません。

で、赤壁の戦い。

金城武のファンなので物静かでちょっとユーモアな諸葛孔明のキャラがステキでした。
案山子船で矢を頂戴するあたりわくわくしました。

やはり中国だと迫力が違いますね。
大河ドラマでもこれぐらいやってくんないかな。
海戦のシーンを見て「義経」の壇ノ浦の合戦や「毛利元就」の厳島の合戦の予算のなさを思い知りましたよ・・・。そういえば音楽担当は同じ岩代さん・・・。

これでちょっとは三国志が分かったような気がします。

~今日みつけた名曲~
" I will Be There" by Mary Black & Paul Brady
ttp://www.youtube.com/watch?v=VCcgJ4JgRZc&NR=1
なんて素晴らしいコラボレーション♪
決して力んでいるわけではないけど力強さのあるボーカルはステキですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ゴールデンウィーク2

早朝から北大阪に行き、某試験を受けてきました。
で、そこから高槻に移動し、先輩のバンドが出演する高槻ジャズストリートに行ってきました。地図なしで行動して道を間違えてうろうろしてしまいましたが、青空の下で音楽好きな人が集まって演奏する姿ってのは見てて楽しいです。
夕方頃でしたが街のあちこちに設けられたステージ(神社とか!)演奏にはまだまだ集まる人が一杯で街の一大イベントのにぎわいでした。

Jazz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

ゴールデンウィーク

なんだかバタバタしているうちに連休に入ってしまいました。
どこかへ出かけようかとぼんやり思ってたんですが。。。
車は渋滞でしょうしねえ。しかも私の車はETCついていないし。
職場の人は旅好きな方が多く、日本全国をほぼ網羅した地図がいっぱいあることが判明しました。残業で忙しいときの現実逃避気分転換に地図を眺めるのだとか。(笑)
でも確かに地図を見てるといろいろな妄想が膨らんで楽しいです。
さて、どうしましょうかね~。

最近の出来事といえば、先日落語会というものに連れて行って頂きました。
テレビで見るよりは断然臨場感あって噺家さんたちの動きや表情がリアルに伝わってきて、笑わせてもらいました。

仕事も一月たって漠然とですが、やってることがちょっとだけ分かったかなという感じです。

でも連休明けて5月病にならないか心配です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »