« 般若心経とピアノ | トップページ | 天地人「ふたつの関ヶ原」 »

2009年9月19日 (土)

粛々と業務を遂行するのがつとめ

公務員になってから初めて聞いた言葉です。
誰にも感謝されず奉仕する、ですか、
それができないなら公務員になるべきでは
ないんでしょうね。

再生の町の4回目。次回が最終回です。
ニュータウン凍結に動きだしてます。
果たしてニュータウンに代わる希望とは
なんなのかと。楽しみでございます。

どこも赤字なのにようわからん新規事業が
動いているというのはままならぬ話でございます。
あ、個別の街を言ってるわけではありませんよ、
念のため。(^^;

それにしてもドラマだなーという部分も
あるのですが議員や部局折衝など
かなりリアルなところもあります。
さすがNHK!

ところで気がついたら5連休ですってよ!
来月はちょっと色々きびしくなってきます。

あ、準備中のコスモスうたまつりですが
連休明けにはプログラムを発表します。
もう1月ちょいしかないんですが、準備は
鋭意遅延中です。

|

« 般若心経とピアノ | トップページ | 天地人「ふたつの関ヶ原」 »

コメント

>ようわからん新規事業
これ、分かる。
一応全部管理のためらしいけど、
管理のための管理になっているよね、とか。
でも、誰もそれを面と向かって
口にすることはできないよね、とか。

奇しくも後輩が
「一体うちはどこに向かおうとしているんだろう」といっていたけれど、
同感することしきりです。

投稿: なおっぺ | 2009年9月20日 (日) 20時46分

>なおっぺさん
物事を客観視するといろいろと
無駄なものなど見えてくるんですよね。
どこへむかうのだろう~
と思ったら行き先を定めないと。

投稿: rin2@朝 | 2009年9月20日 (日) 21時46分

行き先を定めるには、
そこに一緒に向かえるような
仲間を見極めないとね(笑)。
一人でじたばたしても
動かないものは動かないしね。
何人かで動かすように仕向けてみても、
動かないときは動かないけどね。

とりあえず、腐らずに
向き合って頑張ろうと思っています。

投稿: なおっぺ | 2009年9月21日 (月) 20時47分

>なおっぺさん
発表、無事終わられたようで
何よりです。
>>仲間
何かを共に成そうとするならば
互いに罵り合って
いかないとそこそこの信頼は
得られないということは
よくわかりました。(笑)

投稿: rin2@朝 | 2009年9月22日 (火) 00時03分

どれだけ完璧で理想的な事業でもいろんな人や法
との調整の過程でやがてようわからん新規事業に
形を変える(いわゆる骨抜きにされる)様を何度も
目の当たりにしました。

正しいと思ったらぶれることなくやり遂げてくれる
トップが現れてほしいものです。
あ、個別の街を言ってるわけではありませんよ、(コピペスマソ)

しかしマンガの殿堂の件は個人的には残念です

投稿: 田積鳩史 | 2009年9月25日 (金) 00時02分

>たつみさん
骨抜き。
役所勤めでよくきく言葉ですな。
しがらみや法による束縛が大きい分
いらいらするのはありますね。
ぶれないトップですか。
その信念を貫く実行力に乏しくなって
きてるなと思います。

マンガのでんどー・・・
そうですね。残念です。
マムガといえばその王様、
川崎に建設予定の某記念館は
中止にならないでほしいです。

投稿: rin2@朝 | 2009年9月26日 (土) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/46254797

この記事へのトラックバック一覧です: 粛々と業務を遂行するのがつとめ:

« 般若心経とピアノ | トップページ | 天地人「ふたつの関ヶ原」 »