« 1年に3度も | トップページ | ソフトボールとこっそり告知 »

2009年6月 1日 (月)

本当の存在はいなくなってもここにいる

いなくなっても何かが残る、そんな存在になれたらいいですけどね。

どうでもいいですが

「ぐるぐる」

という業務があることを知りました。

「大の大人がひたすら机に並べられた資料をぐるぐると順番どおりにまとめていく」
作業だそうです。係長曰く業界用語だそうな。
ホンマか!

なんか魔方陣(笑)的なネーミングセンスに笑ってしまいました。

どうにもならない今日はせめて笑い話にかえられますように~~♪

|

« 1年に3度も | トップページ | ソフトボールとこっそり告知 »

コメント

ぐるぐるって用語、大学でもありましたよ。
ex)12時から雑誌のぐるぐるやで。

金持ってる某課には自動ぐるぐる機があるよう
ですが…

投稿: 田積鳩史 | 2009年6月 1日 (月) 22時58分

OL時代、会議資料をしょっちゅうぐるぐるしてたで。
ソートができてホッチキスまでしてくれるコピー機があればぐるぐるせんでもよかったんやけど、A4とA3と資料の大きさが違ったらやっぱり人力に頼るしかなく・・・。
なんや、懐かしいなあ。
ていうかどこでもやってるんや!

投稿: マイちん | 2009年6月 2日 (火) 12時40分

いなくなっても、人は他の人の人生の一部になっちゃってるから、その人の中に生きてる、そんな感じがしてます。

あの人のあの時言ったことって、こういうことかぁ、とか、あの人こういうもの好きだったなぁ、とか。

ってそうじゃなくて、もっと後生に残るものですか??

投稿: ともぴ | 2009年6月 3日 (水) 01時11分

>田積さん
そうなんですか!
はじめてききましたわ。
ハタからみたら面白い光景ですわ。

>マイちん
>>ソートができてホッチキスまでしてくれるコピー機
それ、前の会社はあってん。
今のとこはないと思うけど。
せやから「ぐるぐる」も知らなかった
んですわ~。みんなやってんやな~(笑)

>ともぴー
きゃーコメントありがとー!
>>いなくなっても、人は~
そうですよ。別に歴史に名を
残す、とかではなく誰かの心に
言葉なり、なんなりで誰かの中で
生きていることができればなあ、
それだけで自分がいたことの意味が
あるのかなと思います。
ちなみにバンプの「supernova」って
曲の歌詞ですわ。

投稿: rin2@休み | 2009年6月 3日 (水) 23時53分

わはは、「ぐるぐる」っていう名前は初めて聞いた!
うちの職場でもありますよ~(笑)

一時期、経費削減でコピー機のホッチキス機能を使用禁止!と言ってたときもあったけど、どっちが経費削減なのか微妙だと思ったわ・・(^^;

投稿: くのすけ | 2009年6月 5日 (金) 20時26分

>くのすけさん
「ぐるぐる」って言葉の響きが
楽しいですよね。
ホッチキス機能使用禁止・・・
う~ん、ほんとに微妙ですね。笑
コピー機だと私は
両面印刷×割付印刷で
紙の節約につとめております。

投稿: rin2@休み | 2009年6月 6日 (土) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/45205834

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の存在はいなくなってもここにいる:

« 1年に3度も | トップページ | ソフトボールとこっそり告知 »