« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

市民協働

市民協働、よくきくことばですが

・要は財政難の行政と、

・行政の信頼性の高さをバックに何かやりたいNPO

その利害の一致をうまくお互い利用しあうことで初めて成り立つもんなんですよね。

なるほど勉強になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

未来をつかみそこねた時は大きな声で泣けばいい

奇跡が起こらなかったときは露骨に悔しがればいい

そうだとも!

人生いろいろ。

それにしても今日はクーラー寒かった・・・。

カイゴキバンホジョキン・・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

龍馬伝「龍馬の秘策」

かすていら。

食べたくなりました。

春先に長崎に行ったのですが、本場カステラは食べずじまいだったなあ。

今週のいちばんの見どころは

「新・岩崎家」

のテロっプかと。

小きれいになっていく岩崎家のみなさん。
(嫁だけは元からキレイ)

でもダメおやじのキャラは変わらず。

・・・

本編は長州と薩摩が手を組めばいいんじゃね、とカステラ店出店の資金繰りに走りまわる間、長崎商人の強かさを目の当たりにした龍馬が思いつき、西郷さんに進言します。

幕府からの独立を目指す高杉晋作@伊勢谷友介氏がかっこええです。
そして何気にちりとてちんの四草さんも井上聞多で出ています。是非後藤象二郎・千葉佐那と同じフレームに入ってほしいものですが・・・。笑

関ヶ原で負けた毛利と島津、戦国の雄の二大藩が幕末になって手を組み、関ヶ原で徳川に天下を取らせた土佐の山内がその仲立ちをするという、歴史の流れとして最高に面白いところですよね。

薩長同盟への道のりが始まったわけですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

再来年は平清盛・・・?

再来年の大河ドラマ、平清盛になりそうとのこと。

・・・なんかNHKスウィーツクオリティ&主人公補正全開で、やたら理想主義的善人な清盛にされてしまいそうな悪寒。

まあ貿易による経済の発展をはかったという点では今の時代に合ってるのかもしれませんが。

見せ場は平治の乱でやたら暴君に描かれる藤原信頼と、源義朝、善人に描かれる信西に500万ペソ!

・・・すみません、ちょっとマニアックですね。

経済人を描くのであれば、江戸期の名君を描いてほしいな・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

いきなりの夏休み

諸藩の事情で休暇を取らざるを得なくなりまして。

朝から大阪に出てみました。

紆余曲折を経て初めて大阪市役所の中に入ったのですが、同じ自治体の庁舎とは思えねえ!立派なオフィスビルやん!各課も部局ごとに分かれて、しかも広いし!

奈良県庁より広かったです。さすが政令指定都市。っていうか奈良県の全人口より大阪市の人口のほうが倍近いそうで。そりゃそうか・・・。やたらうちの出稼ぎ先が「局」だのやりだしたのってこれにのっかってるのね・・・。

まあそんな感じで、なんとなく運動不足だなあと思ったのでこの暑いさなか、心斎橋まで歩いてみました。

で、行ってきたのは巷で行列のできる店、クリスピードーナツ心斎橋店。

職場の先輩がどーなつどーなつ、うるさいので(笑)どんなんかと思って行ってみました。

朝早かったためか、行列もなく。すんなり買えました。待ってる間に一つくれるというサービスっぷり。いいのか?!

いつもはすごい行列みたいですが。「待ち時間○○分」の看板が・・・。
食べた感想として、

「甘い!」

ミスドのフレンチクルーラーみたいな感じでした。

そして水曜日だからついでに見てきました。「踊る3」

・・・前作2作より動きが少ないのがちょっとマイナスかなと思いましたが。キャラが多くって詰め込みすぎ感があったし。それでも面白かったですが。またスピンオフでもやれそう感がありますね。

そんな感じの休日でしたが、こんなんしてるヒマほんとはないことに今気がついた!
ブラバンのへんきょ・・・いや、なんでもありません。。。

(><)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

謎の郵便物。

家に静岡県から私あてに郵便物(本)が送られてきました。

郵便物の名前に「宇宙」と書いてあり、

それを受け取ったうちのおかんは、怪しい宗教かなんかの勧誘かなと気持ち悪がってあけなかったそうな。そりゃ、縁もない静岡からだとびっくりしますわな。

「あんた、また変なことに首つっこんで!」

といわれつつ。

で、中身をおそるおそるあけてみると、句集でした。

句集を買った覚えもなく。っていうかなんで静岡で買うねん、と思ってページをくってたら、手紙が入っており、

「投書された句が掲載されましたのでお送りします。」

とな。

・・・???

手紙にあったページを見ると、そこには私の名前と俳句が。

???

・・・あ!

今年はじめ、前の職場旅行で静岡に連れて行ってもらい、散策した宇津ノ谷で句の投書があったので面白半分で一句書いて入れたのを思い出しました。

・・・まさか選ばれるとは。静岡での俳句家デビューでした。偶然だと思いますが、意外な才能あるんですね、わたし。(笑)

とにかく、あやしい宗教の本じゃなくてよかったよかった。わざわざの送付ありがとうございます。

あ、話が違いますが、明日の読売新聞奈良版にコスモスうたまつりの記事が掲載されるようです。よかったら見てください。ちなみにうちは大阪なので読めません!(ーー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

役所にくるクレーマーは実は公務員が多い

あと、教師も多いらしいです。

世間知らずで視野が狭い頭でっかちが多い上、内情をよく知ってるから、が理由だそうで。ひでえ。

う~ん、それにしても某役所に問い合わせのメールをして1週間ほど返事がないという。ちょっとした質問で、ダメならダメでいいのですが、なぜ返事が来ない・・・。
夏休みだからといって1週間はちょっと長いような・・・。

仕事がおそいぞ!

というわけでプチクレーマーになりそうな私でした。

それにしても、日曜選挙で月曜は飲んだくれ、金曜も飲んだくれ(しかも幹事)で今週疲れましたなあ。しかも今週末土日に用事が入ってしまったし。
いつ山登れるんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

龍馬伝「新天地、長崎」

第3部スタートで、OPの龍馬登場の角度が変わります!

長崎を訪れた龍馬たちは、船を手に入れて、自分たちで貿易をすることを考えます。
しかし、船がない。

そんなわけで訪れたグラバーには、侍が商売などと・・・と、足元見られてしまいます。

本物のグラバー邸でロケしてそうですね。

そして訪れた料亭では、フラガールが日本舞踊・・・を踊ってたり。

と、武器を求めて津和野藩と偽り。ひそかにやってきた長州藩の高杉晋作たちでした。

おそらく監督つながりで出演の伊勢谷友介氏ってこういうクセのある人物やらせたら似合いますね。この晋作のキャラデザインは和月伸宏さんですか。笑

この武器をほしがる長州に商談を持ちかけた龍馬達ですが、同じく料亭にいた薩摩と鉢合わせてしまいます。長州と薩摩、犬猿の仲の二藩、あやうく斬り合いになりそうなところを龍馬がとめますが、根は深い・・・。

日本国内でもめている間にイギリスの日本侵攻計画が進められているようです。

さびしいなと思ったのは武市さんたちや大殿様がいないからですね・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

せんきょおわり。

自治体ごとに選挙の整理券が異なるのですが、うちの出稼ぎ先の引換券ともぎりが必要な整理券のセット、なんとかなんないですかねえ。

で、参議院選挙ですが、やはり民主が議席を落とすという。

まあ、別に首相だけの責任でもないと思うし、それ以前の政策に問題があったからで、別に辞めるほどでもないかなとは思いますよ。

それにしても、選挙がらみのサイトをたどってて見つけてびっくりしたのは大学の同じ研究室の同級生がいつの間にか衆議院議員になっていたという。まあ顔と名前くらいしか知らない上、ほとんどしゃべったことがないし、おとなしそうな子だった印象なんですがね。
先を越された。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

龍馬伝「武市の夢」

。・゚・(ノД`)・゚・。

。・゚・(ノД`)・゚・。

。・゚・(ノД`)・゚・。

これが感想。

BGMの人GJ!
サントラ入手を考えてる今日この頃。

武市さんの切腹をもって、第二部終了。

龍馬が武市さんのために土佐に帰ったのはおそらく創作だとは思いますが、国を守るという思想は同じでも、反対方向を向いていた武市さんと龍馬。自らの理想を龍馬に託す武市さん。二人の間にある受け継がれていく意思に感動してしまいました。

いつも思うんですけど、想いが伝わったり、誰かに託されて引き継がれていくことというのは個人的な事情もあってか、どうも琴線に触れてしまい、泣けてしまいます。

選挙で疲れてたから尚更です。

そんなわけで第三部の龍馬はナビゲーターになるわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

violin days

数年前に入門用バイオリンを買って、どこかに習いにいこうかなと思ってたのですが、なかなか時間とカネがなく、ずっとほったらかしです。そんな高いやつではないので、イマイチ音の響きもよくないなと、素人ながらに思いますが。

何年も前から何か楽器をそこそこ弾けるレベルにまでしたいなあと思ってたりはいますがなかなかうまくいかないもんですね。

無理くりにでも練習しないといけない状況にするために、どっかちゃんとした楽団に所属したほうがいいのかと思うのですが、ただ、またいつどこへ旅に出るかも分かんないんで、中途半端になってしまうのもいやだなあ、ってのが悩みどころです。

でもオケや吹奏楽、ちゃんとした合唱団のコンサートを聴きに行くと、ああいう中で演奏したいなとも思います。学生のときはあまりなんとも思わなかったのですが、一人ではなく、大勢で音楽を作り上げるって作業がとてもまぶしく感じるこの頃。

そんな中、なんとか仕事が落ち着いてきました。

時機を見て療養に励みます・・・といいながら山に行きたい。笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

参議院選挙

さて、選挙です。翌日の深夜作業に備えて朝寝するため、東京のホテルで深夜まで開票速報を見続けてたのがもう6年も前、ってことになりますかね。あのときは民主党が躍進でしたが、さて、今回はどうなるやら。すでに私は投票は終わってるので、今更候補者を見返すと、いろいろな面々が出てたんだなと。

う~ん、私も出たらよかった。笑

でも立候補するには仕事を辞めないといけないし、辞めてまで立候補して、落ちたら無職、と議員は誰でも兼職できるようになんないでしょうかね。毎日議会があるわけでもなし。そうすれば、もっといろいろな視野を持った政治家が現れるんじゃないかと。

でも参議院、あんまり必要ないと思います、ハイ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

龍馬伝「龍馬の大芝居」

吉田東洋を斬ったがはわしじゃ~!

と、武市さんたちを助けるための龍馬の大芝居でした。

大河名物「どこでもドア」

で土佐へ里帰りし、懐かしい坂本一家と対面。しかし、吉田殺しの罪を着ることで、絶縁となることを選んだ龍馬。家族の迷惑を考えての決断でした。それを受け入れる坂本一家のおおらかな家族愛がステキですねっ!

つっこみどころが特にないのですが、芝居と言ってる以上、芝居の芝居の龍馬の口上がなんともはや。難しい芝居でしょうよ。で、それに斬りかかる後藤を抑え込む龍馬を見て、もっとやったれ!と思った人は多いはず。しかし、この二人が協力して大政奉還に向かうようには到底見えないのですが・・・どういう風に描いていくのでしょうか・・・。

次回でとうとう二部終了。三部は何かな?

dreamer→adventure

と来てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

植物。

作業終わり!と思ったら修正箇所続出ですってよ。

早く帰れたのは1日だけでした。

まあそんな感じでしたが、それでも出勤しなくてよくなかった土日でした。
疲れて寝て、目が覚めたら8時半!

まったく気がつかなかった・・・おそるべし。

ブレーミアさんのライブに行ってきました。
一曲一曲に情感こめた生の歌声っていいですね。
それにしても、笛よいなあ。

気が付いたら7月ですね。もう。早いったら。

最近、職場で植物栽培と英会話がはやっております。

癒しと夏休みの海外旅行を見越して。

株分けした植物ですが、1月近く経っても生きています。やっぱりECOのためには緑を増やさないとね。ECOにはみみっちい節約よりも一本の苗木が必要だと思いませぬか?

だからゴルフ場開発は禁止!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »