« 天地人「世継ぎの運命」 | トップページ | 査定中。 »

2009年8月10日 (月)

infant philosophy 2

もしバンド組むことあれば↑この名前にしないとね。
(この話覚えている人何人いるんだろう。内輪ネタです!)

他人は自分を映す鏡とはよくいいますね。

よく考えたら自分で分かっている自分と他人に映る自分のギャップを感じたとき、いったいどちらが本当の自分なのでしょうか。

もちろん、自分で分かってる自分が本当だと思いたい気はしますが、よく考えたら人の波の中で生きてる自分自身の真実の姿は他人に映る自分なのかもしれませんね。

いくら心の中で「自分はこうだ!」と思ってもその思っている言葉を表に出さないとそれは自分という世界の中から出てこないので、結局は声に出した言葉や想いが事実となっていくものなのだろうなと。

言霊とはいいますが、言葉は本当に力を持ってるんだなあと思うことしきりです。

|

« 天地人「世継ぎの運命」 | トップページ | 査定中。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/45889567

この記事へのトラックバック一覧です: infant philosophy 2:

« 天地人「世継ぎの運命」 | トップページ | 査定中。 »