« 最近の身体具合 | トップページ | たいしたことない事務連絡 »

2010年3月15日 (月)

時には昔の話を

タイトルは先日、万人が歌える歌を、という話で出てきた曲。

「紅の豚」の曲ですが。

映画もよかったですが、歌もいい。

久々に聴くと、やっぱり学生時代のバカやってた頃を思い出して、ノスタルジックな気になっちゃいます。大学時代はまさにこの曲の歌詞のとおりだったような。歌ってる加藤さんも同じような学生生活をすごされたのかな、と。

ちなみに、子供さん(小中学生)に歌わせるには「『通いなれたなじみのあの店』はないやろ!」というオチがついてしまいましたが。

どうでもいいですが通いなれたあの店といえば、某カピ○ンの名物、オムライスとバナナジュース、まだあるかなあ。

|

« 最近の身体具合 | トップページ | たいしたことない事務連絡 »

コメント

私もこの歌好きです。
歌詞、確かに学生時代の一面を
鮮やかに切り取っているよね。
祖父母と住んでいたから、
あんまりはちゃめちゃはできなかったけれど
その分合宿とか、お友達のうちへの
お泊りがすごく楽しかったのを
覚えています。

投稿: なおっぺ | 2010年3月17日 (水) 22時00分

>なおっぺさん
学生時代って騒いで遊んで
ナンボってかんじですよね。

投稿: rin2@眠たい | 2010年3月17日 (水) 22時36分

カピ○ン、懐かしい!
オムライスとバナナジュースのセット、昔、完食しましたよん(笑)

投稿: くのすけ | 2010年3月19日 (金) 23時17分

>きゃーくのすけさーん
おおっアレを完食されるとはなかなかの
ツワモノですな。
全体的に量が多かったですねあの店。

投稿: rin2@眠たい | 2010年3月23日 (火) 22時13分

とうとうこの曲をしみじみと歌える年になってしまいましたね。
加藤さんの曲で、よく似た内容の露系英国曲があります。「あの町」で披露しませう。

投稿: Nにゃん | 2010年3月28日 (日) 22時38分

>おときさん
10年一昔、学生時代が
もうそれぐらい前になっちゃいましたね。
>>ろけいえいこく曲
へ~そんな曲があるんですか。
あの町とは・・・・?

投稿: rin2@眠たい | 2010年3月30日 (火) 06時11分

>あの町
ちょうど一年前に私が行けなかった町です。

投稿: Nにゃん | 2010年4月 4日 (日) 23時36分

>Nにゃんさん
なるほど。
あの街、といえば
私の愛した街、ですな。

投稿: rin2@眠たい | 2010年4月 6日 (火) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/47821226

この記事へのトラックバック一覧です: 時には昔の話を:

« 最近の身体具合 | トップページ | たいしたことない事務連絡 »