« 春眠 | トップページ | 龍馬伝「勝麟太郎」 »

2010年4月20日 (火)

日常の中にある真実

コーラスをいっぱい見てきました。

楽しそうに歌ってる人、緊張している人、それぞれの歌がありました。聴いてて思ったのはその晴れの舞台の前にいろいろな苦労があって、そこにみんな立っている、ということです。でもその舞台の一瞬が「よかった」と思えるのであれば、それまでのしんどさやつらさと引き換えにできる価値があるかなと思います。それは上手、下手、出来不出来は関係ありません。

なんとなく登山に似てるなあと、いまさらに思いました。

それにしても、箱もさることながら規模が大きなお祭りでしたね。
地元紙も取材に来るという。

最近、悩んでるのですよ。人に負担を減らすように協力するから、とその言葉をうれしく思い、自分でやったほうが本当は早いのに、その心意気にうたれて仕事をふったら、しんどいのでできませんといわれ、そこをなじると、あげくのはてについていけません、とまで言われ、最後には逆ギレで、自分はダメで結構です、ですってよ。これではちょっと人間不信になりました。巷のゆとり世代ってこんなんですかね。(苦笑)

じゃあ、最初からそんな期待持たせること言うなよ、ってな感じです。どう言ってもできないのはわかってたけど、加えて拒絶されると追い込んだ結果となって、私自身がかなりしんどいですなあ。

何事においても、自分はダメです、を自覚していることを免罪符にして生きていくのは、私との関係以前に社会人としてダメだと思うし、ダメだけど、ダメな自分をなんとかしようと思う、という一言さえも言えず、逃げるだけはしてほしくないなあと思います。少しでも、ゆっくりでもいいので自分の言葉に真を通して、弱いからといってその相手から逃げない人間を目指してくれることを願わずにはおれません。負けたらまた立ち上がればいいのですわ。
群集の中で生きてる人は誰もそんなに勝ち負けにこだわってないと思います。

ま、これが陽明学でいうところの知行合一ですな。

そんな感じで哲学じみてしまいましたが、つかの間の残業がすくない時期ですので、上司による強制休暇取得命令が発動中。有り余る有休をお金で買ってくれるか、ほしい人にあげる制度ないですかね~。結局振り替え休暇も消化しきれずでした。う~ん、できない子だ。

今年こそ海外逃亡できればいいなと思います。英語・・・忘れたなあ。。。

|

« 春眠 | トップページ | 龍馬伝「勝麟太郎」 »

コメント

りん嬢~!お怒りですね。
「負担を減らすように協力するから」なんて言葉を真に受けてはいかん場合が多いです。これは、「私に出来る事は気がついたら手伝うようにするから、私・が・ 困っているときにはぜひ助けてくださいね。これからもよろしく」位の挨拶と思ってた方がよろしいかも・・。特に、さして一緒に仕事をした履歴も無いのに向こうの方からわざわざこれを言ってきた場合は。
組織には向上しようと頑張る人もいれば、あまり向上する気もない現状維持したい人もいる事と思います。特に組織全体として、向上する気の無い人に対して甘い場合には、「社会人として・・」なんて振り回したところで浮いてしまう事もあると思いますので、まずはお怒りを焼き鳥か何かで鎮めませう(・∀・)♪
やる気のない人が沢山居てくれて初めて、ヤル気のある人も輝くし、主体性をある程度殺して、後にもついてきてくれます。

投稿: TAKE | 2010年4月21日 (水) 08時00分

そうか・・・人間関係って、どこも難しいんやなぁ・・・しみじみ。
基本、私は「私はダメ人間です」が染み込んでる類ですが、「こう見えてプライドの高い人」(前会社先輩談)なので、謙りながらも虎視眈々と何かを狙っとりますgawk
さてと、私も海外逃亡したいな・・・っと。
育休中に行く予定だったのが、インフルやらなんやらで、結局はおじゃんに。
お金も時間も英語力もなくなってしまいましたよ。。。。(あ、英語力はもとからか?)

投稿: うぇた | 2010年4月21日 (水) 21時15分

おお、TAKE氏の言っていることは、けっこう当たっているような気が。。
うちの職場も、たいがいやる気のない人が多いですが、長年勤めていると、最近は、「言っても通じない人には言うだけ無駄」というスタンスで、勝手に黙々とやるようになってきました。
かといって、これもいいとは思わんなあ・・
たまにはやる気ある人と、気分よく仕事した~いsad

投稿: くのすけ | 2010年4月21日 (水) 22時50分

>ぎゃーTAKEさーん
できないっていうのはしゃーないですが、
ちょっと言っただけでけっこう長く一緒に
いろいろがんばってきたのに、そのあと手
のひらを返したように言われるのがかなり
つらいですね。
それなりに気を遣ったつもりだった
自分がバカみたいで。
しかもこれが仕事ならまだ割り切れま
すが。。。
焼き鳥は前日以前にご連絡いただければ
お供させてください。

>うぇたどの
ほんと、人間いろいろありますな。
あかんと思いつつ、他人を簡単に
見捨てられないところが私の弱さかな
と思いますが。
虎視眈々、いい言葉ですな。
そういうスタンスで見えないように動か
そうとするの、いいかもと思いました。
そして心が病むとNZに帰りたくなりますわ。笑
またの機会にぜひ海外へ。

>きゃーくのすけさーん
たしかにやる気あるひとばかりの集まり
も、まとまらずに困りものだなーと思っ
たことがあります。いろいろな人とつき
あって組織を前に持っていくかのやり方
を試行錯誤しながら自分の中でルール化
していくのが賢いやりかたなのかなと
思いました。

投稿: rin2@眠たい | 2010年4月22日 (木) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/48138822

この記事へのトラックバック一覧です: 日常の中にある真実:

« 春眠 | トップページ | 龍馬伝「勝麟太郎」 »