« ひとりぐらし | トップページ | 天地人「愛の花戦」 »

2009年8月 1日 (土)

大阪生まれです

富田林の夜空は今年も昼になりました。

090801_2020101

う~んうまく撮れない。↑

毎年この日は土砂降りの夕立のあと不思議と晴れる、という奇跡です。去年は夕立にならなかったとは思いますが。
ここ数十年、夜に雨が降った記憶はありません。
PL教祖様の不思議な力なんでしょうか。

今まであちこちの花火を見ましたが量ならPL、質なら淀川をお勧めします。

そんな今日は数ヶ月ぶりにダラダラ過ごしました。

で、久々に本を読んでみました。
今更「プリンセス・トヨトミ」です。
「鹿男あをによし」の作者の万城目学さんの作品ですがこれもたしか直木賞候補だったような。京都、奈良ときて出身地の大阪を舞台にしたお話。出てくる地名が馴染み深いので容易にどこか想像がつくのが楽しい。軽くネタバレをいうと、核の部分は日本版ダヴィンチ・コードです!(笑)加えて秀吉が作った大阪という土地とその人間が好きなんだなあというのがなんとなく伝わってきました。またそれぞれのキャラが生き生きして面白かったです。登場人物の名前も戦国好きな人にはニヤリとするちょっとマニアックな出所がすばらしい!お勧めでんな。

|

« ひとりぐらし | トップページ | 天地人「愛の花戦」 »

コメント

ほんとに、なぜか晴れる!!

近くなったのに淀川は未経験です。

投稿: しゃる | 2009年8月 3日 (月) 17時27分

>しゃるどの
淀川は人が多いけど
ドラえもん花火とか色々な
花火があっておすすめですたい!
せっかく近くやから一度は見てや~
かくいう私も学生時代はバイト先
や通学経路で何度か見たけど
今はご無沙汰っすな~。

投稿: rin2@朝 | 2009年8月 3日 (月) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/45804751

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪生まれです:

« ひとりぐらし | トップページ | 天地人「愛の花戦」 »