« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

しめきり。

異動してからというもの、締め切りに追われる生活が・・・。
多いんですよ、数値とかの調査照会が。しかも期間が短いし。

そんな締め切りということで、正確にはあと4時間ですが、
10月の第2回コスモスうたまつりの出演者募集を締め切りました。

参加は去年より多く、10を超えます。
箏とか歌と漫才(?)コンビとか合唱とかウクレレとかママさんコーラスとか。
去年とどっこいどっこいでカオスな予感がします。
でもこれ、聴く立場からしたら何が出てくるか分からないところが楽しみだったりします。
予測が付かない分、宣伝もしにくいのですが。

市の広報が予算削減のあおりをくって月イチ発行になり、しかもページ削減方針のあおりを思っきり喰いました。苦笑

お時間のある方は足をお運び下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

カネがないならアタマを使え!

自治体で働いて一番思ったこと。

てなわけで政権交代が真実になってしまいました。
地元の選挙区も現職の某自民党幹部クラスが民主に敗退・・・。
まさに民主一色。

まあOBAMAさんじゃあありませんが、政策云々より
”チェンジ”の風に乗っちゃったんかなあと思います。

そんな中NHKで土曜日に始まったドラマ「再生の街」
財政再建に取り組む市役所職員たちを描いていくみたいです。
なんか微妙に人ごとじゃないような気がしたので見てみました。

まあ政治が変わって一番とばっちりを食らうのが末端の市町村なワケで。
放送時期のタイミングがよすぎなあたりNHKにしてはGJです。

てなわけで投票事務に借り出されたので大河は見れませんでした。

前の選挙事務より投票率がかなり高かったです。

今回は整理券もぎりがあったせいもあり結構疲れました。
うまくちぎれんのですよ、これが。

さらに開票当たってるから体育館まで車で送って!だとぅ・・・。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

夏の終わりに

つきない話で終電までの飲み会明けで行ってきました。

芦屋ロックガーデン。
日本の近代登山発祥の地らしいです。

芦屋の高級住宅街を通り抜け、岩や山道を登ること一時間弱。
神戸の街の眺めが最高でした。

Kobe
登山初心者には丁度いい慣らしの場所。

明日は選挙です。朝から晩まで働きます!きーっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

ダーリン♪ダーリン♪

なんかたま~にむしょーに聴きたくなります。

ベタなコード進行なんですが。
ラストでE→Fへ半音上がりのこの展開もベタなんですが。
ベタ嫌いなのですが。

ヤイコの代表曲・・・といったらどうしてもこれを勧めてしまいます。
一番の名曲といったらやっぱり
”Life's Like A Love Song”
かなと思いますが。
ひまわりが好きだからかな~。
最近見ないですが(産休?)またいつかライブ行きたいです。

ひまわりとかいってるうちに夏が終わりますね。
なんだかんだいいながら8月の夏休み取得は1日半だけでした。
うち半日は用事でだし。うち半日は休日出勤の振り替えだったり。

そんな感じで迎えてしまう秋がテーマの曲で盛り上がれるのってないですかね。

小さい秋~小さい秋~♪を思いついたのですが。

・・・いい曲なんですけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

期日前投票

今の職場にいる間は国政選挙は選挙日に行けません。ってなわけで。期日前投票にいきました。今は夜8時までやってくれてるんですね~。国外にいた前回の衆議院選挙以外は全ての選挙にちゃんと行ってるぞ!えらいぞ私。

注目度が高いのもうなずけるわ~ということで前の参議院選挙より人が多かったです。
と記事を書いている横のココログニュースでも普段の1.5倍の入りという記事が。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

大阪探訪

ちょっと友人に紹介してもらった心理学なるものに触れさせてもらいました。
信念の妨げになっている要因を自分で見つけるというテクニックでしたが、よくできてるなあと思いました。

んで帰りに連れて行ってもらった中崎町のカフェ(?)

090823_1843411

席がいっぱいで
「入れないですかー?」
「上へ行ってください」

といわれてハシゴでロフトみたいな席に。

下から注文した料理を受け取るという。
いやーなかなかステキな空間でした。居心地よかったです。

かつてドラえもんが押入れで寝ているのに憧れたのを思い出しました。
ちなみに私は学生時代の合宿で一度押入れで寝てみたという。

あとで調べたらこの界隈は長屋リノベーションのさかんな地区で若手のアートの店が多く並び、ひそかに注目されてる地区みたいです。
面白そうな雑貨の店があちこちにありました。

奈良のまちづくり事例ではどちらかというと年配の人向けですが、こういう若い人向けの温故知新もすてきですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天地人「さらば、越後」

スペースキーがやばくなってきたノートPCからお送りします。

秀吉は病に倒れて将来が不安になり、徳川の牽制のため上杉を会津に国替えするよう頼みます。

命かけて守ってきた自分たちの土地を離れるのはつらいものがあります。

しかし、謙信の義は越後一国ではなく日本国の安泰だと思った兼続と景勝は会津に移る決心をします。

ダダこねる泉沢さんにもしものときのことを頼む兼続、そして謙信の亡骸とともに越後に残る仙桃院ママ。いったいいくつの設定やねんと大河クオリティを忘れておりましたよ!

景勝を見送る仙桃院さんの回想とともに母親としての優しさと厳しさに泣けました。

んなわけで会津に引越し。

昔の引越しは大変でしたろうね~。しかも新潟から会津って・・・!

秀吉が病になるということはこれから最終回まで関ヶ原までの家康との攻防が描かれていくわけでございますね。wktk

これからがやっと山場になるわけですな~。

前田さんは出ないんですかね・・・。利家は出てるのに~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

生まれた病院に

行ったんですよ。生まれて以来。

ここで生まれたら初診料はかからない、と30年前に母が言われたそうなので聞いてみました。受付で30年前のシステムがどうなってんか分かりませんので、とりあえず探してる間に診察受けてくださいと言われました。

あとの会計で初診料がかからなかったということは私のカルテは発見されたのかな?

病院に残ってるカルテって永年保存なんですかねー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

妄想

職場は旅好きな人が多く、比較的休みやすいこの時期、みんな休んでどこへいくかが必ず話題になります。
「冬は絶対休めないから今のうちに!」
とのこと。

いやどっか出かけようとは思ってるんですが。
先輩が香港に行く途中でストップオーバーで台湾にも・・・と考えていたそうですが、チケットがとれなかったそうです。周囲に行きたいという人が多く、台湾人気なんですねえ。台風でえらいことになってるみたいですが。

で、移住先を考えてもいるんですが、いっそのことアパート借りるより田舎の家でも買ってしまおうかと考えてみました。
ネットで見てたらメンテナンス抜きで「買う」だけなら手が出ない額じゃないんですよね・・・。
たしかに不便なところが多いですが、通勤できない距離ではないし・・・。

NZ放浪して以来、田舎の古民家で和風のバッパーを作ってみたいなーとちょっと妄想しております。誰か乗っかってくれる人いないですかねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

PARACHUTE LIMIT

タイトルは意味ないです。PSY・Sです。
Non-Fictionはいいアルバムですな。
個人的にはZABADAKと並ぶ、80年代から活躍してたけど
2000年代になって聴くようになった好きなユニットです。

まあ懐かし!って感じですけどね。

1日休んだだけで仕事するのは3日ぶりだったんですがものの見事に色々忘れてます。
うーんこういうとき退化を感じてしまいますねえ。

残りの夏休みをどうしましょう・・・。
やっぱり今度は北のほうですかいね。
外国にでも行くには予定が微妙に埋まってるんですよね。

選挙で日曜出勤確定だし。

不在者投票しないと。
みなさん投票はできるだけ行きましょうね!

何故某前議員の決起集会への参加案内状が私宛に送られてくるのだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

天地人「五人の兼続」

今日も絶好調な景勝さまでした。

「それがしも若うござる」

喋るたびにそのお言葉は笑いを誘います。(・∀・)イイ!!

秀次事件が勃発。拾の誕生による秀吉の暴走です。
それにしても一族郎党妻妾皆殺しって本当なのかな?と最近は思うのですが。
後世の徳川による捏造かなとか。

そんな悪事の裏は石田三成といわれてますが、悪評を一身に浴びることが豊臣のためと心を鬼にして任務を遂行しているわけです。それを親友兼続はナチュラルに十数年ぶりの再会を果たしたまさみんからの言葉で知るわけですね。偶然にもほどがあるわい!
ところでまさみん、いままでどこに?どこに~?アルガロボの森ですか?

そんな三成を助けようと兼続がもちかけたのは五大老五奉行の政権システムです。
すごいですね~。
ちなみに史実では上杉は小早川秀秋の死後に加わってたので当初から五大老ではなかったそうですが、それは大河クオリティ。目をつぶっておきまっしょい。

三成と兼続に加え、協力してくれた以前の大河主役前田利家とで秀吉を説得させ、諸大名の合議制という政権運営が出来上がっていくわけです。
これって古くは鎌倉北条家の評定衆などにも通じているわけですね~。

おっさんだらけの五(六)大老の揃い踏みですが、たしかに上杉&宇喜田は若いですな。

まあそんなわけで。
悪ぶれる伊達政宗があいかわらずステキでした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年8月15日 (土)

水泳と結婚式

でした。

奈良県南部の某村にてBBQに連れてってもらいました。いやー盆休みだからか人がいっぱいでしたよ。川で泳ぎました。

水着持ってなかったから服のまんまね。
最初冷たいけど気持ちよかったっす!

090814_135201

そのあと友人の結婚式に呼んでもらったんで行ってきました。
川で泳ぐツアーのあとに。私に与えられた時間は1時間半!
髪とか伸び放題でこれで結婚式はまずいなと思い、最寄り駅の美容室をかたっぱしから探して髪の毛ちゃんとしてくれるところを探しました。ちなみに行きつけのところは何故か遠方なので無理!3件目にようたく飛び込みでやってくれるとのことなのでなんとかしてもらいました。

「顔立ち整っててキレイですね、メイクほとんどしなくていいですよ。」

などとステキな商売文句を言ってもらって実年齢など黙っておきましたよ。

んで式場で寒いからという理由でこういうものを無理いって持ってきてもらうN。

090815_1927091

純粋にお茶です。はじめてみたがな。笑

090815_1911291

昼飯食べるヒマなどなかったのでおいしかったです。葛のムースってのが特に。
でも一番印象に残ってるのはパン。バターがおいしくて。
「すいませんパンください」
とか言ってしまいました。空気読まずにお茶頼むしパン食うし、ここのテーブルは目をつけられてるなとのたまっておりました。笑

式はビールサーバーな新郎さんや教師の新婦によるガチのテストなど趣向がアットホームで楽しかったです。そして新婦の家庭の事情もあり、お母さんへの手紙は今までで一番泣けましたよ。(T0T)

お幸せに~。

090815_1806521

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

おぼん。

考えたら前職も今も、お盆休みとは縁がないですなあ。
基本は実家暮らしだし、世間は帰省とか言っててもそれがどないしてんと思う次第でありまして。

でも盆だなあと気づかさせられるのは、電車のダイヤが土日になっとる瞬間です。

そういえば大昔から役所って盆休みはなかったんですかね~。

んなわけで明日はちょっと休暇にしてみました。
盆休みの人に合わせてみたのですが、天気悪そうですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はあい♪

「果合い」

というタイトルのメールが来たときはびっくりしますな。

読み方はタイトルのとおりだと安心しますが。

それはさておき

本屋で見つけて買ってみました。

Map

全国のJR沿線が網羅されており、それに付随して主要な見所や食べ物などが載ってて読み物としてのよさがあるお手軽全国ガイドブックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

査定中。

いつぞや、役所を辞めた理由に関する本が売ってて読んでみたんですが、なかなかうなずくようなことが多かったなあと。
とりあえず「あらゆるムダ」には同意します。。。

でも次に仕事辞めるときは次の決めてからでないとツライですなあ。
公務員経験なんてキャリアにほとんど考慮されないみたいですし、この超氷河期、起業でもするほうがまだ夢があるよなあなんて思ってしまいます。

念のためいっとくと今の仕事が全部ダメってことはないです、ハイ。

まああと2ヶ月半で前職の在職期間に並びますが、またきっと悩むんでしょうね。

考えたら色々なことに対する私の「飽き」の期限って2年くらいなのです。ソフトボールと音楽はよく続けたなあと思います。本当はもっと長い時間かけて本質を見るようにしないとなんでも長続きしないんだなあと思いますが。
なんとなく2年あれば色々見えてしまう気になってはしまうのは悪いクセでございます。

雨の中バス待ちしてたらおもっきり頭から車のハネで水かけられてびしょびしょになったから人生について考えたわけではござんせん、ええ断じて!笑

てなわけで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

infant philosophy 2

もしバンド組むことあれば↑この名前にしないとね。
(この話覚えている人何人いるんだろう。内輪ネタです!)

他人は自分を映す鏡とはよくいいますね。

よく考えたら自分で分かっている自分と他人に映る自分のギャップを感じたとき、いったいどちらが本当の自分なのでしょうか。

もちろん、自分で分かってる自分が本当だと思いたい気はしますが、よく考えたら人の波の中で生きてる自分自身の真実の姿は他人に映る自分なのかもしれませんね。

いくら心の中で「自分はこうだ!」と思ってもその思っている言葉を表に出さないとそれは自分という世界の中から出てこないので、結局は声に出した言葉や想いが事実となっていくものなのだろうなと。

言霊とはいいますが、言葉は本当に力を持ってるんだなあと思うことしきりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

天地人「世継ぎの運命」

一回書いたのにネットワーク切れで凹みました。
地震のせいでしょうか・・・。

けっこう大きかったみたいですが関東方面の方々、大丈夫ですかな・・・。

てなわけでつっこみ箇条書きに変更します。

・朝鮮~京都~越後とどこでもドアは健在をアピール!
・ラスボス感漂う家康。
・いきなり登場ののちの小早川秀秋。ちなみにこのとき12~3歳。笑
・その対抗馬毛利輝元もうさんくささ全開!
・養子のたらいまわしはかわいそう
・久々登場のお涼さん。流れ流れて越後はわざとじゃ!
・秀吉の白メイクがステキ
・いつのまにが石田三成の髪型がいささかマトモに。
・ナレの宮本信子さんが毛利、毛利というとにやっとするのは私だけではありませんでしょうよ。

・話を詰め込みすぎでないかい?

・関が原の伏線がぱらぱらと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本ページも更新

与那国島の写真をちょこっと追加。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hisapon/photo/

他にも四国とか岡山とか結構行ってるんですけどね。
なかなか手が回らないです。
どちらかというと登山日記にしてたんですが、いつの間にやら旅日記と化して参りました。

山に至っては甲斐駒と甲武信をいつになったら更新できるのか。。。
何年前だよ!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非観光地な旅

日帰りで名古屋に行ってまいりました。

で、まずここ。↓

090808_113858

奥がバナナスパゲティーと手前がキウイスパゲティーでございます。
とにかく甘い!そしてゆでたてだから熱い!胃へのダメージったらこの上ない。
はなっからパンチのあるものを食べさせてもらいましたよ。
途中で塩かけ始めるという暴挙にでてしまいました。笑
そう知る人ぞ知る「マウンテン」でございました。

そして、愛知県といえば戦国三傑の出身地。
で、ここ↓

090808_162402

場所に関しては二説あるみたいですけどね。こちらは主流のほうですが、両方そんなに離れておりません。結局は今川義元が討たれた場所が問題なんでしょうね。

で、他にも桶狭間の合戦の跡地を巡り、当時の織田信長の奇跡と負けた今川の落ち度はどこかと想像をめぐらせたのでありました。

そして有松の町並み

090808_170622

旧東海道沿いに残る江戸時代の町並み。「絞り」の産地として栄えた面影が残っておりました。知名度で考えるとまだ他の伝建地区ほどではないですが、夕方の静かな雰囲気がよかったです。あまり観光的にならないでこのままの感じで残ってほしいですね。

090808_170511

愛媛県の内子と雰囲気が似てました。

最後ぐらいは一般的な名古屋らしくひつまぶし@行列の出来る店蓬莱軒

090808_191103

ご飯を四つに分け、最初はそのまま、次は薬味で、そしてお茶漬け、最後は好きな食べ方で、が名古屋流なのだとか。おいしかったです。値段も飲み会一回くらい分ですが、それだけの価値ありです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

Ring them bells

Ring them bells for the blind and the deaf,
Ring them bells for all of us who are left,
Ring them bells for the chosen few
Who will judge the many when the game is through.
Ring them bells, for the time that flies,
For the child that cries
When innocence dies.

今日はこういう曲を聴きましょう。
平和のために鐘を鳴らす、というフレーズがいろいろな曲で使われておりますが、何かルーツがあるのでしょうね。

今日は久しぶりに車を運転したような気がします。島旅以来?
ほんっと仕事で乗らないとサンデードライバー以下ですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

続けよう日記

麻薬がはびこっておりますね。

そーいえば南太平洋諸国で飲まれ、私も某国で飲んだカバは日本では(今でも?)ドラッグ扱いされて輸入が禁止されているのだとか。たしかにこれは酒よりも効果はてきめんでした。

※現地で飲むのは全く問題ありません。観光案内にあるくらいですから。

芸能界にはこびってる麻薬、草なぎ君が家宅捜索受けたのもそのせいだとか。

麻薬で戦争がおきるくらいですから、世界中なかなかその根っこを絶つのは難しいですね。

一方で鎮静剤など病院での治療にも欠かせない、なんでも要は”使いよう”ってことなんでしょうが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

できるだけつけてみよう日記

プラモデル980円が安い!
プラモのガンダム見てそう思うようになったのは大人になってしまった気がしてイヤでした。
むかし、「ゾイド」という恐竜ロボ(?)シリーズが流行ってたのを思い出しました。

今日は仕事で初ヒアリングでした。

・・・研修で「担当者は原課よりも詳しくなれ」
といわれたことがなんとなく分かりました。

まあでも前の課って意外と税務と福祉以外は色んな事業に微なり関わってた部分もあるので「なんとなく」何やってるかはわかるのが救いです。

う~んそれにしてもクーラー寒い!

地球温暖化を阻止すべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

夢の話

ずっと塾のバイトをさぼっていることを思い出した夢を見ました。
確かに3年前辞めたはずなんですが。
3年もさぼったらフツークビだろ!と思うわけですが。
何故か夢の中の私は大あわて。

最近の夢の中に過去の出来事や仕事、人がやたら出てきます。
決まって何がしかの失敗に関わることや人だったり。

過去を清算しろということなのか、もっと振り返って自分を反省しろということなのか。

まあ寝苦しい夜が続きますね~。てなわけで出勤します。

うう・・・あの寒い庁舎に出勤したくない・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

ムーンライト伝説

ごめんね素直じゃなくって~♪
という歌が聞こえそうですがそうではなくてここ数年の電車のダイヤ改正。

なんとムーンライトシリーズがほぼ全滅!

学生時代は青春18切符で色々お世話になって南は鹿児島から北は北海道まで行ったものですが・・・。あの「ながら」「えちご」までもが臨時列車に格下げ(?)・・・。

まあ私も5年前に尾道~与論島旅行に行ったきり社会人な特急ユーザーになってしまったのですが、久しぶりに青春18でぶらっと東へ行こうと思ったら・・・。
もう特急含めて夜行列車って数えるほどしかないんじゃあ・・・。

夜行バスより電車のほうが断然いいのですがね~。

大曲の花火に合わせてあまり周ったことない山形を中心に考えておるのですが。
う~んどうしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

天地人「愛の花戦」

今回は淀殿と北政所の対立の前フリですかね。
黒百合の話が元になってるんかなと。あいまいな記憶ですが。

そんなさなか鶴松が死去。悲しみにくれる淀殿をはげましたのは、どんど晴れ菊姫さん。
子のない苦しみと子を亡くした悲しみを分かち合う?友情が芽生えたのでありました。

ほんとかよ!( ´Д`)

未だ淀vs北政所が発展して関が原に至ったという考えが根強いですが、意外にも司馬良太郎さんはそんなに仲が悪いようには描いてないんですよね。まあ全ての著作を読んだわけではありませんが。
最近では北政所は西軍派だった、という説も出ているようですし。

まあそんなわけで子を失った秀吉といえば朝鮮出兵。

なんで日本は2度も朝鮮半島と手に入れようとしたがるのかと思いました。
狭い島国に住む者の広い大陸に対する憧れかも知れませんね。

その出兵に巻き込まれる全国の大名。
それに反対するわれらが兼続ですが、三成曰く
「豊臣の天下を磐石にするため」
彼なりの忠誠心は熱いです!

でもこのせいで今でも韓国では秀吉と伊藤博文の扱いが悪いですよ~。
韓国に観光に行かれる方は是非。苦笑

そんなわけで女だらけな回でした。
相変わらずワガママセレブやらせたらピカ一の深キョンの棒読み演技が素晴らしい!
(ほめてます!)

他にも突っこみどころとしては殿にヒゲが!

ぐらいですかね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年8月 1日 (土)

大阪生まれです

富田林の夜空は今年も昼になりました。

090801_2020101

う~んうまく撮れない。↑

毎年この日は土砂降りの夕立のあと不思議と晴れる、という奇跡です。去年は夕立にならなかったとは思いますが。
ここ数十年、夜に雨が降った記憶はありません。
PL教祖様の不思議な力なんでしょうか。

今まであちこちの花火を見ましたが量ならPL、質なら淀川をお勧めします。

そんな今日は数ヶ月ぶりにダラダラ過ごしました。

で、久々に本を読んでみました。
今更「プリンセス・トヨトミ」です。
「鹿男あをによし」の作者の万城目学さんの作品ですがこれもたしか直木賞候補だったような。京都、奈良ときて出身地の大阪を舞台にしたお話。出てくる地名が馴染み深いので容易にどこか想像がつくのが楽しい。軽くネタバレをいうと、核の部分は日本版ダヴィンチ・コードです!(笑)加えて秀吉が作った大阪という土地とその人間が好きなんだなあというのがなんとなく伝わってきました。またそれぞれのキャラが生き生きして面白かったです。登場人物の名前も戦国好きな人にはニヤリとするちょっとマニアックな出所がすばらしい!お勧めでんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひとりぐらし

を画策中。

というか何度目だ!
という。前からずっと言ってますが。なかなか。

職場に近いほうがいいのでしょうが、職場の街には住みたくないし。

どうせならふたりぐらしを考えたら?とか言われますが、どーしろと。笑
でももう三十路で実家暮らしってのも気分的にイヤなんですよね。

悩むところです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »