« 再生の町第二話 | トップページ | もう9月も半ば・・・ »

2009年9月 9日 (水)

財務諸表

・・・地方公共団体が取り入れ始めたのってけっこう最近という事実を今更ながらに知ってしまいました。

とある講習会で
「企業で当然なことを何を
いまさら説明しとんねん!」
( `д´) ケッ!
と思ってたのですが・・・。

行政の遅れってすごいんだなあと今更実感。
そりゃ赤字団体いっぱいなはずですわ。
しかも地方自治法の制約だったみたいですね。

スミマセンなんかマイナスな印象の話ばっかりで。

笑えるネタがあまりないですなあ・・・。

ちなみに行った先の講習会

98%が男性でした。(T0T)

振り返ると男の人ばっかりってのはびっくりしますわな・・・。

かろうじて受付の人が女性でした・・・やっぱりね。

私がいつかやさしいおねーさんと一緒に仕事できる日はくるのだろうか。

|

« 再生の町第二話 | トップページ | もう9月も半ば・・・ »

コメント

もっと言うなら、自治体の公会計は、複式ですべきでしょうね。
先進国で単式でしているのは日本だけとの話だし、東京都では財務システム上は複式とのことだし。
自治体も水道や病院部門では複式だし財務諸表も作っているし、できるはず。単式のまま財務諸表作ろうとするから、ややこしくなるだけで…。
地方自治法で自治体に単式を強要している霞ヶ関が問題だね。分権の時代、単式でするか複式でするかを含め、各自治体に任せてほしいね。まぁ、企業会計と同様に一定のルールは必要だろうけど。
財務諸表の作成、がんばってくださいね(^^)

投稿: はんちょう | 2009年9月 9日 (水) 21時16分

>はんちょうさん
昭和40年代(?)あたりから
現状の決算をやり続けている
みたいですね。
(多少内容は改正されていってますが)
当時はそれがよかったんだろうけど、
時代に即するのが何でも遅いなあと
思います。

投稿: rin2@朝 | 2009年9月10日 (木) 06時38分

財務諸表を使わないと・・・・。
どうやって決算とかするの??
謎だなぁ。

投稿: マイちん | 2009年9月12日 (土) 10時08分

>マイちん
地方公共団体の決算って民間企業と
違いますねん。
基本は目に見える単年度の収支しか
決算しないという。
だから潜在的な借金とか
もってる資産価値とかがわからないと
いう。
夕張破綻をきっかけに健全化法とか
できて負債の将来負担率とかを算出
するようになって大分変わって
きましたが。

投稿: rin2@朝 | 2009年9月12日 (土) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/46166064

この記事へのトラックバック一覧です: 財務諸表:

« 再生の町第二話 | トップページ | もう9月も半ば・・・ »