« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月29日 (水)

Still love her

暑いので冬を思い起こす曲のタイトルで。

うっかり忘れてるうちに今年の5月でネット日記を書き続けて丸10年が過ぎました!
ツァラの内輪りんりん日記からNZ放浪時にブログに移転しましたが、続けてがんばったわたし!
ちなみに記念すべき10年目の記事は5月21日の「うつぼ」でございました。

バックナンバーはバカ丸出しですが、いつまで続けるのかおいら?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

Here's to you

そういえば7月は人権月間ですね。
このタイトルでなんで「人権」が出てくるのか分かったあなたは立派な映画音楽通(笑)

私は右派の反戦主義者かつ××××反対論者ですが。

日本史やっててあんなサークル入ってて思想のチャンプルー具合もいいところですが。

選挙戦がにわかに騒がしくなってまいりました。
近年の選挙といえば「マニフェスト」ですが、ぢつはこの言葉を知ったのは小学生の頃です。

そーです。
「tough boy」の歌詞です。

♪明日のマニフェストってな感じですよ。

北斗の拳2のTOM☆CATが歌う主題歌です。
いやー子供心にカッコええ歌でしたわ。この言葉を20年くらい前に出してくる作詞のセンスに感動しました。

まあそれは余談で。

どこもかしこも要は金の使い方ばっかりだなぁと思いつつ。
本当に大事なのはカネを使うよりどうやってカネを使わずに物事ができるか、だと思うのですよ。バラまきやらようわからん補助金などするより、一年だけ最低限の支出に抑えてみてはどうでしょうか。

道路建設が急を要するものですか?
ホントは払えるのに給食費すら払わない家庭に給付金?
行政しか盛り上がってないイベントが必要ですか?

上杉鷹山や徳川吉宗ってすごい政治家だったんだなあと今更。

どうでもいいですが、先日人事課長に

「5年くらいはそこでがんばれや」

ですってよ。(><)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

血まみれ

になりました。

口の中が。

口内炎?の発展系なのか口の中にできる血マメでした。それが破れて血だらけに。
中学生のとき、試合中に顔面にボールがぶつかった以来の血まみれでした。

”ぶらっでーとみた”と呼んでくださいな。

最初見たときあまりの不気味さに病院いこうかと思いましたが、ネットで調べたらばい菌入らない限りは大丈夫だそうなので。でも心なしか傷跡が痛いです。なんでできたんか分かりませんが、食生活が元に戻ったからですかね~。

土曜日は某遠方から奈良に登場のTさんにラーメンにつれてってもらい、日曜日は職場の新婚夫妻の新築邸におじゃまさせてもらってきました。風が通る家っていいですわな。う~んやっぱ家もちはいいな~。

そんなこんなな週末でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

天地人「女たちの上洛」

今度は嫁さんたちが単身赴任!

な回でございました。

大名の妻子は京都に住む、ということになり菊姫は京に上るのをいやがります。確かにワガママといえばそれまでですが、不安でしょうね~。しかもお船には子ができて、自分にはできない。自分は役立たずのまま京都へ送られるなんて!

そんな菊姫を案じてお船も一緒に上洛することを決意したのでした。

一方豊臣政権では副総監千利休が切腹。どんどんと影の時代に突入していくわけです。
利休を死に追いやるようにしたのは石田三成。

秀吉に逆らう者への見せしめだ、という情け容赦ない判断に兼続は三成を責めます。

どんどん関が原への布石がうたれていきます。

そういば名補佐役の秀長は名前だけで本ドラマでも出てきませんでしたな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月25日 (土)

天地人「天下統一」

やっとこさ不良少年伊達政宗白装束で参上!

ってな感じです。

どうしてもナベケン政宗と勝新秀吉のやりとりが頭に浮かぶあなたは立派なアラサー世代です。アドリブだったそうなあの有名なシーン、脳裏に焼きついている人も多いはず。殺気立った秀吉大河歴代一位はまぎれもなく勝新太郎さんだと思いますよ、私は。

まあそんな感じで兼続の説得には乗ったわけじゃねえと言い放つ政宗です。

我侭深キョン淀殿がステキです。
土曜日のはじまったバカスパイドラマの乗りもステキです。

そんなわけで籠城して平和的に終わったイメージのする北条戦ですが、けっこう支城では戦闘がありました。上杉軍がけっこうそこで戦ってました。

戦のない世に~は最近の大河ドラマの主人公の傾向ですが(山本勘介除く)、直江クンもその一人ですね。まあ戦に飽きてたってのはそうでしょうがこぞって平和主義なのがすいーつ世代向けってことなんでしょうかね。

とりあえず与那国島でも大河ドラマは日曜8時から放送されていることを確認いたしました。

さて次は女たちの上洛だそうです。何か完全に・・・まあいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

すいみんぶそく

といえば

キテレツ大百科!

何故か中学時代のクラス対抗合唱の自由曲がこの曲でした。

どういう経緯でこの曲になったかは忘れましたが。

とりあえず元気に歌えってな感じで楽しかったです。

終わってからの反省会のクラス内匿名アンケートで
「とみたさんはふざけすぎですが、がんばってくれました」
とのお言葉をいくつか頂きました。ほめられてんだか。。。

旅疲れかひたすら眠いです。

でも5時半に目が覚めてしまい、
わたしもばーちゃんか!
と自らつっこみを入れてしまいました。

微妙に日焼けした足首がかゆくてしかたないっ!

なんか予期せぬ予定で色々埋まってしまってるんですが、今年の登山・・・どうしよ。このペースでは死ぬまでに100登れないぞい。(ちなみに今15くらいです。)

誰か私のスケジュール管理してください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

最果て

与那国島へ行ってきました。
「Drコトー診療所」のロケ地と海底遺跡で知られてる日本最西端の島です。

沖縄方面は3度目なんですが、真夏に行くのは実は初めてなのです。

飛行機に乗ること3回、だんだん飛行機が小さくなり、石垣~与那国間はプロペラ機でした。着地のときガタ揺れで半泣きになりました。

十数回も乗ってるにも関わらず、飛行機苦手は治りません!
ぎゃあぎゃあ行ってる姿は普段の私からはあまり想像できないでしょうが・・・。
離陸のときなんか常になんまいだぶです。ひぃいぃ~。

肝心の与那国といえば、遠いせいか石垣や西表と比べると同じ八重山諸島でも観光客が少なく、静かで海と自然を満喫するところでした。
運良く滞在中ずっと晴れだったので海と景色を堪能できましたよ。

やったことといえば

・体験スキューバダイビング
息ができなくて苦しかったですよ!最初やめよ!と思ったくらいですもん。でもなんとか慣れて素晴らしい天然水族館を堪能できました。

・ヤシがにソバ
食べる勢いだったのに「じゃあソーキそばで」という約一名の裏切り行為により、私が注文するハメに。でもおいしかったですよ。
Kani

・とりあえずはじっこ。台湾のほうが近いですね。

Nisi

・島一周ドライブ
レンタカーで1日あればゆっくり一周できます。約一名ペーパーが運転しましたが、あまりにも危険なので交代!目の前を馬の列が通り過ぎました。

・60度の酒試飲
のどが痛い!ここでしかないらしいですが。

・海でまったり
断崖絶壁が多くビーチがすくないのですが、それでもみんなプライベートビーチですよ。

・何故か「20世紀少年」読破!
宿にはマンガがいっぱいで無理やり読破。アホです。オチの釈然としなさに作者に転がされてるんだなあと思いました。
泊まった宿Mはアルト旅行部長(?)のR氏たちが見つけてくれたんですが、素泊まり3000円の安さで、共用スペースがあり、バックパッカーズの日本版みたいなところで、その割には清潔で過ごしやすかったです。この島でホテルみたいのはあまり期待できません。一軒だけ立派なのが最近できたようですが。(笑)

あとは星がきれいでした。これも約一名星座版を持参するくらい。笑

んなわけでまったりしたいひとは是非訪れてください。
そんなに観光スポットがあるところではないですが、海と自然で十分だと思いました。

090722_105445

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

色々な人と話した今月

でございました。

先月は職場以外の人と話すことがほとんどなかったのですが。

高校時代の友人に大学時代の先輩、職場の同期、先輩・・・
よく考えたら色々な人とつきあい長いなあと思ったりもいたします。

なんだかうつうつしている中で人と話すとすっきりするもんですね。
たとえどんな小さかったり大きかったりな話題でも。

そんな感じでプチ夏休みでちょっと遠出してきます。
今回は一応国内ですが、国外に近いところに行ってまいります。
しばし連絡が途絶えます。

予定がかぶってしまって断った某先輩、すみません!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

まだつづくけいたいのはなし

携帯復活しましたが、水没によりアドレスが再び消えてしまいましたよっ♪

ここ1週間でメールくれた人をどんどん登録していってます。

自分のアドレスは教えても、人のアドレスや番号を登録しねーというひどい主義なんですが。
ここまで全滅となると仕方ないです。

でもどうしても連絡の必要がある人や連絡取り続けたい人のアドレスは覚えてるからいざというときはなんとかなるんですけどね。
つきあい10年以上の人のアドレスのほうが逆にあまり登録されてないという。

そんなわけでいちおー携帯で連絡はとれるようにはなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

you are the one!

そういえばずいぶんタイムリーから離れてますが。笑
小室さん執行猶予になったようで。

そんな絶頂期の名曲。
MJにちなんで小室ファミリー版"You are the world"と言われてた当時。

ttp://www.youtube.com/watch?v=_5_-aRTB_Nc&feature=PlayList&p=8913FC9449BE9107&index=0

なんだかやはりメンバーに時代を感じますが。

それでもアムロ→朋ちゃん→KEIKOリレーは

(・∀・)イイ!!

ときにはめちゃくちゃだったりで投げ出したいけど結局憎めない存在~♪

最近昔の曲語りが多いブログです。

それにしてもCD棚また埋まってしまった・・・。

車から引き上げられないのう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

Rubbish or hate tell a lie

世間は狭くて国道沿いを歩いて帰ってるところとか色々な人に目撃されてたりしているとかそういう日常。

さて、身の回りの出来事で1つだけウソはどれでしょう?

1.学生時代の先輩が仕事で職場に呼ばれて鉢合わせ
2.携帯電話を大阪市内で失くしても戻ってきた
3.後輩の結婚相手が弟の友達だった
4.古本屋で間違えて買った本が自分が売り払った本だった
5.山頂で18時に待ち合わせをして下山したのは23時半
6.約束してないのに知人3人全く同じ駐車場に並んで駐車

なんとなく追悼の意味も込めて今日のBGMは
マイケル・ジャクソン「Hear the world」聴いてます。
たとえ形が何であれ、生きている人に何かを残せるってのは
生きたことは間違いではない、そう言えると思います。
そして特別でない誰もが何かを残して死んでいく、
そう信じてれば生きていく意味も見出せるのかもしれませんね。

日常の中に不安と希望を見出せないとき、何かに自らを没頭させれば道は開けるのですよ。それがたとえば何かの信念の元であとから振り返れば間違っていることでも盲進することが活を見出すかなと。反省は後からだからできること、なんですよね。後のことなど誰も分からない。ただ信じられるのはそこにいる自分だけ、まさにコギトエルゴスムとはよく言ったもので昔の人はやっぱり偉大だったんだなと。

そんなことを考えつつも平凡な自分が坂口安吾氏の「堕落論」読み返すと熱いなあ。いいなあ。総合すると、落ちて落ちてそこから上を見るような思想が好きみたいです。

 

散文とはこういことをいうわけでございます。

哲学は学んで一番得をする学問ではないかと思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気がついたら

もう7月の半ばですってよ!

なんかものすんごい勢いで日々が過ぎていきます。
人生は1度きりだといいますのに。

選挙が来月にありそうですし。
また休日出勤かぁ・・・。
クーラー寒いのなんとかなんないですかねえ。
ぜいたくな悩みですけど、クーラーキライなんですよ。
風呂上りの30分だけついてりゃいい人なんで。
つけなくてもいいんだ、うん。
ECOを推進するなら基本クーラーオフで、人の出入りが激しい窓口系だけ28℃で
つけとけばいいんだ、と思う今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

小学生みたいな話

をしておったのですが。

先日、某氏が

「おれの開く飲み会に人集まんなかったら絶交です!」

とかゆーわけのわからんメールをしてきました。(笑)

やたら軽い絶交でございますが。
もちろん冗談でしょうよ。
お前は小学生か!とつっこみたくなりますが。

それにしても同じ職場でしかも同期で絶交となると一体どうしたらいいのか・・・?
という話になりまして。

・口をきかないようにして会っても見ないことにする
・一緒に遊びにいかない

くらいかなと。
でもこの狭い範囲の職場だと異動で同じ職場になる可能性は消えないし、なったらなったで喋らないわけにもいかないし。遊びにいかずとも何か一緒にすることって絶対出てくるし。そもそも絶交とか言って顔をあわせたら喋ってしまうやろ、ということになり、絶交のやり方がわかんない、という結論に至りました。
正しい絶交の仕方を教えてもらわないととできませんね。
誰か教えてください。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天地人「北の独眼竜」

伊達政宗といえば渡辺謙さん!

な世代の私です。

そんなわけで松田独眼竜登場!兄弟で大河にリレー登場というのも高嶋兄弟みたいでございますな。

織田信長のような力至上で戦を続けようとする政宗にそれをやめるよう説得する兼続。
親兄弟家族の平和のために・・・えらそうな兼続(笑)ですが、それを聞き入れは簡単にしない、母親に嫌われてる政宗でございました。

毒殺未遂事件前の状況でございますかな?

勿論保春院サマは岩下姐さんにお願い致します。

斬られそうになりながらも斬られなかったみたいですね。

そしてワープして佐渡平定というこのようわからんスピード説明不足展開は今年の大河の仕様となっておりますのでつっこんではいけませんよ!

この佐渡平定で活躍したのは前田(以下略

そしてやっとお船さんが病気を乗り越え出産。女の子でした。
出産に備えて心配する樋口パパですが、それを妬む若妻に
「お船どのは年かさじゃから」
とうヒドイセリフを天然で申されます。
「なるほど」
と表情でうなずくあき竹城サマのなんともいえない演技がステキでした。

さて、一方で北条方の動きも気になるところですが。

今週の一番のみどころは

「犬・・・?」

でした。景勝さんはいつもいい仕事されてます!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

やっと夏気分かなあ

先週でなんとか残業の日々が終わりました。
まだちょこちょこやることはありそうですけどね。
しばし通常営業(?)に戻れそうです。

それにしても疲れた、疲れた。痩せた、痩せた。
でもまた秋頃から忙しくなりそうなので
居住先を考えないとなあと思います。。。

てなわけで今のうちに遊んでくれる人、大募集中です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

まくど

差し入れに一人ワンセットずつ頂きました。
久々に食べるとなかなかのパンチ力!
やはりポテトMサイズは結構胃にきますよ。

学生時代や出張会社員時代はバイト前の腹ごしらえや、
朝マックやらでよく食べてたんですけどね。
シェイク100円とか65円バーガー時代とかもありましたし。
通学通勤途中に行きつけのマクドがあったりして。
でも今はないので。

しかもその前は上司からガリガリ君の差し入れも
頂きました。最近やたらアイスを食べてますなあ。

こんな状態なので晩御飯を最近まともに
食べた記憶がなく、体重が減る一方です。
とうとうここ15年の最低を下回ってしまいました。
まあ晩御飯食べないってのは
かまわないみたいですけどね。

そんなんいいつつ、たまにはがっつり
ビアガーデンとか行きたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

続く不幸とコスモスうたまつり

不幸ネタが続いております。

1.K町の公民館に行きました。集中豪雨の中。

 ・・・休館・・・

2.K市の市民会館に行きました。

 ・・・休館・・・

3.G市の市民会館に行きました。土曜20時半頃。

 ・・・休館・・・

何かに祟られておりますな。
調べていけよ!ってな感じですが。

・・・なんでこんなに公民館回りしてるかというと、
10月24日(土)開催予定の第2回コスモスうたまつりに向けての準備です。
8月末まで出演者を募集してまーす。
詳しくは左のリンク先をご参照くださいね。
2人以上なら誰でもOKです。
集え!オンリーミュージシャン!
てな感じで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

天地人「与六と与七」

兄弟ゲンカの回でした。

小沢真珠さまは孝太郎くんの恐妻役だったのですね(笑)
兄弟そろってムコ養子、兄とちがって手柄のないことを責められ肩身の狭い実頼くん。
源氏の流れの~というセリフ、「義経」では平家方だった孝太郎くんに対するあてつけでしょうかねっ。

ようやく景勝の名代として上洛し、官位に改姓を与えれられ有頂天(?)な実頼。
でもそれを上杉家の者としてどうやねん!と兼続につっこまれ、
「なんだよー!」
ってな感じで殴り合いの兄弟ケンカに発展するのでありました。

そして兄の下でやっててはおれは成長できない!と決意した孝太郎くんは京に残ることを決意します。

さり気に登場した深キョン茶々さんですが、なかなかわがままっぷりがステキですね。

そしてお船さんがようやくご懐妊。あき竹城さんの「床の用意ができましてございます!」には笑いました。どんだけ怖いねん!

来週は伊達政宗登場ですか。
妻の愛姫役は渡辺謙さんの娘さんだそうで。時代の流れですな~。
政宗のときに直江兼続って出てきたっけ?と思うこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

マイナスのスパイラルに負けないよう

なんとなく自分の原点?みたいなのを
探してみたく、疲れがたまっているにも関わらず
(アホです。)
梅田~なんば~天王寺まで歩いてみました。

中之島図書館付近はあまり変わってませんが
梅田界隈は行くたびに工事が進んで
様変わりしており、なんばの通っていた予備校は
全く影も形もなくなっておりました。

金龍ラーメンを食べてみました。

夜の新世界はぎらぎらしてました。
串カツは長蛇の列でした。
未だに登ったことのない通天閣を見上げてみました。

若い頃(?)の自分を色々と思い出してみました。

人ごみにまぎれてしまうところですが、過去の私は
確実にそこに立ってはいたんですね。

分は悪いけど戦ってみて、それで勝てないなら
そのとき考えよう、そう思いました。

Tutenkaku

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

小さな不幸~続編~

K町の先輩夫妻の家に用事があって訪ねていったのですよ。
大雨だったのでピンポン鳴らしても反応なし。
携帯ないので決めた時刻に訪問するしかないという。
(私は先輩たちは家いるものと思い込んでいた)

再度ピンポン反応なし。(これを2回繰り返す)

その間、雨がじゃじゃぶりになること・・・まさに集中豪雨!
そこへ向こう側から先輩が帰ってきたのですよ。
どうやら仕事で遅くなったみたいで。
どうやら家には先輩の義理のお母さんだけだったらしく。

夜遅く大雨の中にピンポン3回も押す上、暗くてインターホン越しに顔も見えないから、私を不審者だと思い、
出なかったそうな。
しかももう少しで警察を呼ばれるところだったそうな。

・・・( ´Д⊂ヽ

・・・・ぶっそうな世の中をうらみますYO!

・・・夜9時以降に人の家を訪ねるのはよくないですね、うん。

まあそんなこんなでとどめは本日、職場のブレーカーが落ちました。

朝から作ったデータが吹っ飛びました。結構みんな被害。

1時間弱の努力が水の泡となりました。
まあその程度で済んでよかったといえばよかったんですが。

・・・5月あたりから、この不運っぷり。厄年はまだのはずなんですけどね。
まあブログのネタには困らなくていいですわ~。笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »