« 連休ですやん | トップページ | 海と空と島と »

2010年5月 3日 (月)

龍馬伝「海軍をつくろう!」

なんとなく「自衛隊に入ろう♪」の歌を思い出す今回のサブタイトルです。

神戸の海軍養成所に到着した龍馬たちは訓練生の人集めに奔走します。

街中で若い男性を見つけては、引っ張り込む、ポン引きかよ!

そんななか沢村惣之丞を発見し、攘夷思想の彼を、海軍は異国を打ち払うため、と説得し連れ帰ります。

一方とうとう大殿様に会えた武市さんですが、大殿様の勤王党嫌いの腹の内を知るはずもなく、勤王党から海軍操練所に人を派遣せよとの命令を頂きます。開国派の勝のところへ、いう武市さんですがその命令を訊かないわけにもいかず。

そして以蔵に勝先生暗殺指令を下します。

しかし、そこで以蔵は龍馬と鉢合わせ!(なんつーNHKクオリティな・・・)

勝先生えんえんと喋ってます。
もうこの勝先生のひたすら説教&演説キャラは武田鉄矢先生にアテ書のキャラですよね。

そんな勝先生に説得?された以蔵は殺そうとしていた相手を護衛することに。

平井収二郎も武市にとってかわるべきだという容堂たちの策略におとされ、勤王党に分裂の兆しが。やっぱり、人間認められると出世欲や権力欲を増してしまうあたりをうまくついたという。

それにしても勝先生の

「人間肌で感じてはじめて分かる」

という、いい言葉ですよ。やってみてはじめてわかることってありますよな。

|

« 連休ですやん | トップページ | 海と空と島と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/48252985

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝「海軍をつくろう!」:

« 連休ですやん | トップページ | 海と空と島と »