« 天地人「秀吉の罠」 | トップページ | 緑の森で »

2009年5月19日 (火)

休みの過ごし方

先日テレビだかで見た知識ですが。

日本は祝日が世界でもトップクラスの数だそうです。
一方で有給休暇の取得率が低いのだとか。

今の職場でも夏休みとかいって休んでも、せいぜい連続でとるのは3日くらい。
そんなにみなさん休むのがキライなのですか、とかいわれてますが。

休んだら仕事に穴をあけてみんなに迷惑がかかる、とかいうのが長い休みをとらない主な理由だそうで。

う~んでもその考え方は違うなあと思うわけです。

その人1人が休んで成り立たない職場環境ってだめだと思うんですよね。
人員削減が久しく言われる昨今になんですが。
ジョブローテーションってのを取り入れておくべきかと。
とくに役所のようなジェネラリストの職場だと、誰でもできる、ってのを考えないと。
1人で仕事を抱え込んでその人が精神的・肉体的に病んでしまえばそれこそ、効率もあったもんじゃないです。行政サービスの質を落とさないためにも休むことは大事なんじゃないかと。

ホイジンガの「ホモ・ルーデンス(遊ぶ人)」

は真実があると思います。

んなわけで今年の夏休みの妄想

・南の島(半ば決定)

・黒部五郎岳(折立スタート再び!)~新穂高のコース

・今度こそ長崎!

・オーストラリア!

海外行きたいですね~。

|

« 天地人「秀吉の罠」 | トップページ | 緑の森で »

コメント

ジョブローテーション、ほんとそうですね。
うちも半役所なので・・
今ちょうど肉体的に病んで(苦笑)2日半休んでますが、明日行ったとき私の仕事がどういった状況になってるのか、めっちゃ怖いですわ・・sweat02

あと年休取らないのは、取ること=さぼること、みたいな意識がどっかにあるんでしょうね~と個人的には思います。
今年は全取得目指そうっと(笑)

投稿: くのすけ | 2009年5月19日 (火) 20時28分

うろうろ課の前を通ったのですが
見かけないと思ったら今日はお休みだったのですね☆

使い方はさておき、休み取得率はいろんな人に負けない自信があります!

投稿: t.a. | 2009年5月19日 (火) 20時31分

迷惑がかかるからというより、
単純に休み無しに年がら年中仕事してないと会社が(店が)やってけない社会状況で心ならずも・・ってとこが正確ではないかと。
一握りの大企業社員が貰うもの貰ってのうのうと休める陰で、そのしわ寄せが皆、一般的な会社に来ております。やっぱり上流工程なほど強いですよ。その意味ではお役所は最上流工程かも?(笑)

投稿: TAKE | 2009年5月20日 (水) 06時36分

>きゃーくのすけさーん
お体、大丈夫ですか?
休む=さぼる
のイメージは納得です。
休むのも仕事のうち、と思えるように
なれればいいのかもしれませんね。

>t.aさん
毎日お疲れ様でした。
そうです、昨日はお休みでした。
休みはできるだけとったほうがいいと
思いますので。取得率上昇に
貢献してください。

>ぎゃああ~TAKEさーん
年中働いて常に結果がいいかと
考えたらそうでもないのかなと
思うわけです。
公私でバランスとらないと生活に
メリハリがなくなるんですよね。
今の時代、お役所こそ休めないですよ~。

投稿: rin2@休み | 2009年5月20日 (水) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/45062821

この記事へのトラックバック一覧です: 休みの過ごし方:

« 天地人「秀吉の罠」 | トップページ | 緑の森で »