« キルケゴールのパラドックス | トップページ | 天地人「大阪城炎上」 »

2009年11月14日 (土)

事業仕分け

面白いですね。「私の話も聞いてください!」

そういえばけっこう他の地方自治体でも実施されてるとのこと。

テレビで見て面白いな、と思ったのが静岡県の事例。

特産物であるお茶を栽培の振興のために関連団体に補助金を出し続けていましたが、

仕分け人に、これはいらんやろ、と言われ多数決で県の担当者は負け、廃止検討事項に入れられてしまいました。まあ実際に廃止するかは最終的には県の判断なんですけどね。

個人的に思うのが特産物の推進で関連団体に補助金を出すってのは正直いらないなあと。

産業や特産品の生産への補助は、行政としてそれに資金面で介入するメリットって実際にはあまりないと思うのですよね。ブランド化に向けての政策、という点ではやってもいいかなと思うのですが、それはソフト事業としてできるもので、ハード事業としては生産者に任せるべきなのです。いつまでも行政の補助があるままでは自立もできないし、悪い意味での甘えが生じてしまいます。

同じソフト事業でも福祉は行政の仕事だと思いますが、他のソフト事業というものはどれだけ費用対効果を生み出せるかを考えていかないといけないなあと思います。

ちょっと堅い話になっちゃいましたね。

そうそう、今週のBIGニュースは

祝!「TRICK映画化」

です。もうさすがにきついなーと思っていましたが、できるだけ劣化しない質でとは切なる願いですが、それでも楽しみっす!

|

« キルケゴールのパラドックス | トップページ | 天地人「大阪城炎上」 »

コメント

事業仕分け、昼休みなどにライブ中継見ていました。
いやぁ、おもしろかったです。いままで事業省庁と財務省との査定のやりとりは公開されなかったのですが、事業省庁の説明→財務省のコメント(攻撃!?)→仕分け人の質疑(追撃!?)という順だったので、財務省の主計官が事業省庁に対してどのように査定しているかがよくわかりました。結構本筋ではないところをチクチクと攻撃しているものですね。しかし、地方交付税の論議では、もともと総務省VS財務省の案件のうえ、仕分け人もそのかなりのメンバーが、財務省から推薦を受けてメンバー入りした人だったり(今回の仕分けはかなり財務省主導なので)、事業仕分けをしていて構想日本から推薦を受けてメンバー入りした地方自治体の首長経験者や現自治体職員だったりするので、昔からの財務省VS総務省の戦い(または財務省VS総務省VS地方自治体の三つ巴の戦い)だったりして、おもしろいけど、結局みんな利害関係者やんといった感じで無意味な仕分け作業でした。仕分け人の中に総務省副大臣までいてたし。だから、あんな仕分け結果に。抜本的見直しと言っても、財務省の推薦を受けた仕分け人と地方自治体からの仕分け人とでは思っていることが全然違うからね。仕分け作業の資料は公開されていて、財務省主計官の資料もあるので、rin2さんがこの冬どう事業担当課を査定するかのネタとなるのでは(笑)。
TRICK映画化は知りませんでした。TRICK長らく新ネタを見ていなかったので楽しみです(^O^)

投稿: はんちょう | 2009年11月14日 (土) 23時36分

TRICK何回レンタルした事か・・・・
見に行きたいが、無理だろうな・・・
早くレンタルしないだろうかな(公開前から何を言う)

ついでに「あにぃ~」「ありがとうございます」も復活すればいいのに。

投稿: うぇた | 2009年11月15日 (日) 08時47分

>はんちょうさん
財政課でなかったら興味をあまり持たなか
ったかもしれませんが、仕分け人の
突っ込みが面白いです。
でも結局はおっしゃるとおり利害関係者が
集まってるパフォーマンス的な側面は
否定できませんね。(^^;
先週からヒアリングと担当者レベルの
査定に入ってます。
まあ一年目だし、ってなことで比較的
予算規模の大きくないところが担当ですが
得意の土木関係はことごとく外され、
一から勉強なのがつらいです。
財務主計官面白そうですね。参考にします。

>うぇたどの
お子がもうちょっと大きかったら
家族で楽しめる(?)んやったかもね。
最近のレンタルは出るのが早いから
すぐ見れるなりよ。
「あにぃ~」の中の人、芸能界引退
してしまったみたいでさびしいですな。
今回だけ復活してくれんかのう。

投稿: rin2@残業始まり | 2009年11月16日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/46761467

この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分け:

« キルケゴールのパラドックス | トップページ | 天地人「大阪城炎上」 »