« 遷都1300年記念ドラマ? | トップページ | Black or Whiteとならの映画祭 »

2010年2月14日 (日)

龍馬伝「遥かなるヌーヨーカー」

今日は昼のアタック25を見逃してしまいましたが、夜は児玉さん祭りでした。

土佐の知識人河田小龍登場。画家の役にリアル画家のリリーフランキーさんって狙ってるのかNHK!さらにその弟子饅頭屋長次郎に大泉洋とは「東京タワー」ですねっ!

土佐に帰国してからの龍馬は武市さんの攘夷への傾倒ぶりに驚きます。

弥太郎だけは変わりません。笑

一方パパの八平さんの体調が思わしくなく。

しかし、江戸で見た黒船の話、世界の大きさに驚かされた龍馬は、父に問われて「黒船に乗って世界を見て回る」という夢を語ります。

そんな息子の可能性を見出した河田先生の言葉に安心して、亡くなられたのでした。

かなわないと知りながらも海を前に熱く父と行く世界への夢を語る龍馬の姿が泣けました。

|

« 遷都1300年記念ドラマ? | トップページ | Black or Whiteとならの映画祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/47568678

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝「遥かなるヌーヨーカー」:

« 遷都1300年記念ドラマ? | トップページ | Black or Whiteとならの映画祭 »